読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

森喜朗氏がご登場=「五輪組織委が世間の視線をこの人に注目させて、裏で"こっそり"何やらかす」合図ではないのかな?と。

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

A fistful of Yen

森喜朗氏、東京五輪予算は「最初から無理があった」 - 五輪一般 : 日刊スポーツ

んなこと、今更言われてもな(失笑)

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長は16日、TBS系「NEWS23」に出演し、大会経費が大幅に増えることが指摘されている問題について、「最初から(経費算定の)計画に無理があった」と強調した。

  猪瀬直樹前知事の時代に作成された「立候補ファイル」には、大会運営費が3000億円とあるとしたが「それではできない」と、あらためて指摘。スポンサーからの民間資金や国際オリンピック委員会(IOC)からの交付金、グッズ販売などで「5000億円くらいになると思う」と述べた。その上で「それ以上は使えない。赤字になっても、組織委員会は五輪が終われば解散する。借金を残すわけにはいかない」と強調した。
  五輪招致にまつわる不正送金疑惑については、「コンサルタントにお願いすることはたくさんあると思う」とした上で、「組織委員会は(招致が)決まってから受け継いだ。前のプロセスについては申し上げるべきではない」と述べるにとどめた。

  番組冒頭、司会の星浩氏が、森氏の出演について、舛添要一都知事の政治資金公私混合問題とは「別個」であると強調。森氏も「(舛添氏の問題とは)別という約束で来た」と述べ、舛添氏の問題には触れなかった。

たぶん森喜朗氏があえて「出てくる」のには「理由」があると思う。

まあここに来て思ったのは、この人は、五輪組織委とかに「何か」があった際に「いいよ、俺会長っー責任者だし、もう総理もやったし、国会議員も引退して失うもんは何もないから、俺がどこかでテキトーにパアパア言ってヒンシュク買えばそれで世間を怒らせときゃ、世間なんか馬鹿だからすぐに怒りが冷めて(以下略)ってタイミングで出てくるんだろうな、たぶん…と、今更ながらに(苦笑)。

ということは、この人が「登場」する時は何か「ガス抜き」をしなきゃならん事態、もっといえば「何か裏で動いている」か「どうしようもならない状態でこの人に視線を注目させて何やらかす(そしてこっそり世論には都合の悪い話を進める)」合図なのかもしれないな、と。まあ陰謀論ちっくになって恐縮なんだけどさ。

でも内心は「大赤字でも知った事か」だろうけどなw

ただ、この人完ぺきにウソつきだなーと思うのは、

www.muroktu.com

この件だって、五輪組織委は「招致委員会が「勝手に」やったことで、俺らは知ったこっちゃねえ」って言ってるわけで、 「それ以上は使えない。赤字になっても、組織委員会は五輪が終われば解散する。借金を残すわけにはいかない」なんて本音なわけないじゃないか、と。本音は「別に何兆円赤字が出たって、それを補てんするのは国の税金で、俺はインフラ整備を目的に献金くれてる知り合いのゼネコンとか関連企業が潤えばあとは知った事か」が本音なんでしょうけどね。もっといえば

「その頃には俺はこの世にいないし」

…と(爆)。

宴の合図

宴の合図

 
私の履歴書 森喜朗回顧録

私の履歴書 森喜朗回顧録

 
日本政治のウラのウラ 証言・政界50年

日本政治のウラのウラ 証言・政界50年

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ