【千葉ロッテ】昨日、二木が連敗を止めてくれたのに唐川がなあ…。

スポンサーリンク

ロッテ 連勝逃し再び借金13 先発・唐川は5敗目(スポニチ)

昨日は二木が連敗を止めて荻野貴がスクイズ決めてくれたりと「快勝」してくれたのに勢いって続かねえもんなんだな…(泣)

ロッテはソフトバンクに完敗。前日6日に連敗を5で止めていたが、再度借金13となった。

 先発・唐川は6回を投げ、6安打6失点(自責4)で5敗目(1勝)。リリーフ陣も精彩を欠いた。

 打線は5回に清田が今季初アーチが放ち、6回には福浦の適時打でソフトバンク先発・寺原を引きずり下ろしたが、反撃もここまで。味方とは対照的にリリーフ陣に完璧に抑え込まれた。

スポンサーリンク

清田の今季初ホームランに溜飲を下げましたけどね。

唐川が序盤にあっさり3点取られて「おいおい」と。

まさに「出鼻をくじかれる」とはこの事を指す、みたいな。

それでも0-6となった5回裏に清田がセンターバックスクリーンに今季初アーチを打ってくれまして、

これでちょっとは「溜飲が下がる」思いをしたかな、と。その後、福浦もタイムリーを打ってくれまして。

私自身はDAZNで甲府戦、Twitterでロッテ戦をチェックしてましたが、結局ソフトバンクにはその後も追加点を喰らい2-8で負けてしまったんですが、それこそ吉本新喜劇の池乃めだか師匠よろしくフルボッコされた末に、

「今日はこれぐらいにしといたる」

と(号泣)。

松井愛莉ちゃんの始球式の動画を見て思い出したこと(笑)

【ロッテ】松井愛莉が始球式!ノーバンならず「この悔しさを応援に注ぎます!」(スポーツ報知)

今日は始球式で投げてました。

女優の松井愛莉(20)が7日のロッテ・ソフトバンク戦で始球式を行った。親会社の製品「ガーナミルクチョコレート」のCMキャラクターを務めている松井が大役に選ばれていた。

 「母の日スペシャルデー」と銘打って行われたこの日の試合、松井はピンクのユニホームに身を包んでマウンドに登場した。左投げのしなやかなフォームから田村が構えるミットへワンバウンドで届け、打席の明石の空振りを奪った。「ワンバンしてしまって悔しかったですが、この悔しさを応援に注ぎます!26の背番号を着て投げることが出来て光栄です。1年間、全力で応援をさせていただきますので、マリーンズ頑張ってください!」とコメントした。

 松井は14年のロッテ本拠開幕戦となった4月1日にも始球式を務めており、前回はノーバウンド投球を披露していた。

いいなあかわいいなあ(←おっさん口調(泣))

この松井愛莉嬢が左手で投げてたのを見てふと思い出したんですが、私も日常生活の箸とペン以外は、基本的に左なんですけど(野球もサッカーもボウリングなども)、先日、あまりに古傷の坐骨神経痛がひどくて立川の行きつけの整体屋さんに行ったら、初めて施術してくれる若い女性の先生が整体しはじめて20分ぐらいした後に、「お客さん、もしかして左利きですか?」と。「ええまあ。箸とペンは右なんすけど、子供の頃に右肘を骨折して大怪我しちゃってからどうも右手が使いづらくて、その時々で左右使い分けてるんです」と言ったら、「体のバランス、軸が右に思いっきり偏ってますね。たぶん右半身を軸にして踏ん張って手足とかを使ってるんで、右側が異様に疲れが溜まっちゃってますとのこと。

60分後にえらくすっきり疲れが取れたんですが、こういう整体の先生と出会うと、そりゃ元横綱の貴ノ花もいちいち説得力が凄まじい整体の先生に感化されちゃって家族に「洗脳」とか言われちゃったんじゃないのかな、とか余計なことを帰りの電車で考えたりしてましたわ(笑)。ま、本編には話はほとんど関係ないんスけどね(苦笑)

※正直めんどいですよ。ビミョーに左右両利きがごっちゃだと、心身の調子が悪いと吃音も出るし、何より頭のなかで左右で「迷い」ますから。私、前職は某郵便配達をしてたんですが、その頃たびたび通行人の方に道を聞かれてそれを説明する際に「ええと、こっちは右…か」みたいな確認をしないとダメだったぐらいで。

それにしても昨日の連敗ストップは嬉しかった。

二木勝利後の連敗を二木が止めた 憧れムネ斬り「うれしかった」(スポニチ)

昨日はリアルタイムでは見れなかったんですが(気分転換に小淵沢まで行ってましたので)、スマホでTwitterとスポーツナビでスコアをチェックしてました。よかったーソフトバンクにシーズン全敗にならねえで(をい)

ロッテ・二木が5回1失点と粘り、前回自身が勝った翌日から続いていたチームの連敗を5で止めた。

 初回先頭の川崎を見逃し三振に仕留め勢いづいた。同じ鹿児島県出身の先輩で、小学5年で野球を始めた時に初めて買ったグラブが川崎モデルだった。「ずっと憧れていた。凄く光栄で緊張したけど、うれしかった」。最大風速13メートルとZOZOマリン特有の強風も生かし、決め球フォークが落差を増した。勝負どころの4回2死満塁は首を振り、フォークで高谷を空振り三振に。「風で序盤は制球に苦しんだが、逆に風がなかったら危なかったかも」と頭脳的で、今季のソフトバンク戦8戦目にして初勝利を呼んだ。

 初対面の川崎も「高校名(鹿児島情報)を見てビックリした。あんないい投手が鹿児島から出るなんて幸せ。今日は二木君にやられたかな」と敵ながらあっぱれ。故郷の英雄を斬り、出遅れたチームで今季初となる2勝目をつかんだ。 

これで二木がチームの勝ち頭になる…のか?(それでも2勝目なんだけど)。

ひとまず5月は借金返済、とは言わないから、勝率5割に戻せるように頑張れ。あとチーム打率も2割台に戻そう(泣)。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク