読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

【雑談】ブログのデザインをいじった話や福生七夕祭りの話、など。

日常 雑談

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/71453924@N00/996093325

photo by Nemo's great uncle

こんにちわ。むろかつ@トニー・トウゴウです。

いつもご愛顧ありがとうございます。

つらつらと書きたいことができましたので、まあ雑談形式で書かせていただきますね。

1.SNSフォローボタンを追加しました。

今月初めに、ブログのデザインをかなりいじったという記事を書きました。

raity.hateblo.jp

その話の続編となります。

今月上旬に、ソーシャルボタンを追加したんですが、

↓こんな感じのを。

f:id:tony_togo:20150705001643j:plain

その際にこのボタンを追加するにあたって、いつも拝読させていただいている「ゆきひー」さんという方のブログの記事をかなり参考にさせてもらったのですが、

www.yukihy.com

同じブログさんに、こんな記事もあったんですね。

www.yukihy.com

で、昨晩遅くに、一念発起して、こちらも参考にさせていただいて、追加いたしました。

↓こんな感じにですね。

f:id:tony_togo:20150725234853j:plain

いやあ物凄くすっきりとしたデザインのSNSボタンをつけることができました。本当に参考にさせていただきましてありがとうございまた(感涙)。

実は当初はソーシャルボタンのそれと同時につける予定だったんですね。ところが、これはパソコンからブログを見ますと、サイドバーに同じ機能のボタンがありまして、「記事下にも本当に必要なのかなー」と、少し躊躇して様子見だったんですが、最近、閲覧される割合がスマホやガラケー経由の方というのもじわりじわりと増えてきまして、グーグルアドセンスの広告を踏まれる割合などは先月あたりからPCよりもスマホの方が割合が過半数を占めるようになってきたのですね。

それで改めて考え直しまして、PC版にもスマホ版にも設置したという次第です。

ついでいうと、姉妹ブログの、

kazubou.hateblo.jp

edoq.hatenablog.jp

この2つのブログにも「搭載」いたしました(笑)。改めてご活用いただければと思う次第です。

2.所属しているクイズサークルの件で…。

つい先日、こんな記事を書きました。

raity.hateblo.jp

この中で、

このブログでもよく出てくる話で恐縮なんですが、20年来参加しているクイズサークルの、参加のウエイトを下げようかな、と考えてるとこだったりします。
(中略)
その他細かい理由は色々あるんですが、長年、このクイズサークルに費やす部分が物凄い大きくて犠牲にしてた事も少なくなかったんですね。

という事を書きまして、長年主宰・所属しているクイズサークルからのフェイドアウトのことを書いたんですが、どうもこれを見て上層部や中心メンバーの皆さんが真剣に「今後の事」を考えてくれることになったようです。

とりあえず、今後はどうなるかは私を除いた会のメンバーの皆さんでの話し合いになり、役割分担の再編成や、スケジュールの管理、その他必要なことを再構築していくことにはなると思うんですが…、自分がいつ育児や家庭の事情で欠席がちになったり不在になったりフェイドアウトしたとしても、サークルが混乱しないように一応の手は打ってくれることになりまして、まあ、安堵の気持ちになっております。 

私自身も、やりたいこと・やるべきことは20数年でほとんどやりきった感が強く、40台に入って、趣味に関しても次のステップ、というか、体力的気力的に無理のないやり方でやっていければな、と思っておりましたので、正直ケンカ別れも仕方ないかな…と思ってたんですが(15年前ぐらいまでは自分の能力の未熟さを棚に上げて全て執行部のせい、私のせいにしてきた輩もいたのですが、さすがに今はそこまでの人はいなくなりましたね)、あー、考えてくれるんだなあと。

ひとまず自分の最大の心配事は、あまり言いすぎて「やめるやめる詐欺」に思われるんではないのかな、と(誤爆)。いろんな担当をやっておりますのでその担当を辞めて一会員に戻るのか、それとも会自体を辞めてフェイドアウトするのか。それはまだわかりませんが、後腐れのないように、もともと未練を持つような中途半端な年数ではないので、これを「卒業」というんだろうな、と、なんとなくAKB48の高橋みなみ嬢とか倉持明日香嬢の気持ちの5%はわかるような気がします。 

3. もうすぐ福生の七夕まつりなんですが…。

話は全然変わって、うちの地元・福生では毎年8月上旬に「七夕まつり」が行われます。4日間ほど行われて、後半の土日は市役所の前の通りを全面封鎖して、町内会などが屋台を出したり、七夕の飾りつけが物凄いきれいで、毎年どこかの日にずーっと歩いて見に行ったりしています。

http://www.flickr.com/photos/71453924@N00/1001994941

photo by Nemo's great uncle

こういうのが飾られるんですね。これはFlickrでfussaと検索したら出てきたものですが(なお冒頭の写真も同様です。あれは福生市のゆるキャラ「たっけー☆☆」でこのお祭りから派生して登場したらしいですね)。

で、個人的には2007年に福生に引っ越してきてから、銀座通りという古くからある商店街の通りにある、地元の電器屋さんがいかにも「話題に便乗」した飾り物を作っていたので、そのネタを楽しみに見に行っておりました。

例えば2007年は…

f:id:tony_togo:20150726002017j:plain f:id:tony_togo:20150726002027j:plain

ビリーブートキャンプ、でした。電器屋の大型テレビには延々と例のDVDが流されていて、展示販売までしてる始末。

で、2008年は、

f:id:tony_togo:20150726002236j:plain

「崖の上のポニョ」

2009年は、

f:id:tony_togo:20150726002258j:plain f:id:tony_togo:20150726002315j:plain

「実写版・こち亀」…と。いやこれは話題性としてはビミョーだったんですが(爆)

ところがここの店は毎年毎年、同じブツにパネルだけ替えてやってるんじゃね?疑惑がうちら夫婦の中で気付き初めまして、よくよく見ると3年連続「優秀賞」どまり。

「うーん、これはとりあえず出典してるんで参加賞ぎみな優秀賞なのかな」とか思っていたら、

2010年と2011年と2012年には、

f:id:tony_togo:20150726002501j:plain

話題性も全くないシンプルなモノに切り替わり(ただフォーマットは全く同じでw)

2013年には、

f:id:tony_togo:20150726002638j:plain

とまあ、一瞬だけ時事的なネタに戻るも、極めてシンプルなものにとどまっておりました。

…で、去年はなぜか電器屋さん、展示せずに七夕まつりにも参加せず。と思ってたら、その直後に

電器屋さん、潰れてました(;゚д゚)

あまりにもシュールな結末に、たまたま車で通りかかった我々夫婦はただ唖然としてしまい、「なんか七夕まつりのたびに、シャッターが閉まったここの電器屋の前を通るのかー」と、なんとも寂しい感じになってしまったのは…うーむ。

ま、近隣にコジマ電器とかができたりして、結構厳しかったらしいんですけどね。ますますそこの商店街がシャッター街になっていくのはどうも寂しい次第で…。

 

ま、それはともかく、福生駅前から歩きますと、スーパーの店頭にメロンとかを割り箸で刺した果物が100-200円ぐらいで売られてたり、お祭りならでわのジャンクフードもおいしいですし、七夕の飾り物は物凄くきれいですので、もしよろしければどうぞ。ということで。なんか年々規模が大きくなっているような気もしますね。福生の七夕祭りは…。これが終わると一気に秋に向かっていく感じな風物詩なんすよね。 

 

なんとなくつらつらと書きましたが、以上です。ではまた今度。

ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかる CSS基礎

ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかる CSS基礎

  • 作者: 赤間公太郎,原一宣。,藤川麻夕子,山本和泉
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2015/07/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 
立川・福生本 (エイムック 2759)

立川・福生本 (エイムック 2759)

 
福生ストラット Part II(MONO)

福生ストラット Part II(MONO)

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp