読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

国会なんかよりもチリの大地震の方が心配だわ。

雑談

スポンサーリンク

〔海外地震〕チリ中部沖でM8.3・チリ沿岸で3mの津波観測、日本への影響調査中(9/17) (レスキューナウニュース) - Yahoo!ニュース

さっきからNHKラジオ第一では、朝9時以降は、いつもの「すっぴん」ではなく、昨日から続く国会の安保法案のやりとりと、このチリ地震のニュースをサイマルキャスト(NHK総合のテレビの音声がラジオ第一にも同時放送)されてます。

どうもチリ地震、M8.3で比較的浅いとこで発生したらしく、チリ沿岸で最大4.6メートルの津波が来た、と。

まあ心配なのは1960年と2010年のチリ地震では地球の真裏まで津波が来たんですね。2010年の時はNHKの地震のニュースで、気仙沼の漁港に津波が来て海水が漁港に溢れてしまったのをよく覚えてますわ(まあその翌年の東日本大震災で更にとんでもないのが来てしまったのは周知の事実ではありますが)。

 
なお、もし日本沿岸に到達するとすれば、明日の朝、どうも満潮時とドンピシャのタイミングになるそうですので、いや、沿岸にお住いの方は本当にお気をつけて。
f:id:tony_togo:20150917111241j:image
そういえば気象庁の、大きな地震が起きるたびに記者会見する課長さん。火山の時の課長さん共々、気が休まる時はないんだろうなあ…。
 
【追記】
で、もしチリ地震の津波が日本にも到達したら…

これの「おい安倍よ。安保法案なんか通そうとするから津波が(以下略)」とかいうスカタン野郎が続々と(誤爆)
 
チリの地震―クライスト短篇集 (河出文庫)

チリの地震―クライスト短篇集 (河出文庫)

  • 作者: ハインリヒフォン・クライスト,Heinrich von Kleist,種村季弘
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 文庫
  • 購入: 5人 クリック: 68回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る