読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

SEALDsのメンバー、「朝まで生テレビ」に出て論客の中にぶちこまれるの巻(汗)

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

【悲報】シールズ奥田くん朝まで生討論で、専門用語が飛び交う議論の中に入っていけない | 2ちゃんねるスレッドまとめブログ - アルファルファモザイク

すごいな、これ、競馬の競走馬でいえば

1000万以下レースに勝った馬が次の週にG1に出る

ぐらいの格上挑戦ぢゃん。いやいや、その前にトライアルレース走れよ(爆)

実は昨日寝る前にちょろっと見てたんですが…あまりに「お前、手元にノーパソ置いてカンペみてるに等しいけど、何も語れないやん。少しは勉強して来いよ、おい」と、見てるこっちが恥ずかしくなってすぐにテレビの電源消して寝た。

でも、周りの大人は「やさしかった」ような気がするねえ。良くも悪くも彼らのキャラクターと現状を「引き出してた」ような気もしますね(見たのは数十分でしたが、それでもなんとなくそんな雰囲気は見てとれましたわ)。

ある意味で一介の社会運動を志した若者が、長年「最前線」で戦ってる人たちに目の前でレクチャーを受けるチャンスを貰える…ってのはこれほど幸せなことはないですわ。でも今は「ちっ、うるせーなー」と思うだけなのかもしれませんけど、そのありがたみがわかるのはたぶん今でなく、ずいぶん後に、ふとした時に気づくんだろうけどね。

しかしまー若さの特権…なのかもしれないが、ただ場当たり的な反対運動だけでははっきり言ってしまえば世論は動くようなムーブメントは起きない。内輪で盛り上がるだけで終わっちゃって、それでいてマスコミとか左翼の「お仲間」にちやほやされてて調子に乗らないといいな、と思う。

とりあえず70年安保の後に現実に戻るのを拒否してこの世界から足を洗えずに内ゲバしたりテロに走ったりして「先鋭化」しちゃった極左が腐るほどいたんで、そういう「くだらない」ことにならないことだけは祈っておきますわ、ええ(失笑)。 

田原総一朗 守護霊VS.幸福実現党ホープ バトルか、それともチャレンジか? 公開霊言シリーズ

田原総一朗 守護霊VS.幸福実現党ホープ バトルか、それともチャレンジか? 公開霊言シリーズ

 

↑守護霊ぢゃなくて本人にインタビューしてくりゃいいじゃん(誤爆) 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp