読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【千葉ロッテ】交流戦開幕戦でナバーロが打ったホームランは150メートル級の特大アーチで…。

千葉ロッテ

スポンサーリンク

fireworks

ロッテ・ナバーロ150m特大弾「本当にうれしい」 - 野球 : 日刊スポーツ

昨日より交流戦開幕。緒戦の広島戦を取ったのは大きいっすね(笑)

 <日本生命セパ交流戦:ロッテ5-0広島>◇31日◇QVCマリン

ロッテ・ヤマイコ・ナバーロ内野手(28)が特大の1発を放った。

  3-0の8回2死一塁で、広島戸田の真ん中141キロをフルスイング。打った瞬間に分かるダメ押し2ランだった。打球は左翼スタンド最上部に設置されている照明の真下に当たり、観客席に落ちてきた。推定飛距離は150メートル。秒速7~8メートルのアゲンストの風が吹く中での特大弾に、球場全体がざわついた。

  勝利投手の石川とともにお立ち台に上がると、「初めてQVCマリンでホームランが打てて、本当にうれしい。毎日、練習した結果です」と笑顔。最後は「ナバーロ!」と声を張り上げると、スタンドのファンが「ガンバーロ!」と応じる、お決まりのシメで沸かせた。

昨日は初回に3点取って、五右衛門がヒットは打たれるも点は取られずに7回まで完封ペースで投げてくれて、このまま「スミ3」で逃げ切るのか…と思ったら、ナバーロが凄まじい大飛球のホームランを打ってくれて「ダメ押し」って感じの完勝な試合でしたね。いやあこれがホーム初アーチだったのか(汗)。

とはいえ、そこまでが2三振で「あー、タイミングが全く合ってねえ」って感じで明らかにフラストレーション溜めてる感じでしたけどねナバーロ。そこにちょっとコース甘めのストレートが来て、ゴルフのドライバーでスコーンと打ったような大飛球。そこまでが全くダメだっただけに喜びもひとしおなんだろうなあ、と。

ロッテ石川7回0封5勝目「球のキレがあった」監督 - 野球 : 日刊スポーツ

 いや、五右衛門は防御率1.14ですか…。この数字もまた凄い。

<日本生命セパ交流戦:ロッテ5-0広島>◇31日◇QVCマリン

 ロッテ石川歩投手(28)が7回7安打無失点で5勝目を挙げた。再び規定投球回に達し、防御率1・14はリーグトップに立った。

  序盤は再三ピンチを迎えたが、粘り腰で切り抜けた。「(広島打線は)振れている印象はありました。だから腕を振って投げたのですが、それが合ってしまったのかな、と。中盤からは、抜いたわけじゃないけど、フォームを意識して投げました」と、試合中の修正が実った。
  伊東監督は「今日は球のキレがあった。どんどん攻めていた」とねぎらった。

 ちなみに今日も広島戦。広島は野村、ロッテは関谷という両投手が予告先発で発表されてますね。前回プロ初登板初勝利を飾ったドラ2の関谷投手登場っすかー。打撃の援護も頼むよ。あ゛、結局昨日も「逆転丼」は逃げ切ったからお披露目は(以下略)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ