近所の市営野球場の外野人工芝で、「ブラインドサッカー(視覚障害者5人制サッカー)」の公式戦が開催されていた。

スポンサーリンク




今日、「へえー、それは初めて見たなあ」という話をひとつ。

昼間はずっと家に居て書類整理とかをやってたんですが、午後4時すぎに気分転換と体力づくりと、今季初めてダッフルコートを出して年末に着て出かける前に少しだけ着慣れておきたかったので、ちょうど嫁さんに頼まれた郵便物を出しに散歩しにいきました。

家から至近距離の郵便ポストに投函して家に戻ろうとしたら、近所の市営球場の照明が点いていてよくよく見るとフットサルみたいな囲いをしてサッカーの試合をやっておりましたので、一塁側の高台から見てたんですが、どうもフットサルにしては少し違うなあ…と。

「あ、選手がアイマスクやゴーグルで目隠ししてるわ」と。ここで「ブラインドサッカー(視覚障害者5人制サッカー)」か、と気づいた次第です。

確か今年のリオ・デ・ジャネイロのパラリンピックでも行われた競技で、たまたまNHKテレビで特集を組んでたのを見たんだっけなあ…と、

ちなみにフィールドの外枠には、「朝日新聞」とか「AJINOMOTO」とか、Jリーグの公式戦や、日本代表の試合とかでも見かけるような、ちゃんとしたスポンサー各社のピッチ看板のようなものが置いてあって「ああ、これは公式戦なんだな」とひと目でわかりました。

で、ゴールキーパーだけ目が見えるようで、その他のプレイヤーの皆さんはアイマスクかゴーグルで見えないんだそうで、キーパーが声で場所やシュートのタイミング等を指示したりしてるようです。

スポンサーリンク

やはりこの試合は「公式戦」だったようです。

で、調べたらこんなサイトがありました。

ブラインドサッカー東日本リーグ2016 | ニュース | 日本ブラインドサッカー協会|Blind soccer

へー、そういうリーグ戦の試合があるんすかー。

ブラインドサッカー東日本リーグ2016は、東日本各地を活動拠点とするチームが参加して開催されるリーグ戦です。東日本リーグは国内の地域リーグでも最大の参加数を誇り、ブラインドサッカーの上位2チームには2017年春に開催予定のクラブチャンピオンシップへの出場権が付与される予定です。

試合は各クラブの拠点となる1都3県を周遊して行われ、普段ブランインドサッカーとの接点がない地域の方にもご観戦いただくことで、チームと地域の結びつきを強めることを目指しています(観戦無料)。

それと写真には写ってないんですが、ピッチの外側には赤十字のマークが貼ってあるテントが2つほど陣取られていて、「まあぶつかり合いもあるだろうし、生傷も絶えないんだろうなあ」とか思いながら見てました。

で、今日は、

とまあ、午前中から全4試合の公式戦が行われてたそうです。とはいえ、前の節では対戦相手が試合棄権したりして規定で3-0で勝利みたいな試合も幾つかあったそうで、この4試合が行われてたのかどうかはさだかではないのですが。

私がたまたま見てたのはこの第4試合の「たまハッサーズ」対「松戸・乃木坂ユナイテッド(電光掲示板には「MNU」と表示されてました)」の試合だったみたいです。

↑で、実際に現場で見てた方もこんなツイートをされてました。

ま、ここの野球場、もともとは結構オンボロだったんですが、何年か前に東京都で国体が行われた折にソフトボール会場のひとつとして全面改装、更にきれいな人工芝が貼られたんですね。

改装後は平日の昼間はどこかの中学や高校の野球部の練習とか(これも結構見てるだけでおもしろいもんです。シートノックや守備練習の連携などを…)、地元の草野球のリーグ戦などが行われていて、土日の昼間はシニアリーグの公式戦などをやってるんですが(年に1度ぐらいのペースで女子のソフトボールの公式戦もやってます)、実は夜は外野の人工芝のエリアを斜めに使って少年サッカーチームが練習してることが多いんです。大人のサッカーコートだと多少広さが足りないんですが、少年サッカーのサイズだと、斜めに使えば人工芝をフルに使えるようで、夜、ウォーキングしに行ったりすると毎日のように練習してる姿を見かけますね。

もっと各地でやってほしいですねー、これ。

うちの地元・東京都福生市はドラマとか映画の撮影もかなり誘致に力を入れている街なんだそうで、市役所に行くと幾つかのドラマ・映画作品、例えば近年では「ちはやぶる」の映画撮影をした折に書いてもらった出演者(広瀬すずとか松岡茉優とか)のサインや写真もガラスケースに飾ってありました。ゆえにこういう大会もどんどん誘致して(使用料等も廉価に抑えて)、いろいろなスポーツや文化の普及に貢献いってくれればなーと、しみじみ思いましたね。

なので「へえー、こういう使い方もあるんだなあ。こういうのを福生も含めて各地でもっと増やしていけば知名度も上がっていくのになあ」って軽く驚きながら、しばらく眺めていて、どうやら試合が終わってみたいになったんで帰宅した次第でした…。

日本の10番背負いました ブラインドサッカー日本代表・落合啓士

日本の10番背負いました ブラインドサッカー日本代表・落合啓士

サッカーボールの音が聞こえる―ブラインドサッカー・ストーリー

サッカーボールの音が聞こえる―ブラインドサッカー・ストーリー

闇の中の翼たち―ブラインドサッカー日本代表の苦闘

闇の中の翼たち―ブラインドサッカー日本代表の苦闘

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク