堀北真希が芸能界を引退すると聞いて、こういう「辞め方」を清水富美加もやればと(以下略)

スポンサーリンク

堀北真希さん芸能界を引退 家事や育児に専念(NHKニュース)

朝、嫁さんがTwitterでこのニュースを知ってめちゃくちゃ驚いてましたわ。

それにしても字がきれいだ(←関係ねえw)

テレビドラマや映画などで活躍してきた人気俳優で、NHKの連続テレビ小説のヒロインや紅白歌合戦の司会を務めた堀北真希さんが、家事や育児に専念するとして芸能界からの引退を明らかにしました。
これは、堀北さんが所属していた事務所が1日ホームページで発表しました。この中で堀北さんは、28日付けの直筆のメッセージで、「このたび、お仕事から離れることを決意致しました。いつも応援してくださったファンの皆様、素晴らしい14年間を本当にありがとうございました」とつづり、ファンヘの感謝の言葉とともに芸能界からの引退を明らかにしました。

堀北さんはおととし、舞台などで共演した俳優の山本耕史さんと結婚し、去年12月には第1子を出産していて、メッセージでは「現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います」と家事や育児に専念する考えを示しています。

堀北真希さんは東京都出身の28歳。平成15年にデビューして多くのドラマや映画に出演し、昭和30年代の東京の下町を舞台にした「ALWAYS三丁目の夕日」などで人気を集めました。

NHKでは平成20年の大河ドラマ「篤姫」で将軍・徳川家茂の正室となる和宮を演じたほか、平成24年に放送された連続テレビ小説「梅ちゃん先生」では空襲で焼け野原となった東京の蒲田で診療所を開いて地域医療に奮闘するヒロインの梅子を演じ、その年の大みそかの紅白歌合戦で紅組の司会を務めました。

結婚した時もそこそこびっくりしましたけどね(笑)→当時の記事

ま、うちの嫁さんは「梅ちゃん先生」を毎日ビデオに録って(一週間分ずつDVDにダビングして6話分・90分を一気に)見てましたしね。私自身は映画の「ALWAYS三丁目の夕日」の印象が強いですかねえ。山本耕史氏と結婚したってニュースを聞いた時もびっくりしましたが…。

スポンサーリンク

こういう「辞め方」もあるんだぞ?と清水富美加に(以下略)

堀北真希引退!百恵さんに憧れ、ママ業専念「愛する家族守りたい」(スポニチ)

で、スポニチにはこういう記事も。

女優堀北真希(28)が28日付で所属事務所との契約を終了し、2月いっぱいで芸能界を引退した。

2015年8月、俳優の山本耕史(40)と結婚し、現在1児のママ。背景には、結婚を機に広がった所属事務所との溝があり、山本の個人事務所への移籍も取り沙汰されていた。引退の決断には三浦百恵さん(58)への憧れがあったとされる堀北は「愛情いっぱいの家庭を築いていきたい」とコメントした。

あー、所属事務所との「溝」もあったのね…。まああんだけの人気女優さんだから結婚には反対だったのかもしれないし。

でもこれを思うに、誤解を恐れずに言わせてもらえば、

こういう「辞め方」もあるんだぞ?。な、清水富美加?

というツッコミも正直禁じ得ない…。堀北真希だって、一度は引退したけど今後、仮に育児等が一段落した後に、ゆくゆくは別の事務所で女優デビューする目論見だとしてもだな(以下略)

そういえば個人的には「ALWAYS三丁目の夕日」で初めて堀北真希を見た印象と、「HK変態仮面」で初めて清水富美加を見た印象がちょっと似ているんですけども。ま、どっちも所属事務所は清純派、ゆくゆくはドラマや映画の主役級で売ろうとしてたんかもしれないね。堀北真希はある意味で大成功したけど、清水富美加の方は「さあこれから」という時に本人が家庭の事情(親父殿が自己破産喰らったとか)や、元来エキセントリックなキャラクターだったのと、所属事務所のタレントの扱いがあまりにぞんざい過ぎて(以下略)

余談

↓これぞ風評被害だ…www

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク