2016年も大変にお世話になりました。

スポンサーリンク

soba

早いもんで2016年も今日を含めてあと2日となりました。

明日は夕方から東京国際フォーラムで行われるさだまさしの年越しライブに出かけるのでたぶん明日は時間が取れないだろう、と思いまして、「ブログのご報告」的な記事を書いてみました。

基本的にうちのブログでは、そこまではアクセス数等にはこだわってないので毎月のPV、アドセンス、アフェリエイト等の売上金額等は記事にはしてないのですが、まあ年内最後ですので、あくまでも参考資料的にどうぞ…。

スポンサーリンク

ブログ的には「まあまあな」一年でした。

一応、私の人生のモットーは「死なない程度に頑張る」のと、ここのブログのタイトルにも使っている「人生、成り行き」ってやつでして(ここに初心を忘れぬようにサブのブログで使っている「常に初陣」という言葉が加わるのですが)、まあ成り行き任せで、まずは自分がブログを書くためのは楽しく書かなくては、とそれを一番念頭に置いて書いた一年だったと思います。

幸か不幸か?毎日休まずに更新ができたのと、なにげない日常の中で「ひょっとしたらこれ、ブログの記事になるんでは?」という出来事が記事を書いてて意外に楽しかったのと、そこそこウケが良かった事も少なくなかったのは最大の収穫でした。

本当は休むべきタイミングが2回あったんですが…。

ちなみに、今年は2回ほどお休みしようかなと思いつつも、結果的に書いてしまったことがありました。

ひとつは一緒に住んでた妻の母親(うちら娘夫婦に息子ができましたんで「おばあちゃん」と呼んでましたが)が、「急逝」の文字通り、朝、体調が悪くなり2時間後には病院で臨終をしたということがありました。 本当は実の娘の妻が付き添えばよかったんですが、認知症気味のおじいちゃんと2才児がいるので私が代わりに救急車に付き添うことになり、最終的には臨終の立会(=医者から説明を受けて人口呼吸器を外す決断をする)もする、という人生初の経験をした時でした。

あとひとつは7月に一週間にわたって高熱と腹痛・下痢に襲われたときでした。ウイルス性胃腸炎という診断が出て、最初の日は緊急外来で市内の総合病院までタクシーで往復して検査や点滴を打ったりしてました。

ただ、悪い癖なんでしょうね。おばあちゃんの時は気が滅入りがちで、パソコンの電源を入れたらついネットに入ってブログを書いてしまうのが精神安定剤みたいになっているのと(ただしネット中毒ではないですね、なければないで平気なので…)、病床では「お、ここの待合室、携帯は通話しなきゃOKなのか。だったらスマホでブログ書けるやん。これはネタとしてはおいしい」と思ってしまう自分がいるのは(大汗)。

いや、本当に良い子は真似しないでね。何の得にもなりませんから(泣)

※なお緊急外来の時の記事はWordPress版には移転しなかったようです。すんません。

今年1年のアクセス的には…。

PV数でいえば、おおよそ年73万pv、毎月平均で61000pvちょっと…だったらしいです。こちらのブログに移転してきた頃は、確か月15000pv程度でしたので、一応、4倍見当程度はアクセスが増えていることにはなります。

で、2月に(今まで一度だけ)月10万pvに達したんですが、これはたぶん怪しい事件が多発してそれをツッコミ記事を書いてたらハマったんでしょうね。下記のトップ10の中の3位と4位が2月中、6位が1月下旬だったので(それとプロ野球の春季キャンプの時期でもありましたから)、たまたま増えた月だったんでは…と見てます。

※ちなみに月10万pvでも5-6万pvの時と比べて、びっくりするほど何も変化はなかったっす(苦笑)

もっともシーズン中はずーっと5-6万pv前後をいったりきたりしてまして。ただ、今月になってなぜか月70000pvを超えていて「なんで?」首を傾げること多々あり…と。

結果、千葉ロッテとヴァンフォーレ甲府の記事をメインにしてる割にはシーズンオフの方がPV数が増える、というなんとも皮肉なブログになっている今日このごろです、はい(号泣)

今年アクセス数が多かった記事TOP10

これまた手前味噌で恐縮なんですが…昨年もやりました「今年アクセス数が多かった記事TOP10」です。今年の上位は以下の通りでした。

(なお数値は2016/12/30時点です)

1位:20467pv

日本郵便が毎年1月2日の年賀状配達を休止するそうで…。

ここのブログでは初の年間2万PV超となりました。特に12月に入ってから注目記事(アクセス数の多い記事)のトップ5から一度も外れることがなく。

いやあ前職の経験談のネタがこんなに読まれるとは…。こちらの記事は、「余談編」と称して続編も書いたんですが、こちらもそこそこ読まれておりました(結果、年間20位ぐらいに入ってました。この記事同様、後からじわりじわりと増えてった感じでした)。

2位:18222pv

ADSLもサービス終了が近くなっているらしい。

たぶん専門知識を見たくて検索してきた系の方々に支えられて(?)18000pv以上のアクセス数を叩き出してしまったんですが…例によって思い出話系で申し訳ない(泣)

ちなみに我が家は地元のケーブルテレビで契約しているインターネットを使ってます。どうもauなんだそうで、auだと携帯代が割引になるそうですが残念ながら携帯はドコモのiPhone使ってますし(爆)

3位:12079pv

まさか世界選手権クラスの自転車大会で「隠しモーター」をつけてバレる奴が出てくるとはな(呆)

上位2つと違って、その日および翌日にバーンとアクセスが集中してびびった、という記事がこれでした。「電動の力を借りるなんてなんてやつだ」と「いや、インチキ企てるんだったら、もう少しちゃんとやれよ」というツッコミも多少は禁じ得ないのですが(をい)

4位:10703pv

ドラ3・成田翔投手には「本当に千葉ロッテに来てくれてありがとう」と言いたい(感涙)

昨年のドラフト3位指名を受けた、サウスポーの成田翔投手の記事が4位に。ここまでが年間1万PVを超えてました。

本当に地元でもチームでも愛されてる選手のようです。今年のドラ1の佐々木千隼に、かつてのロッテのエース・成瀬がつけてた背番号17をあげなかったのは彼の成長待ちかもしれないですしね。とにかく先発陣、右投手しかいねえから、左投手の成田とかは成長すればすぐにでも即戦力になると思うんだけどなあ。

いやあメインコンテンツ的にはロッテないし甲府の記事が年間トップ10入りするのは嬉しい話です(ま、通常のロッテ・甲府の記事が、あまりにニッチ過ぎてPV的には厳しいという話もあるんですけど(失笑))。

5位:7593pv

「はくばく」さんの「もち麦ごはん」が売り切れてて困ってるんだが…。あ゛、「もち麦ダイエット」ブーム、だと??(;゚д゚)

まあ広義での(?)「ヴァンフォーレ甲府」のカテゴリーのトップがこれでした。

我が家ではヴァンフォーレ甲府への応援と健康のために(血糖値がやばいんでこれをご飯に混ぜて食ってます)、メインスポンサーの「はくばく」さんのもち麦ごはんを…と思ったら、世の女性方の間で大ブームが起きちゃって…手に入らねえよお前らふざけんな、という記事でした。

6位:6988pv

世の中には「ウィンブルドン現象」というものがあるらしい…例えば、テニスとか大相撲とか(汗)

こちらは今年最初の頃の、琴奨菊関が幕内最高優勝を果たせば10年ぶりの日本出身力士の優勝…という話の記事でした。その後、豪栄道関も優勝したんですけどね。稀勢の里関は優勝経験がないまま先に年間最多勝を取る始末で…。

ちなみになぜかテニスの四大大会や、有馬記念とかの競馬のG1レースに近くなるとアクセス数が増える、という現象も。え、そんなに日本人の騎手、G1で勝ってないんすか??

7位:6260pv

つまりこの事件は、継父が義理の娘に孕ませて生まれた子供…を2人で殺害したって事になるのか…?(;゚д゚)

8位:6038pv

ほう、女性陸士長どの。”行きつけのバーでハプニング”があったんすね、わかります(意味不明)

9位:5419pv

「皆様の住民税の一部は後でスタッフがおいしくいただきました。」by甲良町役場税務課、か(爆)

…と、7-9位までは昨年は上位を占めていた「怪しい事件」系が。

ちなみに8位のハプニングバーの一件は昨年の2位(10481pv)で、2年でトータル約16000pvという実に息の長い(?)記事になってました。

10位:5339pv

大事なものはせめて、日本郵便のレターパックか、もしくは特定記録で送りましょう。

10位がこれがまた1位同様に前職のノウハウ的な雑談的記事が。これもかなりロングヒットになりまして、パソコンで見ると「注目記事」が10位まで表示される(スマホ等だと5位まで)んですが、この第10位の常連と化してました(笑)。

年末になってライバルのクロネコさんと佐川さんがどえらい修羅場になってしまってるそうですが…まあ日本郵便も正直似たようなものですのでレターパック(特に大事なのは510円とかで売ってるレターパックプラスの方で)とかで送ったほうが無難でしょうね。これも書留&速達代込みだと思えば、ねえ。

※ちなみに10位と11位の差が本当に僅差だったんで紹介させてもらいますが、

11位:5321pv

ロッテ肘井捕手の顔面死球ってそんなに重傷だったのか…(;゚д゚)

わずか18pv差でロッテの肘井選手の記事が入ってました。

で、昨年のと比較すると、1万pv以上が昨年2→今年4、それどころか2万pv以上も集める記事が出てきたってのが我ながら驚きでした。…しかもいずれもよく見ると殆どの記事が「はてなブックマーク」は殆どついてませんでしょう?(ウインブルドン効果の「43」ってのが異様に見えるぐらいで(大汗))。

ゆえにほとんどが検索、ないし登録している「にほんブログ村」、またはTwitterからの流入でここまで来た、ということになるようです。

来年の目標など。

たぶん今年と同じような感じになると思うんですよね。メインコンテンツの千葉ロッテ&ヴァンフォーレ甲府のネタを探りつつ書きながら、さだまさしや伊集院光、水曜どうでしょうの記事をもうちょっと書ければなーと思ってます。たぶん来春早々にさだまさしのネタは書くことになるんでしょうけど…年越しライブに行きますんで(笑)。

一応、「いつも今がピークであとは落ちてくだけ。でも阿(おもね)らない」をモットーにしてここのブログを続けておりますので、はてなブログさんが腹に据えかねて(?)「そろそろお前、はてなブログに合わねえから他のとこに行けよ」と言ってくるぐらいまでは頑張りたいと思いますです。

理想は「珈琲と店主の雑談が”うまい”喫茶店」です。

うちのブログは、私自分のイメージでは「駅前のシャッター街の中にある寂れた喫茶店。ただ常連さんが何人か入れ代わり立ち代わりしてて、そこそこ珈琲はうまい&マスターと常連の話は広くて笑い声が絶えない。でも珈琲以外のサイドメニューがないみたいな感じで運営していますね。

ちなみにこのネタは、

インベスターZ(11)

インベスターZ(11)

ここに出てくる喫茶店の引退間近の老マスターの話が元ネタになってます。

一応調べたら、

mitene.hatenablog.jp

この話を詳しく解説されてる方がいらっしゃいました。奇しくも「はてなブログ」を使ってる方で(笑)。

ま、私、この話からこの漫画にハマったんで最初に買った「インベスターZ」単行本は、最初の第1巻でも最新刊(この当時は第13巻/今は15巻まで出てたと思います)でもなく、この第11巻を読んでから一気にブックオフで大人買いをしたという始末でした(苦笑)

…ということなので、あまり月に30万40万pvとか(1日1万PV以上なんて私の記事じゃ無理ですもん)、月にン10万円以上稼いでもギスギスしてちゃ仕方ないし、「自分が書いてて楽しい、ついでに読み手の人が楽しんでくれれば嬉しい(ただし万人受けする術は知らないし、ことうちのブログに関してはあまり興味はない)記事を書くようにしています。

一方でそういうノウハウを教えてくださったり(いやあポジ熊の兄貴、本当に今年はあなたにお世話になりました(笑))、「開始2ヶ月で50万PV達成しました」的なブログを覗くのも実は大好きでして、自分の都合の良い形で刺激を受けて執筆意欲のようなものが出てくればいいなあと考えてます。自分は自分、他人は他人、というのをより実践していければな、とも。

以上、長々と書きましたが本年も本当にありがとうございました。また来年、どうぞよろしくお願い致します。

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク