読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

個人的には、ウッチャンの番組は嫌いではないんすけどね…(苦笑)

雑談

スポンサーリンク

【悲報】内村光良さん、そろそろ消えそう | 2ちゃんねるスレッドまとめブログ - アルファルファモザイク

たまーに息子にミルクあげる時間にテレビをつけるとやってることが多いんで、ライトな感覚で見ることが多いんですがそれぞれの番組のセンスはいいと思っていますね。

ただ…、

視聴率競争でトップをひた走る日本テレビがついにブチ切れた!? 
人気お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンのウッチャンこと内村光良(51)と距離を置くべく、日テレが水面下で準備を始めているというのだ。
「最初はわが耳を疑いましたが、ガチ情報です。日テレは徐々に内村のレギュラー番組を減らしていく方針に切り替えた。トップの大英断らしい」(事情通)

現在、内村個人が日テレで抱えているレギュラー番組は『世界の果てまでイッテQ!』、『スクール革命!』、『笑神様は突然に…』、『トリックハンター』の計4本。
ところが来年3月には半分以下になる可能性も取り沙汰されているのだ。
まずこの9月いっぱいで、'13年4月から始まった『笑神様は突然に…』が打ち切りになるという。
「当番組は、芸能界の仲良しグループが台本を持たずにロケに操り出し、さまざまなハプニングが起こる中、笑いの神が降りた瞬間だけを編集しランキング形式で放送する内容です。内村が一番好きだった番組だけに、打ち切り決定にいたるまでには相当モメたようです」(テレビ放送作家)

さらに内村のレギュラー番組を巡っては…。
「来年1月までに『トリックハンター』、さらに3月までに『スクール革命』を終了しようとする話が俎上に上がっているんです」(同)

これら3本の番組に打ち切り話が浮上した理由は、赤字を垂れ流す番組制作費が原因だという。
ちなみに『笑神様は突然に…』が1本約2000万円、『トリックハンター』が約1500万円、『スクール革命!』が約800万円で予算を組んでいるそうだ。
「ゴールデン帯で放映されている『笑神様は突然に…』と『トリックハンター』は視聴率10%前後と、まあまあな数字なんです。日曜お昼放送の『スクール革命!』も6~8%前後と、他局から見たら“うらやましい”数字です。でも制作費の赤字を絶対に許さない日テレにしてみれば、それはNG。スタッフは番組を続けたい一心でロケ費や人件費を削ったが、やはり赤字は止まらない。最後に辿りついたのが内村のギャラですよ。現在、1本200万円~。絶対に事務所は値引きに応じない。それどころか有名なマネージャーが演出にまで口を挟んでくる。これまでは高視聴率番組の『イッテQ!』の関係があって我慢してきたが、もう限界だという結論に達したらしい」(テレビ制作会社)

日テレのただならぬ決意を知った内村サイドも正直、困惑しているという。
「視聴率No.1の日テレと喧嘩別れになるのは得策ではない。極秘裏にギャラの値下げに応じる可能性もありそうです」(同)

内村VS日テレ、結論はレギュラー番組の増減でハッキリする!?

ただ、殆どの番組が「ウッチャン+ひな壇芸人がVTRを見てるだけの番組」なんで、

ぶっちゃけ、ウッチャンいらなくね?

とも思うんすけども(誤爆)

たぶん日テレとかも、いっそ「鉄道BIG4」とかイモトあたりがロケに出て番組を組めば、スタジオパートと、その付随してくるワイプ芸人いらねーじゃん、って気づいたんじゃないすかね。 それと同時に「なんやかんやで、何もしてねえウッチャンのギャラ、一番高いじゃーん」とか気づいたとかね。今頃になって(爆)

で、昨日だか一昨日だかに、NHKのコント番組も、ミルクあげるついでに見てたんですが、「あー、この人は、コント番組でも、コントの他のコーナーでは、ひな壇芸人と見てるだけみたいなコーナーはあるんだな」と、ふと思ったりしたんで、まあこの人の芸風なのかもしれないですね。

まあ世知辛い世の中ですな。でもどうしてもファンでもない「ながら見」してる一視聴者から考えてみれば、ウッチャンのレギュラー番組って、NHKのコント番組を除けば、「ウッチャンがいなくても番組成り立ってるじゃん」という番組があまりにも多いのも事実なんで、そうなるかもなーと。まあよく知らないんですが、実際は、番組の企画立案等の構成作家の部分で優秀な人なのかもしれないですけどね。

コントに捧げた内村光良の怒り 続・絶望を笑いに変える芸人たちの生き方 (コア新書)

コントに捧げた内村光良の怒り 続・絶望を笑いに変える芸人たちの生き方 (コア新書)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ