読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【千葉ロッテ】初回に清田とデスパイネのホームランで「奇襲(?)成功」…したまでは良かったんだがな(苦笑)

千葉ロッテ スポーツ

スポンサーリンク

Fukuoka Dome

ロッテ伊東監督「見せ場作った」競り負けも前向く - 野球 : 日刊スポーツ

幸いにも(?)パリーグtvで中継をやってたので最初から見れました。

もっとも試合終盤は「ちょっと買い物に行ってきてくれない?」との嫁の指令に逆らえず(苦笑)、西友のレジのとこでスマホでソフバンの逆転劇を知る羽目にはなりましたが…。

<パCSファーストステージ:ソフトバンク4-3ロッテ>◇第1戦◇8日◇ヤフオクドーム
 ロッテが初戦を落とした。1点を追う9回、デスパイネのこの日2本目のソロで1点差に追い上げ、なお2死二塁としたが、後が続かなかった。
 
 試合後、伊東勤監督(54)は「最後は見せ場をつくった。取られたけど、明日も試合がある。切り替えてやるだけ。ここまで来たら、誰が良かった、誰が悪かったではく、前を見ていくしかない」と話した。

トラトラトラ(謎)

いやまあ、初回にいきなり清田が先頭打者ホームランを打った時には「奇襲成功か?」「桶狭間の信長軍やん」「真珠湾か?」と、正直驚愕したんすけどね(;゚д゚)

で、同じ1回にデスパイネが「ライトフライか…いや、意外にボールがのびてんじゃん→あ、スタンドに入っちまった!!」という追撃のホームランが出てこれまたびっくりと。

ただ、惜しむらくは2本ともソロホームランってのがねえ。うーん、その間の岡田・角中はどうした(泣)

んで、その後、内川の2ベース、そしてソロホームランでソフトバンクが2点取り返して3回裏終了時点で2-2の同点に。その後はソフトバンクの千賀とロッテの涌井の投げ合いでずーっと0点のままだったんすけどね…。で、8回に涌井から替わった内が安打・死球・四球で満塁にしちゃって今宮にタイムリーヒットを打たれたのがなあ。なんつーか今年の涌井ってこういうので勝ちが消えてたよなーという感じの一年を象徴したような試合展開でしたね。

※あ、「トラトラトラ」とは太平洋戦争で真珠湾攻撃が奇襲によって開始されることを伝達したモールス信号を使った電信暗号略号のことです。正確には「我、奇襲ニ成功セリ」との意味だそうです。

デスパイネはヤフードームがお好きとは実況氏が言ってたけど…。

ま、9回にソフトバンクの絶対的守護神のサファテからいきなりデスパイネが今日2本目のホームランを打った時には「おや?」という感じになり(不思議なことにデスパイネは今季ヤフードームで6-7本ぐらい本塁打を打ってるとかいってましたね、実況氏が)、その後あっさりと2アウトまで取られてからナバーロがヒットで塁に出て田村がここで打ってくれれば…というシーンがあったんですが、残念ながらセンターフライでゲームセット、という次第でした。

とりあえず今季、ずーっと不調に苦しんでた清田が先頭打者ホームランをかましてくれたことと、デスパイネが初回と最後の最後に明日に繋がりそうな一撃をぶちかましてくれたことは収穫はありましたわ。できればこの勢いと開き直りで少しでもソフトバンクを苦しめるような野球ができればいいんですけどね。でもソフトバンクも強いからなあ…。

余談

Twitter見てて思わずぷっと(汗)

サガン鳥栖さん、いい仕事をするなあ(爆)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ