読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

山形0-1甲府

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/40213075@N04/4776557186

photo by Elliot Trinidad

【甲府】3年連続残留王手!年間最下位独走から指揮官交代後でV時回復 : スポーツ報知

昨日はある意味で"辛勝"という言葉がぴったり合うヒリヒリ感たっぷりな「甲府らしい」勝ち方だったと思いますわ、ええ(汗)

◆J1第2ステージ第14節 山形0―1甲府(17日・NDソフトスタジアム)

 ヴァンフォーレ甲府は17日、アウェーで山形と対戦し、FW稲垣祥(23)が後半16分にJ1初得点を決め先制。そのまま逃げ切り、1―0で勝利した。降格圏最上位の16位・松本が敗れ、年間勝ち点は「27」のまま。甲府は同勝ち点を「36」に伸ばした。残り3試合で降格圏との勝ち点差を「9」にし、3年連続J1残留に大きく前進。次節(24日、対広島)にも残留が決まる可能性がある。

 3年連続J1残留に王手をかけることができる一戦。甲府でただ一人中2日の連戦を戦ったFW稲垣が、貴重な先制点を決めた。後半16分、MF阿部翔の左クロスをFWバレーと相手DFが競ってこぼれたボールだった。ダイレクトで右足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。両手を広げて、J1初ゴールを喜んだ。

 佐久間悟監督(52)がスタメン選択で最後まで悩んだ1人だった。1トップのバレーの脇を固める右シャドーストライカー。伊東純也(22)か稲垣か。山形の左DF石川が前線へのボールを供給する役割を担っているため、稲垣をリーグ戦では3試合ぶりに先発させた。稲垣は14日の天皇杯3回戦・愛媛戦(1○0)に3バックの一角としてフル出場しており、今週、最終ラインと最前線でチームに貢献した。

 「勝ち点1は何が何でも取る戦いをする」。J1通算50戦目の指揮となった佐久間監督が言う通り、山形戦は甲府らしく、しっかり守って、相手のスキを突く戦いを表現した。3試合連続の無失点。攻撃は前半15分にバレー、同21分にFW阿部拓が頭で、同33分にMFマルキーニョスパラナが右足で狙うも、山形GK山岸の好守に阻まれた。勝ち点1は死守するが、勝ち点1では満足しない戦いを披露した。

 降格圏最上位の16位・松本が新潟に敗れ、年間勝ち点は「27」のままに終わった。甲府は同勝ち点「33」で臨んだ山形戦で負けても、J1残留に王手をかけられる状況になった。指揮官は後半30分、FW伊東を途中投入して追加点を狙うなど、勝利への執念を感じさせた。

 5月13日、樋口靖洋前監督から佐久間監督に指揮官が交代した時、勝ち点は「6」で年間順位も最下位を独走していた。「毎試合、トーナメントのように戦う」。勝ち点を積み重ね、3年連続J1残留をほぼ手中に収めるまでV字回復した。

個人的には、てっきり甲府は新潟対松本戦の展開次第では、途中から引き分け狙いで行くんではないか、と思っていた。ただ、山形のセットプレーの怖さは去年のJ1昇格プレーオフのあれ(汗)でよーく知ってるので「むしろ引き分け狙いと腹をくくった後方が怖いなー」と感じてたので、稲垣の先制点はあれは大きかったなーと思う。J1リーグ戦では初ゴールだったそうですね。確かに微妙に記憶になかったっすわ(汗)。

とにかく記事にもありますが前半の阿部翔平のクロス→バレーのドンピシャのヘッドといい、マルキーニョスパラナが一人で抜け出して絶好のチャンスだったシーンといい、FKでの山本キャプテン→阿部拓馬のヘッドといい、山形のGK「山の神」山岸範宏にスーパーセーブでことごとく止められてまして、「うーんさすが山の神。ハンパねえ」と唸っておりましたわー。ま、甲府のGK・河田もなかなかのスーパーセーブもかましてたんで結局はお互い様なんすけどね。

↓ハイライト動画も載せておきますね。スカパー様本当にありがとう(泣) 

で、次節の広島戦でひょっとしたら残留が決まるかもという一番。

f:id:tony_togo:20151018103149j:plain

思えば樋口前監督の時になかなか勝てなくて最下位を独走ぎみになったのがちょうど半月前ぐらい。よくぞここまで…と、ある意味で驚くとともに、「まだ何も成し遂げてねえ」とも。

f:id:tony_togo:20151018103324j:plain

うーん、「スラムダンク」はやはりいろんな意味で深い(をい)。

サンフレッチェ広島には開幕戦でちんちんにやられたわけですが、ホーム・山梨中銀スタジアムで一矢を報いたい…。ただ、善戦すると、またあいつら、シーズンオフに今回は阿部拓馬とか、伊東とか稲垣とかに獲得オファー出してきそうで。いやいや浦和に選手取られる代わりにうちのをもって行くなよー。しかも心臓部を抉り取るように。麻酔かけないバチスタ手術みたいな事はやめれ(号泣) 

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 DVD-BOX

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 DVD-BOX

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ