家のはくばくの「もち麦ごはん」が切れたので、「大麦効果」で代用してみたら…。

スポンサーリンク

最近、行きつけの西友から商品どころか棚のスペースすらなくなってしまった、(ヴァンフォーレ甲府のメインスポンサーの)はくばくさんの「もち麦ごはん」なんですが、遂に我が家のストックしてた分がなくなりまして、西友に行って代替品を探すことにしました。

スポンサーリンク

「大麦効果」を試しに…。

で、前回、西友に行った時に、

こーんな感じに、元々「(はくばくの)もち麦ごはん」が売ってたスペースに、他社の「もち麦」と、同じはくばくの「大麦効果」なる商品がありまして、今日行ってみたら、

(これが冒頭の写真になるんですけど)「大麦効果」を随分とフィーチャーされている様子。ま、当方としては「ヴァンフォーレ甲府の応援=はくばくさんの商品を買う」のがそもそもの目的だったのと、「血糖値とコレステロール値を下げる=もち麦ごはんを食べ始めた」のがきっかけだったんで、じゃあ「コレステロールを下げる」効果があるんだったら…と、

「大麦効果」を買ってみました。60g×6袋入りだったんで、「もち麦ごはん」50g(一昨年までは60gでした)×12袋よりかは半分ぐらいの容量しか入ってなかったので2袋買って行きました。

実際に晩ごはんで食べてみたら美味しかったっす。

晩飯のご飯にさっそく入れてもらうことになり、夕方、嫁がお米を研いで炊く直前に20-30gほどいれてくれてました。

実際に食べた食感としては「あー、もち麦ごはんよりかはプリプリ感は少ないかもしれないけど、確かにプリプリ感はあっておいしい。」って感じだったんですけども。実は長く「もち麦ごはん」を入れて食べてたので、何も入れずにただの白米だと「なんだかちょっと物足りない感(笑)」があって、代替手段としては私も、妻も全く違和感なくおいしく食べることができました。

この「大麦効果」が、世の女性方が「もち麦ごはん」に求めてるようなダイエットとか健康とかに役に立つ…かはわかりませんが、まあ代替手段としても、ぶっちゃけ、これをメインにしても全然アリなんじゃないのかなあとか思いながら、晩ごはんのおかずのお刺身をつまみつつ、ごはんをもぐもぐさせながら考えてた次第でした。ひょっとしたらまう数日後、買い出しに行った際にちょっと「大麦効果」を買い足すかもしれませぬ(もち麦ごはんの半分の容量しかないわけですしね…すぐにストックがなくなっちゃうし)。

下手するとこのまま「大麦効果」がメインになるかも…。

…しかしまあ早いとこ、「もち麦ごはん」の製造と物流が復活しねえかなあ。と同時にいい加減にマスゴミも健康ブームでもち麦ごはんを取り上げるな…とは言わないから、競合他社のもち麦もフィーチャーして「分散」してもらえないだろうかな(泣)。てなこと書いてて、大麦効果の方がコレステロール値も血糖値も下がっちゃって半年後にはこのまま我が家のメインになってたりして(笑)。

 

以上です。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク