読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【断腸亭日常】今季上位チームの「駆け引き」が凄かった<佐々木千隼投手、外れ1位で残る全5球団ご指名の巻(汗)

断腸亭日常 千葉ロッテ ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

Baseball

断腸亭日常です。

けふのロッテ

桜美林大・佐々木千 最強外れ1位!史上最多5球団競合でロッテへ ― スポニチ Sponichi Annex 野球

事実上の「ダブルエース」でもある、涌井・五右衛門から学べるところはとことん学んで、今後のロッテの10年は安泰にしてほしい。

最強の外れ1位だ!「プロ野球ドラフト会議 Supported by リポビタンD」が20日、都内のホテルで行われ、桜美林大・佐々木千隼投手(22)に外れ1位で史上最多となる5球団が競合した。抽選の結果、交渉権を獲得したのはロッテ。支配下指名としては同大史上初、都立高野球部出身としても初めてのドラフト1位選手となった。大学で急成長した「大谷世代」の153キロ右腕が、初物尽くしのドラフト指名でプロの世界に飛び込む。 

   運命のドラフト会議。佐々木千の表情はこわばっていた。「最初に呼ばれなくて不安になった。このままどこからも指名されなかったらどうしよう…」。手の汗を拭いたり、腰を浮かしたり、落ち着かない。直前の予想では創価大・田中と並ぶ人気で、競合は必至と思われた。ところが、12球団の1位指名で最後まで名前を呼ばれなかった。

 キリスト教系の大学であることから、会見場はチャペルが用意された。桜美林大初のドラフト1位指名の瞬間に立ち会おうと、学生ら200人以上が集まったが、予想外の展開に静まり返った。明大・柳、田中の抽選が終了し、外れ1位へ。すると、ロッテから名前を呼ばれた。会場は拍手と歓声が湧き起こり、さらにDeNA、巨人、日本ハム、広島と続く。1位で抽選に外れた全5球団が佐々木千を指名。今度はどよめきに変わった。

 特設ビジョンで抽選を見守った佐々木千は、ロッテ・山室晋也球団社長が当たりクジを引き当てても、まだ表情は変わらない。「緊張とうれしさがあって、凄くうれしかったのに無表情になっちゃいました」。想像を超えた出来事を振り返ると、ようやく笑った。

 今夏は大学日本代表の主戦を任され、首都大学リーグでは巨人・菅野に並ぶ7完封をマークするなど、53回連続無失点を樹立し「ミスターゼロ」と呼ばれた。だが、野球エリートではない。都日野時代は甲子園とは無縁。都立高野球部出身者でドラフト1位で指名されたのは史上初の快挙だ。「これで都立でもプロ野球選手になれることを証明した」。桜美林大から支配下選手で指名されたのも初めてだ。

 田中、柳とともに「大学ビッグ3」と称されるが、同世代の日本ハム・大谷、阪神・藤浪らはすでにプロでも超一流だ。「大谷君は雲の上の存在」と現在の立ち位置を分析するが、「早く同じレベルで勝負できるようになりたい。もし、日の丸を背負えるならば一緒に戦ってみたい」と、4年後の東京五輪も夢見る。

 色紙には「新人王、優勝」と記した。「ロッテは投手陣がいい。子供の頃から好きだった涌井さんと同じ球団でプレーできる。いろんなことを吸収したい」と抱負を語り、対戦したい打者には日本ハム・中田の名前を挙げた。数々の歴史を塗り替えてきた「最強の外れ1位」が、新たなステージでも夢を実現していく。(横市 勇)

日ハムの大谷とかと同世代なんすね…ということはうちのチームのキャッチャー・田村とも同い年になるんですかね(2012年に高3でドラフト指名を受けてますから)。

さ、ロッテはそれなりの打撃陣の補強もしなくちゃね。勿論、既存戦力のレベルアップも必須だけど。

桜美林大・佐々木1位指名入札なしも外れ全球団来た - 野球 : 日刊スポーツ

こちらは日刊スポーツの記事。やはり外れ1位としては最多記録だったようです<5球団入札(大汗)

<プロ野球ドラフト会議>◇20日

 予期せぬ不安が歓喜に変わった。争奪戦が予想された桜美林大・佐々木千隼投手(4年=日野)は最初の指名でまさかの入札なし。ロッテ、DeNA、巨人、日本ハム、広島のくじ引きを外した全5球団が外れ1位で指名する史上初の競合抽選の末、ロッテが交渉権を獲得した。東京・町田市の同大で会見した佐々木は、都立高野球部出身者初のドラフト1位、桜美林大初の支配下指名と初ものずくめに笑顔。日本ハム大谷と同学年の最速153キロ右腕は新人王と優勝を誓った。

 大きなどよめきの中、佐々木が無表情のまま唇をかみしめた。学内の「荊冠(けいかん)堂チャペル」で見守ったドラフト中継。画面に大映しされた12球団の1位指名選手に、自分の名前がなかった。「このまま呼ばれなかったらどうしよう」。不安を押し殺し、乾いた唇を舌で湿らせて次の指名を待った。

 数分後、思い焦がれた大歓声に包まれた。最初の1位指名でくじ引きを外した全5球団から「佐々木千隼」の声が上がった。チャペルに集まった学生ら約220人が手をたたいて祝福した。抽選の結果、ロッテが交渉権を獲得。「いつ指名していただけるんだろうとずっと待っていました。1位で指名していただいて光栄。うれしい気持ちが一番大きかったです」と、ようやく顔をほころばせた。

 最速153キロの直球と6種類の変化球を操るが武器は「闘争心」と自負する。「打たれたくない。絶対に抑えてやるんだって思いでやってきた」。プロ入りを志した大学2年夏から、食事量を増やすなど肉体強化に励んだ。1年間で体重は75キロから83キロに増量し、球速アップに成功。桜美林大史上初の支配下指名選手として、都立高野球部出身者初のドラフト1位選手にまで上り詰めた。「都立でもプロ野球選手になれると証明できた」と胸を張った。

 同じパ・リーグを「二刀流」で席巻する日本ハム大谷と同学年。「投げ合いたいというか雲の上の存在。まだまだ勝負できる実力はない」とプロの先輩をリスペクトした。その上で「チャンスがあれば一緒に日の丸を背負って野球をしたい思いはある」と20年東京五輪までに腕を磨く決意だ。

 ロッテには憧れの涌井がいる。「小さいころから大好き。魅力のあるボールを投げられる投手。同じ球団でプレーさせていただけるので吸収できれば」と向上心は尽きない。「千葉は海が近いので海鮮丼がおいしい印象」と笑わせた後、表情をグッと引き締めた。「対戦したいのは日本ハムの中田さん。目標は新人王。1軍に入って優勝に貢献できるようになりたい」。伸びしろ未知数の佐々木が、プロでさらなる進化を遂げる。【浜本卓也】

先日まで所属してた、クイズサークルで長年プレイヤーも企画者もやってたことがあるんですが、こういう相手の手の内を読んで自分の持ち札を出す、みたいなクイズもやったことが何度かあります。で、本当に今回みたいに「相手をけん制しすぎて、数人全員が同じカードor選択肢を出したこと」が実際に何度か(数年に1度の割合で)ありました。勿論、出番ではないプレイヤーの人も含めてダウンするぐらい全員で爆笑になるんですけどね。なので「あー、プロの駆け引きも展開次第ではこんなに凄いことになるんだな」と、苦笑いしながら見てましたね。まさかそれをロッテが制するとは思ってませんでしたが。山室球団社長、GJ!!

けふのヴァンフォーレ

【甲府】佐久間監督、福岡対策は2通り準備 : スポーツ報知

前節横浜M戦相手の大敗で降格圏に落ちてしまった甲府ですが、2週間の中断明けで、残り3試合。まずは残念ながら前節で降格が決まってしまった福岡戦。こういう試合こそが怖い。

J1甲府の佐久間悟監督(53)が20日、リーグ再開初戦となる22日のアウェー・福岡戦(レベスタ)について、対策の難しさを明かした。前節でJ2降格が決まった福岡。残留争いの渦中にいる年間順位16位の甲府にとっては勝ち点3が必要になる一戦だ。指揮官は「井原監督が緻密に作り続けてこられたチームですが、前節に降格したことで、メンバーも含め来シーズンに向けてトライされるのか、今シーズンの延長でやられるのか、私たちには分からないです。両方(の対策を)準備しておかないといけない」と話した。

 警戒すべき選手は「ウェリントンを中心とした攻撃。ウェリントンの得点力に注意しなければいけない」と、今季5得点のブラジル人FWウェリントン(28)を挙げていた。

怪我で離脱しているドゥドゥと松橋優が戻ってくるんでは?という話もあるらしい(もっとも90分フル出場は厳しいという話も)。まさに「がけっぷち」。残りが福岡、降格リーチになっている湘南、更に鳥栖戦と、J2時代からもいろいろと激戦を繰り広げてきた因縁が深い、戦うには容易ではない相手ばかり。うーむ…。

甲府 FWドゥドゥに第2子長男誕生「モチベーション上がった」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

あらこれはめでたい。チームメイトわかってんなー、得点決めたら何かやってやれよ。

他力本願は好きではないけど…。

浦和 シーズン2度目の5連勝で第2の黄金期到来示す ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

あまり他力本願は好まないが…浦和は甲府と残留争いを繰り広げてる新潟戦です。こないだのナビスコ杯決勝を見てる感じでは隙は無いと思うんですが、たまに「やらかす」のも昔からの浦和の伝統のようなもんで(泣)

浦和レッズ株を一部売却へ 三菱自動車、日産との資本提携受け - サッカー - SANSPO.COM(サンスポ)

そろそろ子離れしようや<三菱自

その他

三波春夫さん歌声甦る「ハルオロイドでございます」 - 音楽 : 日刊スポーツ

そんな「復活劇」を(汗)

五輪4連覇のレスリング 伊調選手に国民栄誉賞授与 | NHKニュース

吉田沙保里の時と同時受賞でも良かったぐらいですな。

秋の園遊会 国民栄誉賞の伊調選手ら招待 | NHKニュース

で、秋の園遊会に招待される、と。天皇皇后両陛下など皇族方も一応挨拶しておしゃべりする人のデータを頭の中に叩き込むんだからこれも大変な仕事ですわ。

J1広島の森崎浩が引退へ/サッカー/デイリースポーツ online

え、引退するの?双子の兄貴と共にいい選手だったんだが…。

ミスターラグビー夭逝す…。

平尾誠二さん死去 理論、情熱「ミスターラグビー」 - ラグビー : 日刊スポーツ

訃報を聞いて「絶句」した。53歳はまだ若いよ…。まさか伏見工業の時代の恩師・山口監督よりも先に逝くなんて監督ご自身も思わなかったろうに。黙祷。

“泣き虫先生”山口氏、平尾氏の死に号泣「順番が違う。間違っている」 (1/3ページ) - ラグビー - SANSPO.COM(サンスポ)

で、その山口先生の記事が…。伏見工業の話をモデルにした「スクール☆ウォーズ」では、最終回で全国大会優勝を決めた最後の独走トライを決めた平山という生徒のモデルがこの平尾氏だったという逸話も。うーん、あのドラマも30年前なんだな…。

以上です。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ