読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

千葉ロッテ怒涛の4連勝。ここまで来たら涌井に最多勝を取らせてあげたいねえ…。

千葉ロッテ

スポンサーリンク

【ロッテ】涌井で3位・西武に0・5差!ソフトBキラー、CS任せろ : 野球 : スポーツ報知

図らずとも西武とのデットヒートに転じた中、その西武が試合が無い日に勝って0.5差に縮めるとはねー。よくぞ涌井、粘ってくれた(号泣)

◆ロッテ6―3ソフトバンク(25日・QVCマリン)

 パ・リーグ王者を、涌井は恐れない。雨の中、集中力を切らさず7回9安打3失点。今季13勝目で、3位・西武に0・5ゲーム差に迫り「(ゲーム差を)縮められたのはでかいと思う」と安堵(あんど)の表情だった。

 柳田に2発を浴びるなど、本調子ではなかった。3者凡退は一度もなかったが「連打にだけ気をつけよう」と後続を断った。これで今季の対ソフトバンク戦は5勝。パ・リーグの投手でNO1の数字だ。「元々苦手なチームじゃないので、要因はないです」と勝ち上がればCS第2ステージで戦う相手にも強さを見せた。

 最多勝を争う大谷に1勝差と迫ったが「(タイトルが)いるかいらないかで言えばいるけど、チームが勝つのが一番」と勝ち数は二の次だ。19日のソフトバンク戦(ヤフオクD)では6回2失点。役割を果たしたが、チームが敗れ「この時期は役割とか関係ない。勝たないと意味がない」と唇をかんでいた。リベンジを果たした右腕は、誰よりもCS進出を望んでいる。

 チームは4連勝。今後は中5日、中4日で登板の可能性もあるが「しっかり結果を残すだけ」と力強い。エースは背中で、ロッテを引っ張る。

今季投打ともに最強だったソフトバンクに5勝もしてたのか涌井(汗)。それと西野の骨折で抜けた穴を最後は内がクローザーとして締めくくったのはお見事でした。8回を抑えた大谷同様、涌井に勝ちをつけさせてくれてありがとう、本当にありがとう(泣)

ロッテ4点先制パンチ!クルーズ先制打も雨模様心配 - 野球 : 日刊スポーツ

久々のデスパイネの御目覚めの一発。打った感覚が全くなかったってのも凄い。

<ロッテ6-3ソフトバンク>◇25日◇QVCマリン

 ロッテが初回に一挙4点を先取した。
  1回2死三塁、まず4番ルイス・クルーズ内野手(31)の左翼への二塁打で1点。四球を挟み、なおも一、二塁からアルフレド・デスパイネ外野手(29)が推定飛距離140メートルの特大3ランを左中間スタンド上段にたたき込んだ。
  先制点のクルーズは「打ったのはチェンジアップ。バットの先だったのでレフトの前に落ちてくれ、打点につながったのはよかったよ。先制できてよかった。あとはこの天気(雨)だから、試合が成立することを願うよ」。
  今季17号だったデスパイネは「打ったのはツーシームかな。会心の当たりだった。これが本当に会心の当たりという感じで、打った感触がまったくなかったよ。海まで行くんじゃないかと思ったよ(笑い)。ホークス相手にいきなり4点を取るのは簡単ではないからね。このまま、最後までいってほしいね。今の気持ち? それは試合が成立してチームが勝ってからだよ」とコメントした。

そうだよなー、雨脚が強かったらノーゲームになったかもしれんかったんだよな。さすがに天気にはかなわねえ(爆)

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp