読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

浮気した「イクメン?」の宮崎代議士の奥さんが国会に出て、本人は家で育児してればいいじゃないの(爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/26809429@N02/15007399240

photo by rutlo

自民・宮崎議員不倫疑惑 妻・金子議員「恥かいてきなさい」(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

いや奥さん、三発ぐらいグーで殴ってもいい展開だと思いますがね。大したもんだ。

育休宣言、育休推進という中で、不倫疑惑が浮上した自民党・宮崎謙介議員(35)。出産直後の妻・金子恵美議員(37)から「恥をかいてきなさい」と一喝されたことが、新たにわかった。
 不倫疑惑が報じられた宮崎謙介議員に、出産直後の金子恵美議員が、「恥をかいてきなさい」と言い放った。
 今回の報道を受け、入院先の病院で話し合いを持った2人。関係者によると、金子議員が、「洗いざらい話しなさい」、「やり直す気はあるの?」と問いただすと、宮崎議員は「やり直したい」と応えたという。金子議員は、「じゃあ、恥をかいてきなさい」、「しっかりしなさい」と話した。

妻の金子議員は、この場で、宮崎議員を厳しく叱責(しっせき)したうえで、記者会見で、しっかりと説明責任を果たすことを夫に求めた。
 
帰宅早々、身重の議員妻を案じる自民党・宮崎謙介衆議院議員。臨月を迎えた議員の妻がいるにもかかわらず、34歳の女性タレントと密会。不倫疑惑の渦中にいる若手議員。妻を支えるために、男性国会議員として初めて、育児休業を宣言。社会に一石を投じた育休議員に浮上した不倫疑惑。

今週発売の「週刊文春」によると、宮崎議員は、恵美議員の出産6日前に、京都の自宅マンションで女性タレントと密会していたという。宮崎議員は「(一部報道で不倫疑惑が報じられているが?)お騒がせして申し訳ございません。(事実関係は?)また、説明いたします」と話していた。周囲に対し、女性との不適切な関係を認めているというものの、公の場での説明は、いまだない宮崎議員。12日に記者会見を開き、事実関係などを説明するという。

2015年、2歳年上で、同じ自民党・二階派の金子恵美議員と結婚した宮崎議員。
披露宴の席で、2人にエールを送っていたのが、二階派の重鎮で、同じ京都選出の伊吹文明元衆院議長。伊吹元衆院議長は「お互いにあまり意識をしなくなると、空気や水を意識しないけれども、空気や水がないと生きていけないとわかる。そういうのが本当の夫婦だと」と述べた。
不倫疑惑が浮上した9日午前6時。関係者によると、宮崎議員は、伊吹氏の自宅を訪ね、土下座をしたうえで、「ご心配をおかけして申し訳ありませんでした」と、謝罪したという。
また、同じ京都選出の谷垣幹事長は、恵美議員の地元・新潟で、「新潟の方には、京都からは、本当におわびを申し上げたい。幹事長としては、これから『脇を締めてやれ』と、さらに声を大きくして言わないといけない」と述べた。
 宮崎議員の女性関係について、党内からは、「病気なんだよ。ああいうのって。美人がいるとすぐに行っちゃう」という声も聞かれた。
4年前の衆院選で初当選した宮崎議員と同期の大久保 みよ前衆院議員は、本会議前の宮崎議員の行動に違和感を覚えたという。大久保前衆院議員は「(宮崎議員の印象は?)チャラい印象です。本会議の前の待機の時間、ほかの議員の方もいる中で、金子議員を持ち上げて持ち上げてという世界観で大丈夫かな? って思いました。真面目な金子議員の印象を悪くするような男の人」と話した。

自民党若手現役議員の不倫スキャンダル。党内では、その処遇について意見が分かれている。自民党関係者は「早く離党してもらった方がいい」と話した。宮崎議員の周辺では「次の選挙で勝つためには、今議員辞職するしかない」という声が聞かれた。
離党、さらには議員辞職を求める声が上がる一方、宮崎議員が所属する二階派の幹部からは、「『もう一度生まれ変わってちゃんとやります』と言えばいいんだ」と、擁護する声もあった。

男性の育休取得に水を差すような今回の騒動。
世の「イクメン」たちは、どう見ているのか。祝日の11日、近所のママたちとホームパーティーをしていたのは、男性の育児参加を推奨する団体「NPO(民間非営利団体)法人 全日本育児普及協会」の会長も務める会社員の佐藤士文さん(38)。自らも、11日から2カ月の育休に入ったばかりのイクメン。
佐藤さんは「出産の6日前ですよね。一番奥さんにとって、心も体もサポートが必要な時期だと思うんですよ。その時期に、そういうこと(不倫)をしてしまうことは、本当にやってはいけないこと。宮崎議員のことを嫌いになっても、男性の育休は嫌いにならないでほしい」と話した。

これまでの沈黙を破り、12日に会見を行うという宮崎議員。
自らの言葉でどのような説明をするか注目される。

たぶんFNNの動画のナレーションをそのまんま文章にしただけだと思われるんで行間や改行がちょっと変なんですが、まあそこはご愛敬ってことで。

ま、「この人には」育児休暇はいらんでしょ?

というのは、「奥さんが代議士をつとめて国会に出勤して、不倫した旦那は議員辞めるか離党すればヒマになるんだから、こいつが家で赤ん坊見てればいいじゃないのと。

よっぽどそっちの方が筋が通ってるっつーの。自民党からしてもこんなん「ビョーキ」みたいな奴を代議士として放し飼いしているとまた変な女に手、出しかねねえしな。いやあ良かったな。こいつ本人は、念願かなって、自宅に籠ってイクメンできるじゃん。奥さんは出勤してるのが唯一の計算違いだろうけどな(爆)

で、もし、本人これが嫌だとしたら、「ふうん、じゃお前育児休暇してる間にどこか遊びに行くつもりだったんじゃね?」って思われても文句は言えないと思うがな。

その上で改めて「男性の育児休暇」の議論をお願いしたいと。

で、改めて男性にも育児休暇を与えるとか、国会議員にも同様の制度を導入するかを「冷静に」議論した方がいいと思いますね。ただ「こいつおよび今回の件は除く」ということで。こいつが絡むと本当に育児休暇が取れなくて困ってる人たちが気の毒でたまらんですわ。

ただ、そしたらそしたで、こいつとその後援会の連中が「子供ちゃんをおぶって選挙カーに上らせたり」とか「育児ブログとかをわざとらしく宣伝」とかしかねないのはちょっと鼻につくけどな。かといって選挙区に行って東京(ないし選挙区の新潟)の奥さんのもとを離れるとすぐに女遊びしかねないのも(以下略)

てか、選挙で大勝するといつもこれだな。 

いずれにしても小泉政権の自民党の時も、鳩山政権の民主党の時も、ヘタに選挙で大勝するとどさくさ紛れに当選しちゃいかんような人材も一緒に当選して代議士になっちまうこのパターンはいかがなものか。

少しは頑張れよ、野党諸君。たぶん民主党は無理だろうけどさ(´-ω-`) 

(077)「専業主夫」になりたい男たち (ポプラ新書)

(077)「専業主夫」になりたい男たち (ポプラ新書)

 
子育て主夫青春物語「東大卒」より家族が大事

子育て主夫青春物語「東大卒」より家族が大事

 
主夫になってはじめてわかった主婦のこと

主夫になってはじめてわかった主婦のこと

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ