読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

それにしても広島と甲府の費用対効果の素晴らしさよ(汗)

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/59937401@N07/5474168441

photo by Images_of_Money

チーム人件費はここ4年で約33億円増加…鳥栖が大幅増、鹿島が大幅減 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

昨年のチーム人件費が公開されてたそうですね。しかし広島と甲府が凄い…。

Jリーグは22日、各クラブの経営情報を開示した。各クラブの人件費も公表され、1位は柏レイソルの20億5900万円。3年連続の1位となった。2位は浦和レッズで20億5400万円、3位は名古屋グランパスで20億5300万円だった。

  14年シーズンにJ1、J2に所属し、2011年から人件費を公開している37クラブの推移を見ると、ここ4年で総合計は33億3500万円増加。最も増やしたのはサガン鳥栖で+8億2300万円。鳥栖は2期連続の赤字を計上しており、人件費の圧迫がクラブ経営に大きな影響を与えていそうだ。

  また、逆に一番大きく減らしたのが鹿島アントラーズで5億400万円。2011年度は名古屋に次ぐ2位の20億6600万円だったが、14年度は15億6200万円で全体の9番目になっている。

  全体では25クラブのチーム人件費が増加、12クラブが減少させている。

■14年度チーム人件費(11年度比)

▽J1
柏 20億5900万円 (+1億4000万円)
浦和 20億5400万円 (+1億6800万円)
名古屋 20億5300万円 (▲1億1400万円)
G大阪 18億1500万円 (▲1億9500万円)
横浜FM 17億6500万円 (+3億2400万円)
大宮 17億2000万円 (+4億600万円)
FC東京 17億900万円 (+2億8200万円)
C大阪 16億8000万円 (+4億9500万円)
鹿島 15億6200万円 (▲5億400万円)
川崎F 15億4600万円 (▲4100万円)
清水 13億5400万円 (▲2200万円)
広島 13億4900万円 (+2500万円)
神戸 13億4800万円 (+3億3800万円)
鳥栖 11億7600万円 (+8億2300万円)
仙台 11億4100万円 (+1億3400万円)
新潟 10億8500万円 (+2億7600万円)
徳島 9億2700万円 (+4億3700万円)
甲府 7億5900万円 (+8800万円)

J1合計 271億300万円(+30億6100万円)

で、甲府がJ1では最少の人件費でやりくりしてたようで。

リンク先にはJ2も載ってるんですが、J1では人件費が最下位の甲府(7.59億円)と比較すると…、

▽J2
磐田 13億5200万円 (+5300万円)
千葉 10億6500万円 (+6200万円)
京都 6億9500万円 (▲2億円)
岐阜 5億300万円 (+3億1100万円)
岡山 4億9900万円 (+1億3600万円)
横浜FC 4億9300万円 (+1500万円)
山形 4億6300万円 (▲2億4300万円)
湘南 4億5200万円 (▲5900万円)
松本 4億4300万円 (―)
札幌 4億3000万円 (▲8300万円)
福岡 4億1700万円 (▲1100万円)
大分 3億4900万円 (+5600万円)
東京V 3億4600万円 (+4600万円)
長崎 3億3500万円 (―)
富山 2億9900万円 (+5300万円)
栃木 2億9200万円 (▲4100万円)
北九州 2億8400万円 (+6200万円)
熊本 2億7600万円 (+1900万円)
愛媛 2億5700万円 (+5100万円)
水戸 2億3500万円 (+8300万円)
讃岐 1億8000万円 (―)
群馬 1億6800万円 (▲3600万円)

J2合計 98億3200万円(+2億7400万円)
J1・J2総合計 369億3500万円(+33億3500万円)

とまあ、磐田と千葉は甲府よりも多いんですね。むしろ京都や湘南が甲府よりも少なかったってのがちょっと驚きましたが…。

「費用対効果」で考えるとやはり甲府と広島が…。

にしても、費用対効果という側面で考えると、昨年13位で残留した甲府と、8位だった広島が凄すぎる(汗)。広島は2連覇した後の8位なのでチーム的には「不本意な」成績だったんですけども、今年も似たような年俸総額だとすれば、浦和の無敗記録を止めるわ、2ndステージで首位に立ってるわで、物凄いなあと思いますね。

しかしながら甲府は2年連続で広島に主力を引き抜かれて(号泣)。

でもさ、わざわざ甲府から引き抜くのやめてくれませんか<広島(泣)

広島には甲府は2年連続で柏好文、佐々木翔、というほぼシーズン全試合出場し、かなりいい仕事をし、甲府にとっては「心臓部」といってもいいぐらいのグッドプレイヤーを引き抜かれている、という側面も。

どうも甲府→広島→浦和という食物連鎖みたいな構図が気になるんすけども(汗)。

一方で、浦和から回りまわって甲府に来た選手もいるんですが、何年か前に甲府で引退したGKの荒谷と、ルーキー時代同様FWに再コンバートされた盛田以外はなかなかレギュラーが取れずに苦労しているんすよね…。徳島→鹿島でプレーしている高崎寛之しかり、先日金沢に完全移籍してしまったUNGしかり。んー、強いて言えば「甲府の堅守に最も合いそうな浦和の選手」として考えてみれば…いっそのこと、鈴木啓太を貸してくれないか(←無茶w)

サンフレッチェ広島2014全力 [DVD]

サンフレッチェ広島2014全力 [DVD]

 
ヴァンフォーレ甲府 J1昇格記念号 2011年 1/10号 [雑誌]

ヴァンフォーレ甲府 J1昇格記念号 2011年 1/10号 [雑誌]

 

↑赤(浦和)+青赤(甲府)=広島(紫)…なるほど(←納得すなw) 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp