読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

モハメド・アリ氏が亡くなったのか…。

スポーツ 雑談

スポンサーリンク

Wheaties/Muhammad Ali 2.15.12

ムハマド・アリ氏死去 元ヘビー級王者 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

かつての偉大な世界王者がまたひとり…。もっとも現役時代の頭部へのダメージがきっかけのパーキンソン病とか、晩年は大変だったらしいですけどね。

【ニューヨーク=上塚真由】米CNNテレビなどは4日、呼吸器系の病気で入院していたボクシングの元ヘビー級世界王者のムハマド・アリ氏(74)が死去したと報じた。ロイター通信は3日、アリ氏が危篤状態にあると報じていた。アリ氏の家族に近い関係者の話として伝えた。

  アリ氏は今週に入り呼吸器系の病気で米アリゾナ州フェニックスの病院に入院していた。

とはいえ、フォアマン相手に世紀の大一番を制したいわゆる「キンシャサの奇跡」も、実は私が生まれるちょうど一週間前の話で、リアルタイムでは記憶がないんすよね。ただ、知識では知っていて、後年、たぶんNHK特集か何かで見る機会があってびっくりしたり、

同じように後年、映像で見てもっとびっくりしたのが、

アリvs猪木の異種格闘技戦でしたね。 最初は「なんで猪木はずっと寝そべってるんだろう」って不思議だったんですが、諸条件があったんすね。猪木の蹴りでアリは血栓症を起こすぐらいの重傷を負って現役生活を縮める要因になったとも言われてますしね。

そういえば高校時代、英語の授業の教科書で、アリがプロボクサーに転ずるきっかけになった、ローマ五輪の金メダルを取ったのに人種差別を受けて、泣きながら川に金メダルを投げ込んでプロに転向する、みたいな話を読んだ記憶が。

で、この時に「へー、モハメド・アリはムスリムに改宗する前は、カシアス・クレイって名前だったんだー」って知ったんすけどね。そこらへんの「意外な」エピソード系にハマって、いろんな文献を読むようになって、今では趣味でクイズで役に立ってる…って思うと、この人のエピソードって物凄い自分の人生に影響与えてるんだなあ、って今更ながらにしみじみと。

いずれにしても現役引退後の方がはるかに長い人生だったわけで、いろいろあったでしょうが、本当にお疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ