読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

甲府がオーストリアでプレーしてた秋吉泰佑選手を獲得したそうで…。

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/16573366@N00/422042835

photo by ucb

甲府、オーストリアからMF秋吉を“逆輸入”「まずは日本の環境に慣れたい」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

なんか既にチームで一緒に練習しているという話と、「山本キャプテンも怪我で欠場してるから早く契約できないかな」なんて言ってた甲府サポの人もいたので、あー、なるほどと。

J1のヴォンフォーレ甲府は31日、オーストリア1部のシュトゥルム・グラーツからMF秋吉泰佑(26)が完全移籍で加入すると発表した。契約期間は2015年8月1日から2017年1月31日まで。背番号は13。

  熊本県出身の秋吉は、ルーテル学院高を卒業後、2008年にアルビレックス新潟シンガポールに入団。その後、同国のアームド・フォーシズ(現ウォリアーズFC)、ブルガリアのスラヴィア・ソフィア、ボスニア・ヘルツェゴビナのズビエズダ・グラダチャツを経て、2014年8月にシュトゥルム・グラーツへ加入していた。

  秋吉は身長1メートル74、体重63キロのレフティー。甲府はクラブ公式フェイスブックで、テクニックを駆使した攻撃的センスに長けているプレーをする選手と評している。また、クラブは同選手がもつ豊富な海外経験にも期待を寄せている。

  秋吉はクラブを通じ、「今回、契約をしてくださったヴァンフォーレ甲府に感謝しています。まず日本の環境、サッカースタイルに慣れ、チームの仲間に認められるように頑張りたいと思います。チームの目標を達成しシーズンの最後に皆で喜びを分かち合えるように日々のトレーニングからしっかりと取り組んでいきたいと思います。サポーターの皆様、秋吉泰佑を宜しくお願いします」とコメントしている。

去年後半から加入した阿部(拓)もドイツの2部のVfRアレーンというチームでプレーしていて甲府に加入したという経緯があるだけに、良い意味で「化学反応」が起きればいいなあと思いますねー。

で、背番号は13番。先日、金沢に完全移籍したUNGこと野田選手の番号をつけることになったらしい(渡辺選手が岐阜に期限付き移籍)。MFある程度どこのポジションでもいけるという話もあるんで、できれば、サイドから切り崩すいつもの攻撃パターン「以外の」やり方も構築してくれるような選手になってくれると非常にうれしいですね。

逆輸入 ~港湾局~ (初回生産限定盤)

逆輸入 ~港湾局~ (初回生産限定盤)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp