読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

ちっ、まだ「はくばく」さんの「もち麦ごはん」はブームが続いてて品薄状態なのか…(怒)

日常 雑談 ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160801220310j:plain

我が家では、私の健康の為と、贔屓にしているヴァンフォーレ甲府のメインスポンサーさんである「はくばく」さんの商品なので応援かねて、「もち麦ごはん」を朝と晩、家にいてご飯を食らう時は昼も炊飯時に入れておいしく食べています。

ところが最近、どうも手に入りづらくなってしまいまして…。

今年の春まではフツーに買えたのにねー。

元々は2年ほど前に血糖値が高くなりすぎてお医者さんからツッコミを受けたのがきっかけで、「どうも麦がいいらしい」ということで、amazonで調べたら、ちょうど「はくばく」さんの「もち麦ごはん」がおいしいらしい、という話を知り定期的に買い始めた次第でした。

で、1年前ぐらいまでかなり楽に、定期的に6袋ぐらいまとめてamazonで買えていた「もち麦ごはん」だったんですね。我が家は50-60g1袋のタイプのを2-3回に分けて使うので、2-3か月に1回のペースでamazonからまとめ買いしてました。で、箱で届くんすけどね(笑)

www.muroktu.com

www.muroktu.com

で、甲府もここまで4シーズンJ1に居続けることができまして。

肝心のヴァンフォーレ甲府も毎年降格の危機、評論家の順位予想で降格の3チームに入ってない年はない、と言われつつも2013年から今年の16年まで4シーズンもJ1で戦い続けることができてまして(果たして来年はどうなんだろう…)。いやあ「はくばく」さんのもち麦ごはんもおいしいしー一挙両得だ、なんて喜んでたものでした。

www.muroktu.com

www.muroktu.com

うちの嫁さんなんかは、こっそり(?)、ポイントを貯めていて、はくばくさんからQUOカードまで貰っちゃうぐらいでしたし(汗)。 

ところが今年に入って変なブームが始まっちゃって…。 

が、今年になって、

www.muroktu.com

www.muroktu.com

www.muroktu.com

どこかの雑誌だかメディアが「ダイエットにはもち麦がいいみたいですよー」的なブームを引き起こしちゃったらしく、「はくばく」さんのもち麦ごはんを含めて一気にブームになってしまい、「はくばく」さんも供給量に限界を来たしてしまい一時、供給・販売が停止する次第になってしまいました。

1か月半ほど手に入らず、5月中頃にやっと…。

で、次に手に入ったのが5月中頃で、amazonだと希少価値が出てきたせいか300-400円程度の定価のもち麦ごはん(我が家で買っている50g×12袋入り)を1000円とかふざけた金額をつけてる奴らが続出し、「ふざけんな」とか思ってたら、たまたまいつも買い物に行く、西友に結構山積みになって売っててラッキー、みたいなことがあったわけです。

さすがに8月に入って落ち着いただろと思ったら。

この時に数袋分買っといたのが遂に数日前に切れてしまい、さすがにそろそろamazonも値段は落ち着いただろー、ブームなんか3か月も4か月も続くわきゃねえんだし、とか思って、amazonで確認したら…、

f:id:tony_togo:20160801221606j:plain

 

「ふざけんな。」と軽く憤慨し、結局、西友に買い物しにいくことになってたので、ついでに見てくることにしました。

そして西友に行ったところ…。

で、嫁から頼まれたメモを見つつ、トマトとかの野菜類、私が朝食べてるヨーグルトなどを買って、最後にお米や麦とかの売ってる棚のとこにいったら、そこでおばさんたち3人が、手を取り合って喜び、こう言ってました。

「ああ、やっとあったわー、もち麦ごはん」

と。…なぬ?(;゚д゚) 

で、このおばさんたちが1人あたり2袋ほど手にしてレジに向かった後、「あー、これは既に買われたかー」と思ったら、

f:id:tony_togo:20160801221936j:plain

1袋だけぽつんと残っておりまして、無事にゲットできました(感涙)。

f:id:tony_togo:20160801222043j:plain

f:id:tony_togo:20160801220310j:plain

で、実際には私が欲しかった、50g×12袋のとは別に、800g×1袋、口のとこにはジッパーがついているタイプの「もち麦ごはん」も隣に売ってました。

もち麦ごはん、おばちゃんたちに大人気(;゚д゚)

いやあ正直これ、買うかどうか悩んだんですね。ジッパーがついてるってことは保存もきくだろうし(目分量で計るのはめんどいけど)、嫁にも説明すればそれもいいかなー、と思ってたら、私のは背後からおばちゃんの声がして、

「あーよかったー、もち麦ごはん残ってたー」

と。うわあー、おばちゃんたちに大人気やん(大汗)

それじゃあ、と、私は身を引いてその手にした50g×12袋入りの1袋を籠に入れてすごすごとレジに向かったのでした。

いやあ、おばちゃんたちに大人気。全然ブームが終わってないやんけ(爆)。

ま、1袋でもゲットできて何よりでした。にしてもいい加減、秋ぐらいにはブーム終わってフツーに帰るようになれよ、とは思いましたけどね。

先日、雑誌社から電話でインタビューを…。

以前、どこかの記事で書いたんですが、このブログを読んで、「わかさ出版」さんという出版社から「もち麦ダイエットの記事を今度特集でやるんですが、お話をお聞かせ願えませんでしょうか」という話をメールで頂きまして、少し前にお電話でインタビューに答えさせていただいたことがありました。

ま、実は血糖値が最初は半端ない数値でその時のお医者さんからは「インシュリン注射を」と言われたんですが、「いや、ちょっと薬と食事療法で様子見したいんで」とお願いして、それで処方された薬と、食事療法でその半端ない数値から血糖値が良い時で2ケタ台まで下がったんですね。そういう話しと、もち麦ごはんを選んだ理由が、「応援してるサッカーのチームのメインスポンサーさんが出している商品だったんで」みたいなことを答えました。もっとも雑誌の都合で、企業名とかは出せない話だったのと、私も仮名で住んでるとこも微妙にボカしてもらったりしたんですけどね。

※最初、あまりの血糖値の高さから1型糖尿病(遺伝等で、肥満とかには関係ない「インシュリンが出てこない」タイプ)と疑われたぐらいでした。結局2型(肥満等で「インシュリンが少ない」方)だったんすけど。

実際に雑誌になった記事を読んで(良い意味で)びっくり。

で、まあインタビューなんかも編集の方やライターさんがアレンジする物だと思ってましたし、4分の1ページ程度の小さい扱いなんだろうねーとか思ってたんですが、

わかさ 2016年 09 月号 [雑誌]

わかさ 2016年 09 月号 [雑誌]

 

いやあほぼ1ページ近い扱いで。西友の雑誌コーナーで立ち読みして「驚愕」してきましたわ(爆)。

とりあえず仮名で出てまして、住んでるとこが山梨県で、応援してるサッカーチームのスポンサーさん云々の事が書いてありますので、「いやあこれかー」「それにしてもこの話をまとめたライターさんはうまいなー」と、読む機会があれば内心で「ニヤニヤ」としていただければ幸いです(笑)。本当にまとめ方がうまくて「すごいなー」と感心しきりでした。

ちなみになんで立ち読みで済ませたかというと、ちょっと遅くなるらしいんですが、後日雑誌を送って下さるらしいんですね。謝礼と一緒に。まあもち麦ごはんが手に入りづらくなるのは困りもんですが、血糖値で悩んでいる方々のお役に立てれば幸いでしたわ。

↑以前甲府でもプレーされてた杉山新(あらた)選手の本。甲府在籍時に1型糖尿病を発病し一度は戦力外通告を受けたんですがテストが行われて再契約、以後、病と闘いつつ、甲府→大宮→横浜FC→岐阜などで活躍されてたJリーガーの方です(現在は関東リーグのLB-BRB TOKYOでプレーされてるそうです)。思えば最初の甲府J1昇格時の中心選手の一人でしたね…。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ