読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

いつの間にか、「神戸らんぷ亭」は完全閉店してたのか…。

雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/114894243@N04/14372690928

photo by =Nahemoth= (absent for a while)

牛丼チェーン「らんぷ亭」がひっそり完全消滅 家系ラーメンに転換している - Excite Bit コネタ(1/2)

回数的にはあまり多くは無いんですが、行った記憶だけは強いので、ちょっと驚いた。

自分があの店でよく食べてたのは、実は牛丼…ではなく、さば味噌煮定食でした(汗)。

どこだったかなー、確か神田とか岩本町のあたりに店があったのと、個人的に一番記憶に残ってるのが、11年前の秋の結婚式の夜、二次会と三次会を終えて宿(披露宴をあげた芝大門の「メルパルク東京」でした)に戻る前に、なんかお腹すいたなーと、遠方から来て同じ宿に泊まる連中と、たまたま帰り道の途中にあった神戸らんぷ亭に入って食べたんですよね。

この日は朝ご飯はホテルの朝食バイキングだったんでガッツリ食べたんですが、披露宴・二次会と、一応それなりの食べ物は出たんですが、緊張のあまり喰ったけども喰った気がせず、三次会はカラオケだったんで(25人収容の部屋に29人も入ってえらくハイテンションで凄かった…)やはり飲んでばかりでロクに喰わずで、実質朝飯以後食べた気がせずに物凄く空腹感があったんで、いやああれほどうまいさば味噌は喰ったことが無い、という感じでしたわ。

そんなわけで、基本的に牛丼屋は吉野家がメインで、たまに松屋に行く程度(ただし注文するのはカルビ焼き定食とか牛丼以外の(爆))なんで、他にはSガストで竜田揚げ定食を喰らうぐらいで、ここ10年ちょっとご無沙汰だったなーと思ったら、完全閉店ですか。まあダイエー系の会社だったらしいですし、親玉がぽしゃったらなーという感じですね。うーん、これも過当競争の中の時代の流れなんすかねえ。

 

一方で、私は横浜の家系ラーメンは実は好きだったりします。大学の頃横浜に一時期住んでて、白楽の六角家とかよく食べに行ってましたわ。あと、隣町の前職の職場の近くに名前は忘れたんですが、別の横浜家系ラーメンの店があって、残業であまりにも遅くなった時はそこで食べた帰ったりとか。なぜか浜松餃子もメニューにあって、それを頼むと餃子と一緒にもやしもついていて、そのもやしをラーメンの中に入れて喰ってましたわ(をい)。

ただ、地元の街の、最近できた某家系ラーメンが、一度試しに入ってみたら、店員さんが全員中国人で、とんこつ醤油をベースにしてるまでは正しいが、そこからはお前、トッピングも味もその他も、単なる看板だけだろー!!!という店に遭遇してからはあまり食べに行かなくなりましたね。

まあちょっと年を喰って、こってり系よりかは、あっさり系とか、日高屋とかでもつけ麺とか頼むようになっちゃいましたしね。年齢を重ねると少しずつ味の好みも変わっていくんでしょうかね(涙)。 

牛丼愛

牛丼愛

 
家系ラーメン 横浜発、魂の一杯 読売デジタル新書

家系ラーメン 横浜発、魂の一杯 読売デジタル新書

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp