読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【断腸亭日常】昨日は千葉ロッテの球団納会だったそうで…。

断腸亭日常 千葉ロッテ ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

Bon Enkai Meal

断腸亭日常です。

伊東監督 来季こそ「みんなで栄光を勝ち取って」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

1年ってほんとーに早いなーって感じですわ。もう少ししたら年越してすぐに2月のキャンプの話題になりそうですし。

ロッテは千葉県木更津市内のホテルに山室晋也球団社長、伊東監督、選手、スタッフら計102人が集まり、球団納会を開いた。

 今季は31年ぶりに2年連続Aクラスを達成。乾杯の音頭を取った伊東監督は「来年こそは、裏方さんも含めて、みんなで栄光を勝ち取っていかなきゃいけない」と話した。

 あの戦力でよくぞ3位をキープしたなあって思いますしね。願わくば3年連続Aクラス入りと、更なる上の順位で…。

「オフも来年に生かすよう生活して」/伊東監督 - 監督談話 : 日刊スポーツ

こちらは日刊スポーツの記事より。

ロッテは、千葉・木更津のホテルで球団納会を開き、伊東勤監督があいさつした。

 「秋キャンプは厳しい練習に耐えてくれた。オフも来年に生かすよう、生活して欲しい」。

とりあえず荻野(貴)や内、西野とかの今季怪我で苦しんだ選手はケアもしっかりしろよ、と(泣)

ロッテ 大阪ガスコンビ、ドラ2酒居&ドラ4土肥と合意 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

今年のドラフトは殆どが投手を指名してたんですが、この2位と4位の選手は共に大阪ガスからの指名で。いやあ2人も引き抜いちゃった大阪ガスさんには頭が上がらないな、ロッテ…。

大阪ガスからそろってロッテに指名された2位・酒居、4位・土肥が大阪市内のホテルで入団交渉に臨み、契約に合意した。

 即戦力右腕の酒居は契約金8000万円、年俸1500万円で「しっかりとアピールして開幕ローテーションを目指したい」と気合十分。1メートル86の長身左腕・土肥は契約金5000万円、年俸1000万円で「ストレートで勝負したい」と話した。

 1位の桜美林大の佐々木投手もそうですが、酒居投手も今年のドラ2の関谷投手みたいに開幕ローテに食い込んでくれればプラス10勝ぐらいを…。ただ、ロッテは左の先発が物凄く手薄なんで土肥投手にもチャンスはありそう。

【球界ここだけの話(740)】ロッテ・伊東監督の愛娘が「馬術競技」で全国準優勝!! 2020東京五輪いける (1/2ページ) - 野球 - SANSPO.COM(サンスポ)

ある意味でこれも凄い話だ(笑)。

【大分】パウリーニョら4選手と契約せず : スポーツ報知

だったらパウちゃん甲府に帰ってこねえかなあ。自分で点も取れるけどドゥドゥやダヴィを使いこなせる1.5列目あたりの選手ででも…。

【浦和】過去CS初戦制したチームのV確率100%!鹿島の堅い守備こじ開けた興梠の技 : スポーツ報知

昨日はスカパーで見てました。PKのシーンはビミョーって感じでしたが、それよりも浦和の守備網が鹿島のあの攻撃陣を「ファウルせずに体を張ってびしっと喰い止める技術」をもって食い止めてたのに感心しきりでした。鹿島も惜しかったんですけどね。お互いの攻撃が多かった割にはシュート数がそれほど多くなかったのが印象的でした。

シャペコエンセに南米杯タイトルを 相手チーム要請 - 海外サッカー : 日刊スポーツ

昨日の飛行機事故の話の続きですが…、人口20万人程度の小さな街で少しずつ上に這い上がってきたチーム、という意味では甲府や松本山雅、鳥栖あたりと似てるのかもしれない。なので余計に自分らの応援してるチームにこういうことが起きたらと思うと、非常に胸が痛い。

ASKA容疑者、外シャブか 吸引器具なし頻繁外出 - 事件・事故 : 日刊スポーツ

つーか、盗聴盗撮や陰謀論の話をブログで散々書いてたけども…もし本当だとしてもこういうことをやると説得力がまったくなくなり単なる被害妄想とかで片付けられちゃうのはどうかと思うのだが。

いずれにしてもCHAGE師匠が気の毒でたまらん。

 

以上です。

年末年始限定 【水引付き 一升瓶ビール<金>】

年末年始限定 【水引付き 一升瓶ビール<金>】

 
人前で3分、あがらずに話せる! 33のルール

人前で3分、あがらずに話せる! 33のルール

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ