読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

つーか、不倫妻の「鬼畜」っぷりに驚愕(汗)<弁護士がち×こ切られた事件

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/13101664@N03/13946606385

photo by camknows

局部切断したボクサーの妻が、被害弁護士と6度性交 セーラー服、ブルマのコスプレも : スポーツ報知

そりゃ冒頭陳述が「生々しい」って、いったんストップかかるよねーって話だわ(誤爆)

弁護士の男性(42)の局部を切断したなどとして、傷害と銃刀法違反の罪に問われた元プロボクサーで元慶大法科大学院生・小番一騎(こつがい・いっき)被告(25)の第2回公判が26日、東京地裁(安東章裁判官)で開かれた。前回、弁護側が「詳しすぎる」として中止となった検察側の冒頭陳述が述べられ、20代の被告の妻と被害者の赤裸々なダブル不倫関係が明らかとなった。また、小番被告は台本を作成し犯行に及んだことも明らかになった。

 小番被告は、黒スーツにノーネクタイ姿、前回伸び気味だった髪をきれいに刈り込んだ丸刈りで法廷に現れた。胸を張り、何か覚悟を決めたような雰囲気を漂わせた。無表情で検察側を見据え、冒頭陳述を聞いた。

 検察側によると、昨年5月に被害者の男性の弁護士事務所で働き始めた被告の妻(以下、妻)は、半年余りで社内不倫に落ちた。妻子ある男性とのW不倫。昨年末に初めて肉体関係を持った妻は、嫌がるそぶりは見せなかった。

 今年に入ると、2人の関係は一気にはじけた。配偶者には見せないであろうコスプレを堪能。場所は決まってカラオケ店。学園もののコスチュームを好み、セーラー服やブルマをはき、楽しそうに歌い、そして体を重ねた。

 約7か月の間に少なくとも6回の「性交」を重ねたが、許されざる関係は長くは続かなかった。7月、2人で高尾山に行ったのを境に、徐々に妻が男性を避けるように。不倫を清算し“元サヤ”に戻ろうとしたが男性に引き留められた。

 困った妻は8月に入ると、夫の小番被告に「セクハラ被害を受けた」と相談し、(男性に)2回肉体関係を強要されたなどと“ウソ”の告白。妻のW不倫に気付いていなかった被告は激高した。当時、妻が友人に「論点をずらして話したら、(被告と)仲直り出来たよ(笑)」などとメールしていたことを被告が知る由もなかった。

 妻の訴えを真に受けた小番被告の怒りは、もはや抑えようがなかった。犯行前日に「台本」というタイトルで男性に向けた抗議文を作成。「大変なことをしてくれた。強姦(ごうかん)行為、ホテルに無理やり連れ込んだ責任をどう取るのか」「絶対、許さねぇぞ」などと記した。

 同月13日朝、小番被告は妻を連れ、犯行に及んだ。被告は「台本」のコピーを手に「謝罪しろ」と詰め寄った。男性が「無理やりしてない」と答えると、被告は突然殴打し失神させ、局部を切断した。男性が意識を取り戻し、真っ赤になった股間を見て「ここどこ? なんで血出ているの」と錯乱状態で叫ぶと、被告は「強姦したからです」と言い放ち、笑い声をあげた。妻は夫の凶行をただ、見守っていたという。

 検察側は「妻が弁護士から無理やり性的関係を迫られたと、被告が思い込んだことが犯行のきっかけだった」と主張した。次回公判は、12月22日に行われる。

誤解を恐れずにあえて書かせてもらうが(←って最近このフレーズが多いw)、

斜め上の展開に絶句したわ<不倫妻(;゚д゚)

raity.hateblo.jp

そりゃ「全てオープンにして裁判でシロクロつけた」ら、困るのは被害者の弁護士側だわな。 火遊びがすぎてしかも不倫相手が保身のためにウソついてち×こ切られちゃったんだしな…。

いやあ、こういうのを「鬼畜」って言うんだろうね<不倫妻

で、この元ボクサーの被告人、裁判で実刑判決喰らって刑務所に送られたりしたら、たぶん刑務所に面会すら来なくなると思うぞ。弁護士を通して離婚届を送りつけられてきて、あたかもテメーの方が被害者面するんだろうねえ…。で「無かったこと」のように、都合の悪い記憶は上書き保存して別の愛人作ってよろしくやるんだろうな…いや、既にもうそうなってたりしてな(爆)

果たしてち×こ切った被告人と、不倫やりまくりでち×こ切られた弁護士、そして嬉々として保身のためにウソついて唆したその妻、果たして一番誰が質が悪いのか(失笑)。

で、不倫妻、こいつは今も何事もなくのほほんとフツーに日常を過ごしてるんかね。

イスラム社会だったら確実に石打ちの刑

になってんぞ、この人(失笑)。

はじめての不倫学 「社会問題」として考える (光文社新書)

はじめての不倫学 「社会問題」として考える (光文社新書)

 
不倫が教えてくれる女と男のルール

不倫が教えてくれる女と男のルール

 
家庭の主婦は昼間なにをしているのか 奥様358人 不倫白書

家庭の主婦は昼間なにをしているのか 奥様358人 不倫白書