読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

土砂降りの中の横浜M対甲府戦

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

横浜M2-0甲府(スパサカ)

スカパーで見てました。もっとも今日はTBSチャンネル2、という珍しいとこでやっておりましたが…。

f:id:tony_togo:20150816202347j:plain

このテレビ画面から見てもけぶってるぐらいの土砂降り。思わず、

「無理ゲー」

と呟く私が(誤爆)。

ここ2年、リーグ戦では徹底した塩試合を演じてた両チームの対戦でしたが、今回マリノスさんの攻守共に一歩も二歩も上手だったのに完敗でした…。

前半7分の先制点は、実は息子をお風呂に入れてたので見てないので省略。後半早々の失点は、GKとDFのミスからの失点なのでそこはしっかり反省しろ、と。

いっそGK、河田と荻ちゃんを1試合ぐらい入れ替えるのも手かもな、と。

あとは、

これほど「ノーチャンス」だった試合

も珍しく、思うに守備がいいチームにバレーのワントップは無意味なんじゃね?とも。今日は阿部(拓)がおらず、後半から堀米が出てきてどーにか…と思ったんですが、2点差では時すでに遅く。マリノスほどのいい守備をするチーム相手には手も足も出ず、という感じでした。

f:id:tony_togo:20150816203229j:plain

これはたぶんバレーのワントップという方法「だけ」では今後はさらに厳しいので、秋吉・マラニョンという選手を取ったりしたのかなと思ったわけですが…。

そうそう、いつもツイッターでフォローさせていただいている方が試合後にこういうつぶやきをされてましたねー。

ごもっともだと思いますです(泣)。

攻撃がいかにもワンパターンになっているがゆえに、バレーのワントップであれば守備がうまい選手が2人ぐらいそばにつけば安易につぶせますしね。おそらくいろんな方法の攻撃パターンも模索していくんでしょうね…。

もっとも、今日は試合には出ませんでしたが、怪我で欠場してた山本キャプテンがベンチ入りしたそうで。どうしても失点すると攻撃力が他チームよりかは劣る甲府だけに、精神的支柱であり守備のキーマンである山本キャプテンが戻ってきてくれたのは非常にうれしい。

なお次節は8/22にホームで神戸戦。ここらが佐久間監督兼GMがどういう起用法を一発かますのか。ちょっと見守りたいと思うです。 

横浜F・マリノスあるある

横浜F・マリノスあるある

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp