読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【VF甲府】無事にチケットも取れたんで、明日、「覚悟を決めて」最終戦を見てきますわ…。

ヴァンフォーレ甲府 雑談 水曜どうでしょう

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20161102180338j:plain

先日の記事の続きになります。

www.muroktu.com

試合のチケットも、往復の臨時快速の指定券も取れましたんで(苦笑) 

おっさん軍団のDFが怖い怖い鳥栖の攻撃陣を…。

【甲府】DF津田、鳥栖のサイド攻撃封じる!「しっかり対応したい」 : スポーツ報知

で、明日はいよいよ最終節。どうなるかはわかんないけど、守備はしっかりと…。

J1甲府のDF津田琢磨(36)が1日、最終節(3日)にホームで対戦する鳥栖のサイド攻撃を警戒した。

 韮崎中央公園でのこの日の練習でも鳥栖のサイド攻撃を想定した守備練習も行った。「ウチのワイド(サイドMF)もクロスを上げさせないようにすると思うけど、上がってきた時はしっかり対応したい。しっかり相手を見て、相手を捕まえないといけない。(豊田陽平ら)相手のFWは何度も動き直しをするので注意したいです」。

 年間14位の甲府は鳥栖に勝てば他チームの結果に関係無く4年連続J1残留が確定する。引き分けでも同15位の新潟か同16位の名古屋が引き分け以下、負けても新潟か名古屋が勝ち点0に終わればJ2降格は免れる。2005年のJ1・J2入れ替え戦も経験しているベテラン。「多少の緊張もあるかもしれないけど、声を掛け合って落ち着いて試合をしたい」と話した。

おっさん軍団が体を張って守ってるのを見ると、ぜひ頑張ってほしいんですけどね…。最終節、走り負けしないような献身的な動きを期待してます。サガン鳥栖が難敵なのは間違いないんですけどね。見る方も応援しつつ、期待と覚悟と次のステップを見据えて…。

で、往復の列車の指定券も取れました。

明日は電車で甲府まで行くことになりましたので、

f:id:tony_togo:20161102180145j:plain

大概、甲府に行く際にはよく使う列車で「ホリデービューやまなし号」というのがありまして、オール二階建て車両なんですね。これだと自由席も指定席もあるんですが、

f:id:tony_togo:20161102180603j:plain

f:id:tony_togo:20161102180921j:plain

f:id:tony_togo:20161102180938j:plain

「移動」ではなく「旅情」を少しでも味わいたいので、自由席特急券(これがだいたい900円前後なんすね、立川→甲府間)に数十円足した程度のグリーン指定席券でのんびりできるこれを使っている次第です。幸か不幸か、試合が午後1時半開始なので帰りの「ホリデービューやまなし」号にも乗れて、家で晩御飯が食べられる時間帯に帰れるのはありがたい限りです。

Nゲージ A0023 215系2次車 増結4両セット

Nゲージ A0023 215系2次車 増結4両セット

 

スマホの急速充電器が壊れてしまったので…。

f:id:tony_togo:20161102191453j:plain

昨年の春にとあるクイズ大会の合間に現地のコンビニで購入したスマホの急速充電器がついに充電しなくなってしまいまして、よくよく見たら、

f:id:tony_togo:20161102191510j:plain

長らく乾電池をそのまま入れっぱなしにしてたんで中身が漏れたか何かになってしまい、通電しなくなってしまいました。

これは仕方ないと、所用ついでに近所の電気量販店に行きまして、

f:id:tony_togo:20161102191611j:plain

f:id:tony_togo:20161102191626j:plain

全く同じ奴を買ってきました(笑)。といっても、コンビニで買った時は1500円ぐらいだったんですけど、電器屋で買ったら1900円ぐらいに。なんでだろーと思ったら、電器屋の方は乾電池入りで「すぐに使える」ようになってました。

今使ってるのは2年前の春に機種変更したiPhone5cで、そろそろバッテリーがへたってきました。

具体的には使い始めの頃は電車の中でTwitterやその他のネットのページ等をみていても、充電が100%→60%程度にしか減らなかったのに、最近は、急速充電器を持参しない場合、例えば甲府でサッカーを見て電車で往復する場合、朝100%で充電して出発しても、帰りの立川駅の待ち合わせの時には10%を切るぐらいの消耗度になってまして。そろそろ機種変更のタイミングかなーとは思ってるんですけどね。

多摩電子工業 AxinG MFI認証Lightningケーブル付 電池交換式チャージャー ホワイト TID33LW

多摩電子工業 AxinG MFI認証Lightningケーブル付 電池交換式チャージャー ホワイト TID33LW

 

余談:明日、「旅の友」として持っていく予定なのは…。

乗る予定の「ホリデービューやまなし」号は、通常、特急の「あずさ」「スーパーあずさ」だと、立川→甲府間は最速61分(立川・八王子・甲府しか止まらない便もあります。1日1便だけ、新宿を出て八王子・甲府、という立川ですら通過する便も(汗))、遅くても75分程度で走るところを、相模湖や大月、塩山、山梨市…などの観光地の駅も停まったり、後から来る特急列車の通過待ちがあったりするので、立川→甲府間を1時間40分ぐらいかけてのんびり走るんですね。

なのでぼーっとしたり、iPodで音楽聴きながら景色を眺めるのもいいんですが、やはり「旅の友」は欲しい、という事で、明日は↓の本を持参することにしました。

f:id:tony_togo:20161102192932j:plain

「水曜どうでしょう」の藤村・嬉野両デレクターが対談した「腹を割って話した」を2冊ほど。まあどっちもよく喋るんで読み応えがありますなー。最近はヒゲ、もとい藤村DがFacebookで長い日記を書かれていてそれを読んで楽しませてもらってます。

f:id:tony_togo:20161102193105j:plain

で、最近ハマっているオジロマコト先生の「富士山さんは思春期」。まあこちらはハマってるのもあるんですが、山梨に行くんですからやはり富士山つながりで(をい)。

たぶん出先でもブログは更新するとは思います…が、はてなブログのアプリって意外にケータイの電池消耗度が高いんすよねー。あれはどうにかならんもんなのか。

いずれにしても、もう「覚悟」は決めてますわ。

今回は当初は家で、スカパーで中継を見ようかなと思ってたんですが、意外にチケットがすんなりと取れてしまったことと、「判官びいきの血が騒いでしまった」せいでした(苦笑)

もともと私はヴァンフォーレ甲府は、浦和レッズが2000年にJ2に落ちた時に、この頃は「弱い」浦和を熱心に応援していて、最終節で劇的なVゴール勝ちで昇格を決めた時にはやはり涙を流したもんでしたが…その際に「J1は浦和を応援して、J2では19連敗などをしてぶっちぎりで最下位になった甲府を応援しよう」で、甲府を判官びいきで応援し始めたのが最初だったんですね。後に浦和がサブに回り、甲府がメインに回る日が来るとは思ってませんでしたけど…。

※ちなみにその浦和が昇格を決めた2000年J2最終節の相手もサガン鳥栖でした。なんという奇遇…。

奇しくも、野球の方も、もともとは巨人ファンだったのが、ロッテファンに鞍替えするきっかけは、1998年のロッテの18連敗の時でした。現在でも、ロッテの18連敗、甲府の19連敗はそれぞれのリーグ、デシジョンではワースト記録でもあります。ただ、「こういうチームを応援していて、勝った時の喜びや美酒は堪らないだろうな」というのは、一度体験してしまうと病みつきになるのは事実みたいで。

逆に言えば「弱いからといって、それに絶望してもいけない。決して止まない雨はない。」みたいな考え方も持ってしまうのも事実のようでして…。思えば今までの人生、「開き直り」がなかったら、たぶんどこかで自殺してんだろうなって感じでしたけどね。

うーん、もし幸いにもJ1残留すれば喜ぶけど、もし諸々の結果J2に落ちても泣きはしないなあ。ただ、ひょっとしたら「さらに本腰入れて」応援するべく、ゴール裏自由席のシーズンチケットを買って、来年は中央高速を使って車で甲府通いが始まるのかもしれんけど(←間違いなく嫁さんに怒られる(号泣))。

腹を割って話した

腹を割って話した

 
腹を割って話した(未知との遭遇)

腹を割って話した(未知との遭遇)

 
富士山さんは思春期 コミック 全8巻完結セット (アクションコミックス)

富士山さんは思春期 コミック 全8巻完結セット (アクションコミックス)

 
富士山さんは思春期 : 7 (アクションコミックス)

富士山さんは思春期 : 7 (アクションコミックス)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ