読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

あれ、「鬼軍曹」マガト氏が鳥栖の監督就任を否定し始めたぞ…?

スポーツ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/12426416@N00/4395779975

photo by Dunechaser

鳥栖新監督就任をマガト氏が否定 条件面に開きか - J1 : 日刊スポーツ

ここに来てサガン鳥栖に来るとか話になってた「鬼軍曹」マガト氏が否定しはじめたぞ…。

鳥栖と監督として正式契約目前と報じられていたフェリックス・マガト氏(62)が、テレビ番組内で否定した。13日付の独紙ビルトが報じた。
  同氏は3日間、日本に滞在してクラブ関係者と話したことは認めたが「(鳥栖との)合意に関しては思い出せない」と否定した。だが「大事なのはプロジェクトに対する刺激と挑戦。それが日本であってもドイツであっても関係ない」と、鳥栖の監督に就任する可能性は否定せず。鳥栖の竹原社長は「ある程度の金銭提示はあるが、額がかけ離れていてとまどっている」と話していた。

ま、最初この話を聞いた時には「資金的に大丈夫なのか、鳥栖?」と他人事ながら心配になったわけですが…。3期連続赤字になったらJ3降格とかを喰らうクラブライセンスの兼ね合いもあるし。

raity.hateblo.jp

2億だか3億だかを鳥栖の某スポンサーさんが丸ごと出すぐらいの話もあったんだが、どんぐらい条件がかけ離れてるんだろうな。まあロッテの監督をやってたボビー・バレンタイン氏の時も、年俸は副業とかの分も出していて、目が飛び出るほどの金額だったらしいしね。 

で、これで仮に頓挫したら、意外に鳥栖の選手たちは安堵してたりしてな。ま、フロントからすると、本当にマガト氏の話が「なかったこと」になったら、ここから新しい監督を見つけないといけないという大変な話も始まるわけですが(苦笑)。 

鬼軍曹―水木しげる戦記選集 (戦争と平和を考えるコミック)

鬼軍曹―水木しげる戦記選集 (戦争と平和を考えるコミック)

 
新装版 上司が「鬼」とならねば部下は動かず 強い上司、強い部下を作る、31の黄金律

新装版 上司が「鬼」とならねば部下は動かず 強い上司、強い部下を作る、31の黄金律

 
ハーベイズ・ブートキャンプ [DVD]

ハーベイズ・ブートキャンプ [DVD]

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ