読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

つーか、「村上ファンド」なんてずいぶん久しぶりに聞いたわ、その名前(;゚д゚)

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/32723904@N04/3122554744

photo by enfu

村上世彰元代表に相場操縦の疑い 強制調査 NHKニュース

いや、村上ファンドの代表の人の風貌が「物凄く疲れていてげんなりしてる時」の友人のうへの氏にそっくりでしてね(←嫌な似方だw)

「もの言う株主」として知られ、旧・村上ファンドを率いた村上世彰元代表が、複数の銘柄の株式を市場で大量に売って株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるとして、証券取引等監視委員会は25日、村上元代表や投資会社を運営する長女の自宅などを捜索し、強制調査に乗り出しました。

強制調査を受けたのは旧・村上ファンドの村上世彰元代表(56)です。
関係者によりますと、村上元代表は、上場している複数の銘柄の株式を市場で大量に売って株価を意図的に下げるなどの相場操縦をした疑いがあるということです。関係者の話では、株価を下げたあと買い戻したうえで、その後、株価が上昇した際に再び売るなどしていたとみられるということで、証券取引等監視委員会は25日、東京・渋谷区にある村上元代表や投資会社を運営する長女の自宅などを金融商品取引法違反の疑いで捜索し、強制調査に乗り出しました。監視委員会は、捜索で押収した資料を分析し、売買のいきさつとともに、利益などについても詳しく調べることにしています。

通産省出身の村上元代表は「もの言う株主」として知られていましたが、平成16年に旧ライブドアの堀江貴文元社長などからニッポン放送の株を大量に買う計画を聞いて株を買い集めたとしてインサイダー取引の罪に問われ、4年前、執行猶予のついた有罪判決が確定しています。その後、村上元代表はシンガポールに拠点を移し投資活動を行っていましたが、ことし8月、長女が運営する投資会社が東証1部に上場する大阪の電子部品商社「黒田電気」の株式を大量に取得し、村上元代表を社外取締役にするよう求めるなど、再び市場関係者の注目を集めました。

つーか、ホリエモンは実刑判決喰らったのに、村上ファンドの人は執行猶予(ただし追徴金が11億円だったらしいが)で済んでるんだ…へー。その「違い」はなんだったんだろうね。

それにしてもあの時、ライブドアがフジテレビの筆頭株主だったニッポン放送の株を買い占めて敵対的買収を目論んでたわけですが…仮にこれが本当に成功してた場合、今頃、フジテレビはどうなってたんだろうね、と思う。

まさかこんなに「凋落」するようなテレビ局とわかっていたら、果たしてライブドアももとより、村上ファンドもどう「選択」したのか…とかね。ま、利益の出るうちに、よそにさっさと株を打っぱらってたのかもしれないけどもだ(苦笑)。 

でも執行猶予とはいえ少なくても有罪判決を喰らった人(およびその人をトップにしてる集団)がこういう「仕手戦」みたいな事をやって法に抵触したらそれこそ「次」はやばいんじゃないすかね。 さすがにシンガポールにドロン、では済まないような。

トリックスター 「村上ファンド」4444億円の闇

トリックスター 「村上ファンド」4444億円の闇

  • 作者: 『週刊東洋経済』村上ファンド特別取材班
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2006/07/28
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 16回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る
 
村上世彰「私の挑戦」

村上世彰「私の挑戦」