読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

ベネッセの原田会長兼社長が辞めるんだってよ…これぢゃ単なる「疫病神」で終わってしまい(以下略)

ツッコミ 雑談 千葉ロッテ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/31444368@N00/3473442185

photo by Kira Bajira

ベネッセHD、原田会長兼社長が退任へ 引責か (ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース

野球で例えるならば、3点差リードから、9回裏無死満塁0ストライク3ボールから救援に出てきて最初の球で満塁逆転サヨナラホームランを打たれて4-3でサヨナラ負け、そして1球で敗戦投手に。というぐらい「ついてねー」って人だったな(汗)

ベネッセホールディングスは5月11日、原田泳幸代表取締役会長兼社長が6月25日付で退任する役員人事を発表した。同社は「進研ゼミ」の会員減に歯止めがかかっておらず、前期も最終赤字に。退任で経営責任を明確化するものとみられる。

  後任には福原賢一副社長が昇格する。原田氏はベネッセコーポレーション社長も退く。

  ベネッセHDが同日発表した2016年3月期の連結決算は、最終損益が82億円の赤字となり、前期に続き最終赤字に終わった。通信教育「進研ゼミ」の会員数が1年で約28万人減るなど歯止めがかかっていない。

  原田氏はアップルコンピュータ(当時)、日本マクドナルドホールディングスのトップを経て2014年6月に就任。直後に大量の個人情報流出事件が起こるなど、通信教育事業の立て直しに向け難しい舵取りを迫られていた。

一言で言えば「ついてねー」って感じ(爆)

数日前にこんな記事を書いたんすけど、

www.muroktu.com

この人がベネッセのトップになった途端に、就任以前に発生していた個人情報漏えいのトラブル発生…っていう「うわ、ついてねーにも程があるわ」って感じだったんすけど、その後のお客への処理がまさに最悪手で「さすが。マクドナルドの時も現場には関心がない、ご関心あるのは帳簿上の数字だけ」 って感じのドライな経営でマクドナルドの凋落を招いた人だなーって感じでしたけどね。

ま、結局、この人はベネッセにとっては、

単なる疫病神

で終わっちまったようで(失笑)。まずはこの人を呼んだ人たちの責任問題も(以下略)。

昔、無死満塁3ボール0ストライクから抑えた「炎のストッパー」がいた。

ここからはあくまでも余談なんすけど。

この前述の例え、9回無死満塁3ボール0ストライク…という絶体絶命のピンチで、そこでピッチャーが交代してマウンドに登板、ここからは文字通り「1球でも投げ損ねるとそこでサヨナラ負けで試合が終わる」という場面から5回もそれを抑えきった、という経験があり、

「炎のストッパー」

と呼ばれた当時のロッテオリオンズの投手が本当におりました。

その投手の名は倉持明。

現役時代はロッテに入団し、トレードで(西武の前身の)クラウンライター、クラウンライターから再トレードでロッテ、更にヤクルトでプレーして引退した選手でして、現在は保険代理店を経営しながら、時折、千葉テレビの「マリーンズナイター」の敵も味方も全く問わない毒舌解説と「負けてる時の昔話に花が咲く」でロッテファンにはおなじみの人物です。

…まあ世間的には、現役時代からアートネイチャーのカツラのCMに出ていたことと、昨年までAKB48に在籍していた倉持明日香嬢のお父上、という側面でも知られている元プロ野球選手でもあるんですが(苦笑)。

www.muroktu.com

www.muroktu.com

うん、ぜひとも「マリーンズナイター」のノリで倉持氏に聞いてみたい。ひょっとしたら「そこ(無死満塁0ストライク3ボール)でマウンドに上がっても抑えきるのがクローザー。ま、時には失敗することもあるだろうけどね」と平然と言いそうな気がする。

むしろ、現在、千葉ロッテの投手コーチをしている「幕張の防波堤」と呼ばれてた名クローザーの小林雅英氏の方が「俺もよく炎上してコバマサ劇場って呼ばれてたからね、気持ちはわかるよ」と、原田氏の気持ちがわかったりしてね(泣)

原田泳幸の仕事の流儀 (ノンフィクション単行本)

原田泳幸の仕事の流儀 (ノンフィクション単行本)

 
神酒造 破壊王43度500ml

神酒造 破壊王43度500ml

 
フォーシーム 1 (ビッグコミックス)

フォーシーム 1 (ビッグコミックス)

 

↑現在「ビックコミック誌」で連載されているメジャーリーグで投げている日本人クローザーを主人公にした漫画。年俸が1ドルから始まってセーブがつけば年俸が青天井に増え、負ければ1ドルに戻るという契約の中で連戦連勝で戦っている作品です。気づけば「ゴルゴ13」「総務部総務課山口六平太」と共に毎号読むようになるほどおもしろいっすわ、この漫画(笑)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ