読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

G大阪のパトリック選手の、極めて大人の対応にただ頭が下がる思いですわ…。

スポーツ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/76431040@N00/2515783054

photo by another sergio

G大阪パトリック、差別ツイート生徒に「上向いて」 - J1 : 日刊スポーツ

大事な大事な試合を控えているというのに、心の底から不愉快かつ動揺させるような事態になってしまい本当に申し訳ないパトちゃん…。

短文投稿サイト「ツイッター」に自身に対する人種差別的な書き込みが投稿された問題で、G大阪のブラジル人FWパトリックが1日、大阪府吹田市内での練習後に取材に応じ「ああいう問題が起こると悲しい気持ちになる。若い子だと聞いているので、これから彼にも上を向いてもらいたい」と話した。
  投稿者は埼玉県内の私立高校の生徒で、G大阪はJリーグを通じて謝罪を受けたことを明らかにした。

そうか、Jリーグを通じてG大阪さんの方にも謝罪が行きましたか…。

何よりG大阪と広島の年間チャンピオンをかけた対決を前にこんな不測の事態になるとは、と思うと、やはりいちサッカーファンとしては申し訳ないなあ、と本当に思う。

とにかく体調等を含めて御互いのチームがベストコンディションで最高の環境でガチな戦いが行われる事を心の底から祈っています。

むしろ「大いに怒る」方が冷めた後の「忘れてしまう"怖さ"」がある。

と、同時に我々みたいないちサッカーファン、いちスポーツファンからすると、許す許さないというよりも「こういう愚かしい事が起きたことを決して忘れてはいけない(と同時に気の緩みなどでやらないように心の中でブレーキを掛けるのを心がける)」と思うんですよね。

月並みな言い方で申し訳ないんですが、ニュースなんかでも世間の怒りを買うような事件が起きるたびに、怒れば怒るほど、その怒りが冷めた瞬間に「(当事者以外は)忘れてしまう」傾向もありますしね。イメージ的には、コンロの火を最大にしてカーッと鍋の水を沸騰させるのではなく、カレーやシチューをコトコト煮るような「種火」ぐらいの火をより長く、より淡々と冷静に「忘れない」。そんな気持ちで今後のスポーツ観戦の糧にしたいかなと思っております。

勿論、これを単なる対岸の火事とは思わないように。

かくて昭和史は甦る―人種差別の世界を叩き潰した日本 (クレスト選書)

かくて昭和史は甦る―人種差別の世界を叩き潰した日本 (クレスト選書)

 
上田益 レクイエム~あの日を、あなたを忘れない~

上田益 レクイエム~あの日を、あなたを忘れない~

  • アーティスト: 上田益,プラハ・フィルハーモニー管弦楽団,本宮廉子(sop),北爪かおり(sop),横町あゆみ(alt),坂口寿一(ten),熊谷隆彦(bs),キューン合唱団
  • 出版社/メーカー: ソットヴォーチェ
  • 発売日: 2012/06/15
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 
今のキミを忘れない

今のキミを忘れない

  • アーティスト: ナオト・インティライミ,SHIKATA,HIEROPHANT GREEN,REO,四家卯大
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル シグマ
  • 発売日: 2011/02/16
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 21回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る