読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

その後、JRのケーブル火災は、焼けたペットボトルが出てきて放火の可能性が出てきたとかで。

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

JRケーブル火災:ペットボトル焼けた件も…放火の可能性 - 毎日新聞

あー、本当に放火の可能性も出てきたのか(汗)

東京都内でJRのケーブルなどの火災が相次いでいる問題で、JR東日本品川変電所(品川区)で起きたぼやでは、ペットボトルやティッシュペーパーが焼けていたことが、捜査関係者などへの取材で分かった。変電所はコンクリート塀や金属フェンスで囲まれており、警視庁は放火の疑いもあるとして捜査している。

 ぼやは23日午後8時ごろに起きた。JR東日本によると、現場は点検時など以外、通常無人だという。警視庁は付近の防犯カメラの解析も進めている。

 今月18日から27日にかけて、都内3カ所のJR線路脇や高架下でケーブル火災が発生し電車の運行に影響が出た。このほか北区でも16日に線路脇のケーブルのカバーが焼ける火災が起きていたことが判明している。

ま、これほどまでに立て続けに起きてれば、同一犯ではないかもしれないけど、放火の可能性はあるよね?とは思ってたが…、ペットボトルにガソリンでも入れてティッシュペーパーで火をつけて投げ入れる、という実に古典的な方法っぽいけどもだ(爆)

うちのブログでは↓のような記事を書いてきましたが…、

raity.hateblo.jp

raity.hateblo.jp

一応、「今夏のJRのトラブルのすべてが放火だとは限らない」というのを前提に書きますが、まあ半分ぐらいはそれなのかなあとは思いますね。横浜の花火大会の日の架線トラブルの件は電車が止まっちゃいけないとこに止まったからという話らしいですけど。

 

今回発覚した、結果的に未遂に終わった北区の件は、たぶん埼京線か、宇都宮線・高崎線のとこを狙った件だとすれば、まあ首都圏の主要路線をほとんどピンポイントに狙ったんだろうと思うんですよね。

今朝書いた記事にも書きましたけど、こないだあった立川の曙町のケーブルなんかは、青梅線・八高線・五日市線・南武線の一部、更に電気を使わせてる西武拝島線を「あえて狙った」「そこをやればピンポイントで」みたいな事をよーく知ってる奴がやったのかもしれませんしね。 あの日の件で結局、多摩西部でいえば多摩都市モノレール以外の主要路線がヤラレましたし。

うーん、もしこれが本当に放火だったらたぶん愉快犯の仕業なんだろうな…。極左とかだったら、古典的に(?)犯行声明とか出しそうですもの。テレビとかでのテロップやニュースで大混雑してる駅とかの映像見ながらニヤニヤしてるんだろうなあ(呆)。

 

で、困るのはJR東日本や他の鉄道会社ですな。なまじっか失火だったら技術的ミスとか不燃性のケーブル等にすれば良いという選択肢を選ぶところを原因が「放火」だったら、更に防犯的要素も加えないといけないわけですから。こないだの東海道新幹線の焼身自殺と同じで「キチガイの行動までは未然に防げない」というわけですしね。

しかしむしろどうするんだろう。おいそれとキチガイが狙えないところにケーブルとか変電所とか置くことになるんでしょうかね。たぶんJR東日本の上層部は「本当に放火だったとは…」と、頭を抱えて悩んでるんでしょうね。

放火魔 ――者

放火魔 ――者

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ