読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

「ブロガー大文化祭」なる、はてなブロガーさん(を中心とした)のオフ会のようなものに行ってきた(前篇)

日常 雑談

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160807102802j:plain

昨日は、はてなブログ(を中心とした)ブロガーさんのオフ会…のようなものに行ってきました。まあこういうのは行くのはめったにないので緊張しましたわ…。

とりあえず今回は「前篇」です。

このイベントに行くきっかけは…。

実は私、今までは学生時代のアルバイトや仕事などが土曜日出勤が多かったので、こういうオフ会のようなものは殆ど行ったことがありませんでした。

ついでに書くと、20年来所属・主宰していたクイズサークルの定例会は実は翌日(これを書いている今日これからなんすけど)で、準備や司会などもやるのでさすがに前日に行くのもまずいだろう…と、自主規制的にこのような集まりに行くことはなかったのです。

ところがたまたま、クイズサークルを退会した直後に偶然、

www.ituore.com

「「今度、都内でブロガー大文化祭」というものをやるんでもし良かったらいらっしゃいませんか?」と、いつもブログやツイキャスで御世話になっている守形レイジさんからお誘いを受けまして、

「あー、確かにクイズサークル入ってる頃はこういうのは行かなかったしなあ」

「ずっと同じとこで20年以上やってたし、閉塞感半端なかったら、別の世界の空気も吸ってみたいからなあ。おもしろそうだなー」

…と、実に軽いノリでお試しにエントリーしてみることにした次第でした。

嫁さんのご尽力で最終的には行けることに(感涙)

ところがこのエントリーをした後に、ここから3週連続で、私(ウイルス性胃腸炎で高熱)嫁の父(発熱)息子(風邪による高熱)で、いずれも近隣の総合病院の緊急外来の御世話になる始末に。

「これは次は確実に嫁だなー。そうなると息子とじいちゃん見る人いねえから、申し訳ないけどキャンセルするしかねえなあ」…と思ってたら、実際に前日には嫁も風邪ひいて喉がガラガラにはなってたんですが…幸か不幸か(?)、私ら3人みたいな高熱は全く出ず、4週連続で緊急外来のお世話にはならなかったので、行けることになったのでした。

神田ではなく御茶ノ水で下車して向かったのは…。 

で、当日。16時30分開始だったので16時ぐらいに現地に着けばいいだろう→となると、14時40分の青梅特快に乗れば、どこか「富士そば」で軽く何かお腹の中に入れてけば…とか、逆算しまして、出かける1時間ほど前に息子を体を洗うべくシャワーを浴びさせて、自分もシャワーを浴びてさっぱりしてから家を出ました。

すると、JR青梅線の牛浜駅に着いたら意外にも1本早い14:29発の青梅行きに乗れることに。立川で1本早い中央特快に乗れて、ドア前に立ってたらすぐ横の席に座ってた青年が国分寺で降りて、大ラッキーと思いながら座れまして、御茶ノ水で下車。

で、最初に行ったのは、

f:id:tony_togo:20160807104013j:plain

神田郵便局の裏側にある「やぶそば」というお蕎麦屋さん。都内でも屈指の名店と呼ばれている店なんですが、私は行ったことが無く「一度でいいから行ってみたい」と思ってた店でした。

9日前のリベンジ補完を達成しますた(感涙)

実はここ、前の週に、

www.muroktu.com

www.muroktu.com

国立国会図書館→根津での落語立川流兄弟会に行った流れで晩御飯の代わりに食べに行く予定…だったんですが、折しも行った日が水曜日で、なんと定休日。店の前まで行って「定休日」の看板を見て「あー」とがっくりして御茶ノ水駅まで戻ったということがありました。そのリベンジもしに行きました。

tabelog.com

f:id:tony_togo:20160807104352j:plain

都心のど真ん中にあるとは思えないようなたたずまいでした。

f:id:tony_togo:20160807104416j:plain

創業者の方の胸像も。

お蕎麦が(゚д゚)ウマー

行ったのが午後3時半ぐらいだったので並ばずにすんなり入れたのはラッキーでした。

f:id:tony_togo:20160807104441j:plain

f:id:tony_togo:20160807104456j:plain

で、「せいろ(もりそば)」を頼むことに。「何枚ですか?」と聞かれたので思わず反射神経的に「2枚」と(苦笑)

f:id:tony_togo:20160807104601j:plain

そば喰いとしては文句ないおいしいお蕎麦でした。そばつゆも、そば湯もおいしかったですね。メインの集まりは立食パーティー形式の飲み食いもあるそうなので、個人的にはこのぐらいがちょうど良いかな?って感じでした。

そして「ブロガー大文化祭」の会場へ。

で、その後、iPodで「伊集院光の深夜の馬鹿力」の過去の放送分の音源を聴きながら(←そんなもん聴きながら歩くなw)、神田郵便局の前通りを大手町方面にまっすぐ歩いて、「司町」なる交差点で一回曲がってつらつらと15分ぐらい歩いたら、

f:id:tony_togo:20160807104827j:plain

「C-Lounge神田」という会場になる場所の入ってるビルの前に到着。地下らしいので階段を下って行って、ドアを開けたら受付があったのでそこで会費を払って、ネームプレートを頂いてその紙に自分の名前を書いて胸につけて中へ。

f:id:tony_togo:20160807105115j:plain

こんな感じの会場でした。

f:id:tony_togo:20160807105206j:plain

で、一番前のスクリーンに注意事項が映ってまして、「あー、参加者やスタッフの方を極力写さなきゃ撮影もOKなのね」と確認しまして(笑)

「あー、あなたがむろかつさんですかー」(;゚д゚)

その後、初対面の方々ばかりなので軽くご挨拶したり目礼したりしつつ、好奇心を抑えらずに周辺を軽く散策、というか探検気分で見に行ったりと。

f:id:tony_togo:20160807105138j:plain

「いやあDJの人が使うコンソールってこういう奴なんだなー、糸居五郎サンとかの(←古いわw)」 とかひとりごちしてたら、お誘いくださった守形レイジさんをはじめ、ツイキャス方面で以前、多少絡みがあったりした今回の主催者の方々(いずれもPV数が半端ないブログ主の方々ばかり(苦笑))から、

「あー、あなたがむろかつさんですかー、ようこそ!!」

と笑顔で挨拶して握手してきてくださる方が(汗)。どうも「はてなブログ」で、うちのような千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府などのスポーツに特化して(しかも毎日のように)更新してるブログが珍しいようで、それで名前を憶えられていたという説が…。

※糸居五郎…昭和30-50年代に活躍したラジオのディスクジョッキーの草分け的存在の人物。現在も続くニッポン放送の「オールナイトニッポン」の初代パーソナリティのひとりでもある。

友人の「組合サトー」の気持ちが今、わかったような(苦笑)

ついでに書くと、所属してたクイズサークルで、20年来のメンバーでサトーさんという名物会員がいまして、この人がドラえもんそっくりな風貌、かつ、某鉄道会社の運転手でもありバリバリの労働組合で活躍してたことから「組合サトー」というあだ名をつけられて、キャラクターも話芸も実におもしろい人で、今も昔も皆から愛されてるんですが、あまりにそのおもしろいキャラクターゆえに、彼が例会欠席時にも仲間内で話題になってしまい、我々の噂や話だけは聞いてた面識がなかった人に初対面の時に、

「あー、あなたが組合さんですかー」

と言われて、「おいむろかつ、お前ら俺のいないところでどういう噂を流してたんだこの野郎!!」とツッコミを受けたのを思い出したりと。いやあー組合さん、すまん。20年後にやっとあんたの気持ちが分かったわ。嬉しかったけどね(苦笑)。

で、予想以上の盛況っぷりに驚きつつ…。

f:id:tony_togo:20160807110530j:plain

とりあえず私は毎度の事なんですが、一番後ろの端っこの席に座って前を眺めつつ、スマホで千葉ロッテの試合のスコアチェックを(←好きだね俺も(爆))。

そうこうしてるうちに、参加者の方が続々と到着し、あちこちで挨拶が交わされる賑やかな様相に。中には名刺を作って渡してる方もいらっしゃって、私も頂戴したんですが、「いやあ、ジョイフル本田の名刺作製機で作ってくれば良かったなー」と軽く後悔(ま、家のパソコンで作れるんですけどね、今は)したりと。

結果、50-60席ほどあった椅子がほとんど参加者の方で埋まり、前の方では司会者の方がマイクを持ってオープニングトークをし始め、拍手喝さいの中、「ブロガー大文化祭」というイベントが始まったのでした。

つづきます。 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ