読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

今度は東急東横線などでトラブルがあったんすか…(;゚д゚)

日常 雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/27889738@N07/7183876287

photo by ykanazawa1999

東急 東横・目黒・多摩川 全線で運転再開 NHKニュース

20年前は2年弱、東横線の妙蓮寺の近くに住んでたんで東横線も随分使ってましたわ。なのでここが止まるとどんだけ大変なことになるかも…(ド汗)

東京・渋谷と横浜などを結ぶ東急電鉄は信号機など保安設備のトラブルで午後6時半ごろから東横線、目黒線、多摩川線の全線でおよそ3時間以上にわたって運転の見合わせが続いていましたが、午後10時15分までに全線で運転を再開しました。

25日午後6時半ごろ、渋谷と横浜を結ぶ東急電鉄東横線で信号や踏切などの保安設備の電源が入らないトラブルが起きました。
この影響で東横線は渋谷と横浜の間の全線、目黒線は目黒と日吉の間の全線で、多摩川線は多摩川と蒲田の間の全線で運転を見合わせていましたが、安全が確認されたとして午後10時15分までに全線で運転を再開しました。
これに伴って、東急電鉄と接続している東京メトロの南北線や日比谷線、副都心線、それに都営地下鉄の三田線でも一部の電車で遅れなどが出ています。
運転の見合わせが帰宅ラッシュの時間と重なったため、渋谷駅などでは帰宅を目指す人がバスやタクシーに長い列を作るなど混乱が続いています。
東急電鉄によりますと都立大学と多摩川の間で踏切や信号機が正常に作動しなかったりするトラブルが確認されているということです。
国土交通省によりますと信号機を制御する設備の電源が落ちていたということで、東急電鉄は電源を回復させたうえで信号機や踏切が正常に作動するかを点検し、安全が確認されしだい、ほかの路線も順次、運転を再開させる見通しです。

まああの頃は、田園調布駅が地下になりはじめた頃で、多摩川駅が「多摩川園」という名前だったし、目黒線と蒲田線が分離してなくて「目蒲線」とか言われてた頃でしたけどね。

で、東横特急も走ってなければ、まだ渋谷駅も言うに及ばず、横浜駅も地上でして、横浜駅の東口地下街のポルタんとこの「八角」という安くてたっぷり食える蕎麦屋で飯食って、西口地下の食品街で38円のコロッケを買って、東横線の大きな改札を使わずに、西口のデパート(岡田屋モアーズだったか何かは忘れた)のブティックとブティックの合間にあった小さい2階の改札口から渋谷方面のホームに入るみたいな「プチ裏ワザ」みたいなのをやってましたわ。横浜-妙蓮寺が当時の運賃で100円、学割定期で毎月1000円ってのも考えてみれば凄かったですね…なんて、昔話を書きたかったわけじゃない(汗)。

多方向に相互乗り入れしてるだけにこのトラブルは尚更…。

一瞬思ったのが↓の方のツイートとほぼ同じこと。

そうなんすよね。今もたまーに所用で東横線乗るんですが(青梅線沿線なので大概は、南武線→武蔵小杉経由か、山手線など→渋谷経由ではありますが)、今は20年前と比べて、乗り入れ路線が信じられないぐらい増えに増えちゃって、逆に言えば東横線がアウトになると、西武線の所沢や、東武東上線の川越あたりでもその影響を受けかねない、って話なんすよね…うーむ。

これは私自身が今住んでいる沿線の青梅線(影響を喰らうのは中央快速線。それとたまに八高線の拝島接続がある程度か)…よりも、実家時代に住んでた成田と、結婚してまもなくの頃に住んでた小岩・市川の京成線を思い出しますね。青梅線もつい先日のケーブル火災で大変だったんですが、京成も何度かトラブルがありまして、都営浅草線と京浜急行と相互乗り入れしてますから。それと北総開発鉄道ですか(北総線は幸か不幸か(?)、京成高砂で分かれるので市川とか成田とかはそれほど影響は少なかったんですけども)。

京成も、というか京急はJR東海道線の不通や遅延を喰らうと、どっとお客さんが京急に押し寄せるんでやはり遅延が発生してしまうことが多いんですね。で、その流れで都営浅草線も影響し、押上から先の京成線も…という事もありますし。

今じゃ横浜から遠く埼玉の奥まで乗り換えなしで行けるような時代ですし(汗)

しかしそれにしても東横線の乗り入れ路線が多すぎて(汗)。随分昔、横浜在住の友人が飲み会後に泥酔して、本来は反町で降りるべきところを、渋谷と桜木町の間を爆睡して何往復…なんつー話はよく聞いてたんですが(汗)、今、それをやろうとすると、起きたらみなとみらいだったらまだいいけど秩父とか川越の方まで連れて行かれかねないし(爆)。本線だけだったらまだしも(いやそれも非常に困るんですけども)、武蔵小杉とかで南武線・三田線まで喰らうと、南北線から埼玉高速鉄道まで…ってのを考えると、便利と不便は表裏一体なんだなあと、やはりいろいろと考えてしまいますね…。

JRが分割民営化した理由のうちのひとつにこういうのもあったそうで…。

かつて国鉄がJRの6社(+貨物の1社)に地域分割した理由はいくつかあったんですが、そのうちの小さい理由のひとつとしてあったのは、「全国一律のダイヤだと、湘南電車の東海道線のトラブルが、遠く九州の鹿児島本線や長崎本線の遅延にまで発展するから」というのもあったそうです。

これは確か「時刻表20000キロ」で宮脇俊三先生が書かれていたような記憶があるんですが(ただしこの本が出た時は分割民営化の意見が出始めた頃で、それがJRが分割した、という書き方ではなく、地方を旅していて「往々にしてそういうことがある」という書き方をされてましたね)、せめて東日本と東海の間の熱海で食い止めよう、もしくは東日本と西日本の境目の直江津でストップさせよう、というような。

それを思うと、まあいろいろと考えてしまいますね。大手私鉄だと本当に信じられないぐらい相互乗り入れしている路線が多いですから。関東も関西も…。

 

いずれにしてもお疲れ様でした。もし自分が通勤通学の時間にそれを喰らったらと思うと、考えるだけで冷や汗がでてきますわ…(泣)

東急東横線・みなとみらい線 渋谷~横浜~元町・中華街 往復 [DVD]

東急東横線・みなとみらい線 渋谷~横浜~元町・中華街 往復 [DVD]

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです

raity.hateblo.jp