読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

またまた緊急外来へ(今度は息子が)【追記あり】

日常 雑談 スマホから

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20160731161512j:image

今月は先々週に私が39.9度の高熱&ウイルス性胃腸炎で、先週は嫁のお父さんが38.6度の高熱で、それぞれ、地元の総合病院の緊急外来のお世話になってしまったんですが…今度は息子が発熱をしてしまいました。

f:id:tony_togo:20160731161638j:image

家で測ると39度。ひとまず私とおじいちゃんがお世話になった福生病院に電話すると「土日は小児科医がいないんで」とのこと。

なので近隣では最大規模の総合病院である青梅市立総合病院に電話をすると引き受けてもらえることになりました。

f:id:tony_togo:20160731161920j:image

家から車で20分の青梅市立総合病院へ。まあ3月末にうちのおばあちゃん(嫁のお母さん)が緊急搬送の末に急逝した際にお世話になったとこではありますが。

小児科はこんな感じで広々としてました。

そして病院の体温計で測ってみたら、

f:id:tony_togo:20160731162146j:image

うーん、39.5度か…。本人は下痢とか咳はないんですが、やはりベビーカーでぐったりと。私やおじいちゃんのがうつってしまったのかどうかはわからないんですが、たぶん血液検査や点滴などをすることになりそうです。

しかしまあこの3週間で家族4人のうち3人が高熱を出すとは(この半年まで広げると亡くなったおばあちゃん含めて家族5人中4人が緊急外来のお世話になるとは…)。

「それにしてもあたしはなんなんだろか」と唯一平熱な(?)、うちの嫁がぼやくでもなくなんとなくぽつりとひとりごちしてました(汗)

【追記】

その後、すぐ診察になりまして、とりあえず解熱剤やその他の薬をシロップで貰って帰ってきました。思えば私やおじいちゃんは受付から検査、点滴まで2時間近く待たされたんすけど、息子は受付から診察、お会計までほんの1時間半程度で終わって帰れることになったのはそれはそれでラッキーだったような気がしますね…。

で、今は、自宅に戻ってきて、

病院の売店で買った冷えピタつけて寝てます、はい。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)