読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

武雄市図書館の件を思うにつき、やはりあんたら、図書館の経営向いてないわ<CCC(爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/69078600@N00/3217015301

photo by kirainet

お知らせ|CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

まあ武雄市の図書館の指定管理者が終わったら(更新はあれども期限はあるハズですしね)、都心の方で、スタバもある立ち読み自由な大型書店でも経営してろ<CCC

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下CCC)が指定管理者として運営をしております佐賀県武雄市の図書館において、一部メディア等で指摘されております蔵書内容について、以下の通り、対応を決定致しましたのでご報告致します。

 ご指摘の蔵書は、2013年4月のリニューアル開館前に武雄市から業務委託を受け、初期蔵書の強化として追加納入した蔵書になります。追加納入蔵書数10,132冊(当時、CCCが出資するネットオフ等より商品リストを事前に確認の上で購入。※現在は資本関係はございません)、納入金額760万円(装備費、物流費含む)で追加納入した蔵書について、より精度の高い選書を行うべき点があった事を反省しております。

 追加納入蔵書について調査した結果、リニューアル開館から2015年9月9日までの約2年半で一度も借りられていない蔵書が1,630冊ある事が判明致しました。つきましては、弊社にてこれらの蔵書と同等の冊数を新たに選書し寄贈することと致します。(1,630冊寄贈予定)これらの対応を、市当局と相談の上、可及的速やかに実施します。

官民一体となった取り組みとなる武雄市図書館については、これまでと変わらず市当局と連携をし、細心の注意をもって今後の運営に注力して参ります。

まあな、図書館の蔵書にテメーんとこの売れねえ本を混じって売りつけた会社だからな。佐賀県の住民に埼玉県のラーメン本とかを読ませようとかしたセンスのない連中だしな(誤爆)。ぶっちゃけていえば「図書館の経営には向いてない」んでしょうね。どうせ新しい1630冊も、どこかの売れ残りなんでしょう?(皮肉)。

しかしなんだろうな、この木で鼻をくくったようなナメた文章。どうせ図書館にCCCを誘致した市長が退任して(よその選挙に落ちて)CCCの子会社に天下りしたから、あとは指定管理者の期間さえクリアすればさっさと撤退しますよ、的な。

こうしてまた地方が甘い汁を吸われるだけ吸いまくられて、疲弊して置いて行かれるんだろうなあ。

ただでさえ、うちの近所のツタヤの本屋のバリエーションがちゃっちくて「使えねえ」と思ってるのにな。何よりこんな「明るい談合」の末にヌルい商売やってるヒマあんなら、全国各地にある「本業」をしっかりやれよ(呆)。

図書館の主 11 (芳文社コミックス)

図書館の主 11 (芳文社コミックス)

 
図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]

図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp