読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

千葉ロッテ「キューバ政府さん、頼むからデスパイネを休ませてくれ」(泣)

千葉ロッテ スポーツ 雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/35211570@N00/7581658956

photo by matthijs rouw

ロッテ キューバ政府にデスパ“日本優先”要請 国内と掛け持ち困る ― スポニチ Sponichi Annex 野球

前の記事に続いてキューバつながりで(をい)。ま、当たり前な話なんすけどね。ただ相手は当たり前な話が通用しない国っぽいから…。

ロッテがアルフレド・デスパイネ外野手(29)が日本でシーズン通してプレーできるようキューバ政府に要請していることが26日、分かった。球団幹部が「キューバ政府に対して“日本のシーズンを最優先してもらいたい”と正式に要請している」と明かした。

 デスパイネはキューバ国内リーグに参加した影響で、今季開幕戦に出場できなかった。「春季キャンプ(来年2月、石垣島)からの合流が理想だが、とにかく開幕には間に合わせてもらわないと。理解してもらえるはずだ」と同球団幹部。今季の来日は4月11日で、チームに合流したのが同15日の日本ハム戦(札幌ドーム)からだった。さらに、7月中旬にはキューバ代表としてパンアメリカン大会(カナダ)に出場するため、約2週間にわたって離脱。夏場の戦いで打線の核が抜けた影響は大きかった。

 来季が2年契約の最終年となるデスパイネも、日本とキューバの「二足のわらじ生活」に限界を感じているようだ。シーズン中に打撃不振に陥るたびに「正直、疲れている」と漏らしていた。「日本のオフ期間はしっかり休んで、開幕から打線をけん引してもらいたい」と別の球団関係者。今季はデスパイネが本塁打を放った試合は16勝1敗。主砲のコンディションがチームの成績を左右するだけに、根気強くキューバ政府に働きかけていく。

どうもデスパイネの年俸のかなりの部分がキューバ政府が頂戴しちゃってるそうで、その意味では政府の都合とはいえかなり気の毒な…。

昨年から今年にかけてなんかは日本でシーズン終了→キューバに帰国してあっちでフルシーズン→キューバのシーズンが終わる前に日本が開幕→ロッテへの合流が遅れる…と、更に夏場はキューバ代表で離脱という始末だったわけで、そりゃロッテフロントもお願いしたくなるわな、と。

しかし今夏、キューバと米国の国交が回復したわけですが、キューバの選手が大リーグにやってきた場合、キューバ政府はどうするんだろうね。当然のことながら「外貨」は欲しい。うまくいけばン億ドルのお金が転がり込んでくるかもしれない。しかしその代わり、メジャーのチームは「シーズンオフは休ませろ」と言ってくるに違いない。そこでキューバ政府がどう判断するか、だよね。ビッグマネーを取るか、メンツを取るか、と。国交が回復すればただでさえ強豪国なキューバの選手を取らないという手はないし、逆にキューバ政府側からしてもビッグマネーは欲しい。

ある意味でデスパイネの「処遇」というのは、今後のキューバ野球界にとっては意外に大きくな分水嶺なのかもしれないな、と考えてしまったりする今日この頃。まあすべては現状は「大欲の為に小欲を捨てられるか否か」の、カストロさんたち最高権力者のさじ加減ひとつなんでしょうけどね。

【追記】

ロッテ荻野&鈴木、話さない2人でトークショー - 野球 : 日刊スポーツ

 このキャスティングを考えた人、たぶん天才(爆)

ロッテ荻野貴司外野手(30)と鈴木大地内野手(26)が27日、千葉市内の商業施設でトークショーを行った。

 この2人の組み合わせでトークショーを行うのは初めて。司会者から「普段、2人で話をすることは?」と聞かれると、「ないです」と声をそろえた。さらに、荻野が「チーム大地には入りにくいんですよ」と言うと、鈴木も「距離感を置いてる。荻野さんとは初めてのトークショーなので、不安でした」と冗談を続け、会場の笑いを誘った。

ま、ケンカとかでなければそれでいいや(をい)。

ちなみに余談としては、戦前から戦中戦後にかけての大相撲で、大横綱・双葉山が全盛期だったころの立浪部屋に、「立浪三羽ガラス」と称されていた3人の力士がいて、それが横綱・双葉山、のちの横綱・羽黒山、のちの大関の名寄岩という3力士だったんですが、この羽黒山と名寄岩が性格が水と油で、相撲美に拘る羽黒山と我武者羅な相撲を取る名寄岩…というところから、物凄く仲が悪かったそうで、入門(1年違いで名寄岩の方が早かったんだそうです)から引退後両者とも親方になったんですが死ぬまで一度も口を利かなかった、ぐらいの険悪っぷりだったそうで(汗)。

しかしながら、双葉山が横綱土俵入りをする時には同じ部屋の幕内力士として必ずこの羽黒山・名寄岩が指名されてしまうので余計にバツが悪かった、という逸話も。

ま、そこまでではないようなので、たまに仲良くやんなさいよ、と。

BBH2009 WBC アルフレド デスパイネ(キューバ)

BBH2009 WBC アルフレド デスパイネ(キューバ)

 
大相撲大全集~昭和の名力士~ 七 [DVD]

大相撲大全集~昭和の名力士~ 七 [DVD]

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ