読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

え、「ためしてガッテン」、来月に終わっちゃうの?

雑談 日常

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/47313215@N00/8154251612

photo by phono.jp

「ためしてガッテン」次回3・16で“最終回”山瀬まみ涙の予告 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「バカヤロウ、あれをたまに見るのが好きだったんだ、ガッテンしねえぞこの野郎」と思わず言いたくなった。ま、だったら毎週見てやれよって感じだけどな<俺(泣)

NHK総合の情報番組「ためしてガッテン」(水曜後8・00)が24日放送され、番組エンディングの予告で次回3月16日の放送が“最終回”となることが発表された。

 同番組は1995年放送開始で健康、食など生活に関わるさまざまな情報を実験を交えて紹介してきた人気番組で立川志の輔(62)、小野文恵アナウンサー(47)が進行役、山瀬まみ(46)が番組レギュラーとして21年にわたって親しまれてきた。

 この日の次回予告では「最終回」であることが告知され、山瀬が涙を流す場面、2015年度の感動ワザの一部が紹介された。ツイッターでは同番組の「最終回」について「なんかショック」「ためさなくなるのか」「ずっと続くと思ってた」などのつぶやきが相次いだ。

 ただ、既に局のホームページでは来年度の番組編成が発表されており、リニューアルする形で番組は「ガッテン!」のタイトルに一新。調査の舞台を海外に広げてさまざまな分野の学会とコラボするなどスケールアップ、午後7時半からの放送に前倒しとなる。

正確には「番組リニューアル」なんすけど、記事を見た感じでは、もはや、身近な話題ではなさそうだ。

我が家では「多大な影響力」があった番組でした(爆)

今でもよく覚えてるのが、カズ坊のおばあちゃん、嫁の母親で私から見ると義母なんですが、大の病院嫌いだったんですが、「あたし、涙目なのよねー」「眼科行って来ればいいじゃないの」「だってあたし病院大嫌いだもん」と娘とずーっとやりとりをしてたらしいんですが、ある時、「ためしてガッテン」で「白内障」の話題を放送してたのを見たらしく「じゃ、あたし行こうかな」と、その結果、白内障だったことがわかり、日帰り手術をした…ってことがありました。

私は仕事の帰りに自宅でそれの報告を受けたんですが、嫁曰く「あたしのいう事なんか一切聞かないのに、テレビって影響力でかすぎー」と苦笑いしてましたわ(;´・ω・)

願わくば、廃用症候群になる前に…。

ついでに書くと、うちのおばあちゃんは今、車いすで生活してるんですが、そもそも3年前の時点では、

→9年前、家の新築リフォーム中に玄関の段差でねん挫した

→それを病院嫌いで2年ほどほっといたら、歩きづらくなった

→更に歩きづらくなったので趣味の俳句とか踊りに行かなくなり、更に手足の筋肉もかたくなってしまった。

→更に数年してそのうち家事がしづらくなり、台所で転んでしまった(しかもおじいちゃんが手を引っ張ってたら、共倒れで転んでしまったらしい…)。

→最後には、ほぼ寝たきりになってお風呂にも入れなくなってしまった。

→更に床ずれがひどくて非常にやばい事態に。

…という次第に。ちょうどそれと、私が仕事で労災で肉離れをやった時期が同じ時期でして、嫁は妊娠3か月。 一緒に転ばれると嫁も流産しかねない(しかもこの2年前に一度流産している)…という事で、私がこのタイミングで通算10数年勤務してた某社を辞めた、んですね。

で、半ば無理やり地元の総合病院の予約を入れて(嫁とふたり、歩いて市役所やら病院やらに施設に入る方法の相談をしたら、とりあえず総合病院で検査を、と言われたのですね)、当時はおじいちゃんがまだ車を運転してたので車で連れてったら、車高が低いので助手席に乗り降りするのが物凄く大変で。これがのちに、おじいちゃんの軽い認知症発症も重なって、車を代替わりすることになって、福祉車両の中古車を買うきっかけになったんですが…。

f:id:tony_togo:20160221085145j:plain

↑地元の福生病院。おばあちゃん・おじいちゃん・孫がのちにそれぞれ入院することに(汗)

f:id:tony_togo:20160115112231j:plain

↑こんな感じで助手席がスライドする元福祉車両を。なお車種は日産キューブ。

 

その後、病院で検査したら「(転んだ際の衝撃で)背中の骨が折れている」ことが判明し、数週間入院→病院でケアマネージャーさんと介護施設を紹介してもらい→我が家で3週間ほど寝たきりで過ごして(毎日、お風呂カーとかリハビリの方とかひっきりなしに来てました)→介護施設で2年間、リハビリとかでお世話になって→今は、家で過ごしつつ、週に4回はそこの介護施設にデイサービスって生活を送っておりますわ…。

この時にお医者さんとリハビリをしてくれた理学療法士さんの話で出たのは、

廃用症候群

という奴でしたね。要は「手足とかを使ってないと、どんどん機能が落ちちゃう」という症候群でして。 それの機能を少しでも回復させようってことでやってたんですが、今のところは、車いすにかろーじて座っていられる程度に回復したぐらいまでは行きましたね。最初の頃はおしりも踏ん張れなかったので、車いすに座ってるとズルズル落ちちゃうみたいな感じでした。

で、嫁さんが、私がおばあちゃんを半ば強引に入院させる前によく言ってましたわ。

「ねん挫とかをためしてガッテンで取り上げてくれないかなー」

と。ま、結局それはなかったんですけどね(苦笑)。 

 

でもまあ、NHKは大幅な番組改変期があるそうで、いつも夕方に見てる関東ローカルのニュース・天気予報のアナウンサーも変わっちゃうみたいだし。それはそれで残念なんすけどね。でも21年か。志の輔師匠も大変でしたなー。後継番組もあるらしいけど、「試さなく」なるのかな?ひとまずピリオド的には、お疲れ様でした。

NHK ためしてガッテン 2015年 冬号

NHK ためしてガッテン 2015年 冬号

 
NHKためしてガッテン1回たった30秒からの「ストレッチ」と「筋トレ」で体と心が若返る。DVD付き (主婦と生活生活シリーズ)

NHKためしてガッテン1回たった30秒からの「ストレッチ」と「筋トレ」で体と心が若返る。DVD付き (主婦と生活生活シリーズ)

  • 作者: NHK科学・環境番組部,主婦と生活社「NHKためしてガッテン」編集班
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2014/02/15
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ