読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

客側からすれば、そんな「作り手側の自己満足な努力」なんか知ったこっちゃないわ(呆)<日本映画界

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

福田裕彦 ほぼ8歳612ヶ月ですが?さんはTwitterを使っています: "だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当 福田裕彦 ほぼ8歳612ヶ月ですが?さんはTwitterを使っています: "だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当

うーん、こんなツイートがあったんすけども。

しかしだな、思いっきりぶっちゃけたことを言わせてもらえばだな…。

うーん、現場の予算や味噌汁なんか、客には関係なくね?(爆)

正直、作り手側の自己満足な「努力」なんか知ったことかw

…これに尽きるんすよね。まあ気持ちはわかるんですよ。作る側には苦労も多いでしょうよ。ただしそれはお金を払って見に来る客には関係ない話。例えば黒澤明監督が理想の雲の形を求めて何日も「天気待ち」で延々と待ったとか、どこぞの監督がそれこそパワハラのように出演者を鍛え上げたとか、それは後から「成功した作品の後日談」として聞くんであればともかく、そんな内輪話、客=受け手側からすれば、

泣き事なんか聞きたくないね

って感じ。「天空の城ラピュタ」に出てくるドーラ一家のババアの口調で言ってやりたいわw

つーか、そういうのは語らないのが「本来の」矜持じゃないのか?

このツイートの人は何者かは知らないし知ったこっちゃないんですが(笑)、この人が言っている「矜持」とは本来は「自分の能力を優れたものとして誇る気持ち。自負。プライド。」という意味。ゆえにぶっちゃけていえば、

客に泣き事言ってるどこにプライドがあるんだ馬鹿。

って感じ。まあこういうのを何というか、といえば、

「了見がなってねえ」「野暮」

ってもんなんだろうけどね。粋じゃないねー。

どうも昔から邦画の、映画界・芸能界の内輪臭が苦手で…。

あくまでも個人的な好き嫌いの話で恐縮なんすけど、私、「日本アカデミー賞」とかの表彰番組、あれ大嫌いなんすよね。なんか「どうせ賞は持ちまわりなんでしょう?」的な芸能界のその世界の内輪臭がしてくるみたいで。つーか、演者も映画界の連中も客をナメてる面があると思うんすよね。「あいつらには本当の良さなんかわかるわきゃない」と。つまりは人気スターはべらせておいて、テレビで散々宣伝すれば現金を運搬しにきてくれるカモ、みたいな扱いしかしてないんじゃねえの?と。特にどこかのテレビ局がタイアップしたら、ロードショー直前にいろんな番組に出てきて番宣だけしたらあとはやる気なし、適当にキャラ作って流しておきゃ番組にはなるんでしょう?みたいな女優いるじゃないすか。え、石原さとみ?(←そこで名指しすんなw)

ゆえに邦画なんかほとんど映画館では見ないですね(たまたまテレビを付けた時にやってた時に、テレビの映画番組で三谷幸喜監督のをたまに見るぐらいかな)。最後に見たのはアニメを除けばなんだろう…中井貴一主演の「ビルマの竪琴」までさかのぼるのか(苦笑)。それこそ、

www.muroktu.com

石坂浩二氏が言っていた「例のプールにかつて住んでた住民」として名前が出た市川崑監督の作品ですわ。あれが1985年作品らしいんで、うーん、30年前なのか…(汗)。 

ま、これは「芸能人が主演してる実写映画」に限定してるのでアニメは知りません

。でもこんなくだらん内輪話的な労働環境を「矜持」とか言って胸を張ってる馬鹿がいる以上、私の「なんか内輪臭が嫌」ってのはあながち偏見だけじゃないんではないのかな…と、改めて思ってしまったりする今日この頃なんすけどね…。

※あ、意見には個人差があります。(byさだまさし(をい))

できない理由は、その頑張りと努力にあった

できない理由は、その頑張りと努力にあった

 
努力の選び方

努力の選び方

 
ビルマの竪琴 [DVD]

ビルマの竪琴 [DVD]

 
天空の城ラピュタ [DVD]

天空の城ラピュタ [DVD]

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ