読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【日本シリーズ】うーん、ソフトバンクは予想通り強かった…。

千葉ロッテ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/92523628@N00/3226859692

photo by jackleg

ソフトバンクが球団史上初の連覇 工藤監督9度舞う - 野球 : 日刊スポーツ

一言でいえば「勝つ野球」のヤクルトと「負けない野球」のソフトバンクって感じの対戦でしたが、本当に強かった…。

<SMBC日本シリーズ2015:ヤクルト0-5ソフトバンク>◇第5戦◇29日◇神宮
 ソフトバンクが2年連続7度目(南海、ダイエー時代含む)の日本一に輝いた。連覇は球団史上初。就任1年目の工藤公康監督(52)の下、圧倒的な強さでリーグVを飾った最強軍団が日本シリーズでも強さを見せつけた。
  歓喜の瞬間は敵地で迎えた。最後の打者雄平が空振り三振に倒れる。工藤監督は駆け出すナインから遅れ、安堵の表情でゆっくりとマウンドへ歩みを進めた。松田、続いて骨折で無念の離脱となった内川と抱き合った。そして胴上げ。神宮の夜空に9度舞った。
  この日も投打はがっりとかみ合った。互いに無得点で迎えた4回1死三塁、4番李大浩が放った打球は高々と左翼席へ。ポール上空を通過した打球に左翼線審は即座に本塁打と判定したが、ヤクルト真中監督のアピールを受け、ビデオ判定に。結果、あらためて本塁打と判定された。
  先制シーンは少々もつれた? がその後はすいすい。5回にヤクルト先発石川をKOし、明石の適時打などで2点を追加。9回には柳田の適時打でダメ押しの5点目を奪った。投げてはシリーズ初先発のスタンリッジが6回無失点の好投。森、バリオス、サファテと無失点リレーでつなぎヤクルト打線を寄せ付けなかった。
  シーズン90勝を挙げ、2位に12ゲーム差をつける圧倒的な強さでシーズンを制し、CSも下克上を狙うロッテに対し3連勝と寄せ付けず。迎えた日本シリーズは、直前に骨折が判明した4番内川を欠いた。それでも本拠地で連勝発進。ヤクルト山田の3連発で第3戦を落としても、第4戦では無安打に封じ波に乗せることなく勝利。強さが揺らぐことはなかった。
  日本シリーズ連覇は1992年に西武が3連覇して以来。異なる監督での連覇は史上初の快挙となった。秋山前監督から最強軍団を引き継いだ工藤ソフトバンクの1年目は最高の形で結実した。

パリーグの5球団は本気で戦力アップしていかないと、あと5-6年はソフトバンクが突っ走りそうな気がする。キャプテンで4番の内川がいなくてもこの充実度。本当に恐ろしいチームですわ。

ロッテ 鴨川秋季キャンプに清田、田中ら28選手参加 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

で、ロッテは千葉の鴨川で秋季キャンプへ、と言う事で。

ロッテは29日、千葉県鴨川市で行う秋季キャンプ(11月1日~20日)のメンバー28人を発表した。主力の石川、清田らのほか、新人の田中も参加する。メンバーは次の通り。

▽投手 大嶺祐太、石川歩、松永昂大、田中英祐、南昌輝、川満寛弥、吉原正平、香月良仁、黒沢翔太、宮崎敦次、阿部和成、二木康太

▽捕手 吉田裕太、金沢岳、寺嶋寛大、田村龍弘、江村直也

▽内野手 高浜卓也、鈴木大地、中村奨吾、三木亮、大嶺翔太、香月一也、青松慶侑

▽外野手 清田育宏、荻野貴司、脇本直人、加藤翔平

まあ走り込みとかを含めて、死ぬ気でやってこい、と。

その意味では「死ぬ気で走り込みをやれ」的な意味では、藤岡と唐川が抜けてるのが物凄く気になるんだけども(汗)。

月刊ホークス 2015年 10 月号 [雑誌]

月刊ホークス 2015年 10 月号 [雑誌]

 
地獄の伊東キャンプ 一九七九年の伝道師たち

地獄の伊東キャンプ 一九七九年の伝道師たち

 

↑まあな、ロッテも伊東監督だけに「地獄の伊東キャンプ」だと(以下略) 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ