読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

「BS劇場、ならず(苦笑)」天皇杯・甲府対順天堂大戦

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

【天皇杯】甲府が阿部拓馬の決勝弾で3回戦進出 順大は追い上げ見せるも届かず : ドメサカブログ

遅い昼食を食べながら、NHK-BS1で中継してたんで見てました。素麺ウマー(をい)。

で、甲府はMFの保坂選手が年に1回、物凄いいいとこでゴールを決めるという変なジンクスがあるんですが、

保坂の年イチがここで出た(誤爆)

「ばっかヤロー、もうちょっとリーグ戦の残留が決まるような大一番に取っておけよ、バカァー」とテレビ見ながら頭を抱えてツッコミを入れる私がそこにいた(爆)

ただ、順天堂が予想以上に強く結構薄氷を踏むような試合な甲府でしたね。ここ数年、天皇杯はPKまで持ち込まれて負けてるか、格下のチームに負けてるようなイメージが強いので、やはりリーグ戦のスタメンの面々ではない面々を試合で起用して、うまくいかなかった点も多々あったような気がしますね。うーん、GKの荻ちゃんの不安定っぷりが(泣)。

まあ剛田たけし先生はそうおっしゃってますが(失笑)。

それにしても今日の中銀スタジアム。天皇杯だったがゆえに、いつもの林立してる看板もほとんどなく、客入りもいつもの半分以下で、なんか中銀スタジアムではないみたいなフツーの陸上競技場のあるスタジアムで試合をやってたような雰囲気でしたねー、中継を見ていたら。

いやあBS劇場、「なぜかNHK-BSで中継されるJリーグの試合は大波乱が起きることが少なくない法則」、危うく喰らうとこでしたわー。あ、ついでに書くと、私は買い物をしに75分過ぎに出かけたので順天堂の2失点目は見てないんですけども、昼間、巨人戦の中継がなく(ナイターでしたので)、リビングのソファでくつろいでたうちのおじいちゃん(正確に言うと嫁の父、"お義父さん"なんすけど、2年前に初孫(私の息子ですが)ができたのと、今年で御年82なので)が、食い入るような目つきで真剣に見てましたわ。まったくサッカーのルールは知らないらしいんすけどね(汗)

挑戦者にも喝采を

挑戦者にも喝采を

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp