読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

退場喰らって挙句にツイッターで暴言まで吐かれて…。ガンバ大阪のオ・ジェソク選手が気の毒ではないか。

ツッコミ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/74107232@N00/3885331278

photo by kevinmcc

ガンバ選手に再び差別するような書き込み NHKニュース

こないだ浦和サポの馬鹿がパトリック選手に「やらかした」ばかりなのに…。

2日夜行われたJリーグチャンピオンシップ決勝の第1戦で、退場となったガンバ大阪のオ・ジェソク選手に対して、ツイッターで韓国人を差別するような書き込みがあったことが分かりました。差別的な書き込みは、先月28日にも同じガンバのパトリック選手のツイッターにあり、問題になったばかりでした。

J1の年間優勝を争うチャンピオンシップ決勝の第1戦は、2日夜、大阪・吹田市で行われ、ガンバ大阪がリードしていたときに韓国出身のガンバのオ・ジェソク選手が相手の選手を突き倒す乱暴な行為をしたとして、退場となり、ガンバはその後、逆転され敗れました。
この試合後、ガンバを応援しているとみられる人物のツイッターに韓国人を差別するような書き込みがあり、インターネット上に広がりました。
差別的な書き込みは、先月28日に行われたチャンピオンシップ準決勝の直後にも、同じガンバのパトリック選手のツイッターに対戦相手の浦和レッズのサポーターを名乗る高校生が人種差別にあたる書き込みをしたことが問題になったばかりでした。
今回の書き込みについてガンバは「選手のツイッターに書き込まれているわけではなくガンバのサポーターが書いたものなのかも分からない。差別は許されないが、チームとしては静観したい」と話しています。

ただ、浦和サポの馬鹿高校生→パトちゃんにツイッターで直接コメントをした、みたいに、「選手本人のツイッターに書き込まれたわけではない」ってのが、なんつーか、まだ辛うじて唯一の救いでもあるのだが、一発退場喰らっておまけに逆転負けまでされちゃって悔しいし腹立たしいのはわからなくはないけども、ちょっとは冷静になりなさいよ、と。てか、そもそもその選手の質やプレーに、国籍関係ないじゃん。一番悔しい思いをしてるのは選手本人なんだから…そこまで傷口に塩を塗ることはない。

 

もう10年ぐらい前だったんですが、mixiで、別の趣味の共通項がきっかけで日本代表&(J1にいた)セレッソ大阪を応援してる人とマイミクになったんですが、この人がmixiボイスで、中継見ながらいちいち書き込む上に、何かミスとかしたら「××死ねー!!」とか「××くたばれー!!」とか、はっきりいえばお行儀が悪い言動が多くて、黙ってマイミクを切った事がありましたわ。

この人は、ちょっと変わった人で、新幹線なんかで自分の前の席の人が「リクライニング倒していいですか」と尋ねてきたらはっきり「駄目です」というような人(で、しかもそれをmixiで自慢げにさも当然のように書くような人)で、何も言わずにリクライニングされると「キレる」人…だったんで、たまたまその人が変わってただけだったのかもしれませんけどね。今は何をされているのやら…。

 

とりあえず当該のガンバサポ、少しは反省しる。と同時にツイッターなんかやってねえでサッカー観戦に集中しろ。

暴言で読む日本史<暴言で読む日本史> (メディアファクトリー新書)

暴言で読む日本史<暴言で読む日本史> (メディアファクトリー新書)

 
ビートたけしの「暴言力」 (双葉新書)

ビートたけしの「暴言力」 (双葉新書)