読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

いつもおなじみ千葉ロッテの「呪われた」、フロント肝いり(?)の選手弁当企画→今度は二木の「おい丼」と(爆)

千葉ロッテ

スポンサーリンク

Sweet Potatoes

ロッテ二木“おい丼”特別企画 先発5・18はサツマイモ倍増 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

この時期に千葉ロッテが好調な成績だと必ず出てくるのが、「弁当が発売されると、モチーフとなった選手に何らかの不幸が降りかかる」こと「ロッテ弁当の呪い」シリーズですが…いやまたやってんかい(汗)。

ロッテは18日、5月6日より販売されている二木の特別メニュー「おい丼」について、先発で登板する18日に限りサツマイモを1個増やし2個にするスペシャルサービスを行うと発表した。

 メニュー発売後初めて二木が本拠地で先発することを受けての特別企画。「おい丼」は鹿児島県出身の右腕をイメージし、鹿児島産豚肉のメンチカツなどが入ったボリューム感たっぷりの人気メニュー。価格は980円。内野三塁側209通路横の店舗「ナイスボール」で発売し、毎回行列ができている。

 二木は「うれしいですね。たくさんの人に食べてもらえるとうれしいなあと思います。ファンの皆様に喜んでもらえるよう頑張ります」と気持ちを新たにしていた。

www.muroktu.com

↑昨日もこんな記事がね(泣)

で、先発ローテの一角を占めている二木投手をモチーフにした弁当は既に5月6日から販売されてて、好評なんで更に倍増って、「おかしいなー、呪いが利いてないのかなー」ってロッテフロントの策謀としか(意味不明)

いやいや、二木よ、そこは「断る勇気」持とうよ(泣)

「一年の成績よりも目先の利益」ことフロント、特に営業・企画担当の思惑と、「ヘタに優勝されると年俸が高騰してたまらん」のロッテ創業家の思惑たっぷり「千葉ロッテ弁当の呪い」シリーズですが(をいw)、いやあわざわざ新進気鋭ながらも、今季前半戦では先発ローテの一角を占めてる二木の特別メニューが出てたとはねー。しかも「おい丼」って名前が凄いわ(誤爆)。

しかしだな…うーん、そこはあなたも個人事業主として下手に怪我しかしちゃったら年俸下げられたり、契約切られるリスクもあるんだからさー、ロッテ球団には「いや、結構です」と断る勇気は持とうよ、ねえ(号泣)。

ま、過去に福浦が弁当を断って制作・販売を断念したとも、断った後に凝りもせずまた作って、渋々OKだしたら福浦が本当死球で骨折して怪我しちゃったとか、いろんなエピソードがあるわけですが…。思えば伊良部の弁当から20年、何人がこのシリーズでひどい目に遭ってきたんだろう…。

で、「倍増」ですわ。本当にフロントって「内なる敵」だわw

これは絶対に「思惑」があるフロント&創業家の方は「おっかしいなー、二木、怪我とかしねえなあ」って感じなのかもな。それで「ちょっと効果が足りないのかなー、よしサツマイモを倍にしてやれ」ですわ(意味不明)。

それにしても近年で言えばデスパイネが「デスパインいいね!丼」を出した後に(以下略)…よほど優勝されると困るらしいな、千葉ロッテという球団わ(失笑)。いやだなあ、

内なる敵

がいるってのも。伊東監督、もう毎年の事だからわかっるとは思うけど…そろそろフロントが足引っ張ってきますぞ、本当にここのチームは困ったもんだ。だったら他チームをモチーフにした弁当を毎度毎度作ればいいじゃないの(泣)

男おいどん(1) (週刊少年マガジンコミックス)

男おいどん(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ