読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

寝台特急「カシオペア」、来年3月に遂に廃止へ…。

雑談

スポンサーリンク

f:id:tony_togo:20150914233352j:plain

上野と札幌を結ぶ「寝台特急」カシオペア廃止へ 3月北海道新幹線開業で(1/2ページ) - 産経ニュース

あー、遂に正式決定か。来るべき時が来ちゃったなーという感じ。

来年3月に予定されている北海道新幹線開業に合わせ、上野と札幌を結ぶ寝台特急カシオペアが廃止されることが14日、JR関係者への取材で分かった。運行するJR東日本とJR北海道が近く発表する。

 カシオペアは平成11年7月にデビューした豪華寝台列車で、臨時列車として上野-札幌間を週3回程度往復。同区間を走っていた寝台特急北斗星も今年8月で終了しており、昭和63年3月の青函トンネル開業以来、本州と北海道を結んできた寝台特急は姿を消すことになる。

 カシオペアは客車12両で、機関車が引っ張っている。関係者によると、北海道新幹線開業に伴い青函トンネルなど在来線との共用走行区間で電圧や運行システムが新幹線用に変更され、現在使用している機関車が走れなくなることが廃止の理由という。

ただ、客車は製造から約16年とまだ使えるため、新幹線開業後も各地を周遊する列車としての活用が検討されている。現在でも、各地をめぐる旅行商品の「カシオペアクルーズ」として使用されている。

 カシオペアの定員は174人。寝台車10両、食堂車1両、ラウンジ車1両で、客室はスイートのほか、デラックスやツインといった部屋で全室個室となっている。近年の乗車率は8割程度と人気を集めている。

 以前にも何度かこの青函トンネルを通る寝台特急の話を書いたんですが…。

raity.hateblo.jp

raity.hateblo.jp

raity.hateblo.jp

北斗星が消え、トワイライトエクスプレスが消え、遂にカシオペアも消えることが決まってしまった…と。 

いや、自分としては10年前に新婚旅行で乗っといて良かったと思うのと同時に、もう一度乗りたかったなあ…、今度は息子も一緒に。という気持ちも強いですね。

f:id:tony_togo:20150914233559j:plain

f:id:tony_togo:20150914233624j:plain

で、北海道新幹線と貨物列車が青函トンネルに走るわけですが、まあ優雅な旅に関しては長距離フェリーに頑張っていただきましょう。

raity.hateblo.jp

うーん、私自身も、たぶんまた何度か北海道に行くことはあるとは思うんですが…少なくても時間が勿体ないから新幹線は無いなあ。そんな時間あったら、いっそエアドゥでも乗って一気に旭川空港まで飛んで、お昼は美瑛とか富良野でうまいもんを食べた方がいいような気がする。まさにタイム・イズ・マネー(をい)。

 

…で、また廃止前には葬式厨が「たかる」んでしょうなあ。あれ、毎度毎度毎度思うんだが、あの馬鹿みたいなお祭り騒ぎ「生前、そんなに親しくなかったくせに、人の通夜に勝手に来て、出された酒をたらふく飲んで寿司喰って帰るだけの弔問客」みたいで物凄く不愉快なんすけど、本当にどうにかならないのか? 

寝台特急カシオペア (のりものえほん)

寝台特急カシオペア (のりものえほん)

 
プラレール アドバンス AS-09 EF510寝台特急カシオペア

プラレール アドバンス AS-09 EF510寝台特急カシオペア

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp