読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

UNGのこと甲府の野田選手、金沢へ完全移籍が決定なのか…。

ヴァンフォーレ甲府

スポンサーリンク

【甲府】DF野田、J2金沢に完全移籍「力になるため直向きにプレー」 : サッカー : スポーツ報知

しかも期限付き移籍ではなく完全移籍で。うーん、退路を断ったわけか…。

J1甲府のDF野田紘史(28)が、J2金沢に完全移籍することが20日、両クラブから発表された。身長169センチながら空中戦に強く、左サイドMF、ストッパーなどで高い身体能力を発揮する。今季、J2長崎から甲府に加入し、J1リーグ戦9試合、ナビスコ杯6試合に出場した。

 野田は甲府を通じ「半年間という短い時間でしたがありがとうございました。序盤戦でのプレーや結果は悔しい思いがありますが、応援してくださる皆さんの声が力になりました。これからの甲府の更なる活躍を願っています」などとコメント。金沢を通じては「初めまして、この度新加入させて頂くことになりました野田紘史です。J2昇格1年目ながら上位争いをしている金沢の更なる力になるために直向きにプレーしたいと思います。石川県一体となって上を目指して共に戦いましょう!応援よろしくお願いします」との意気込みを明かした。

まあなー、完全に出場機会が減ってしまってたから、甲府に見切りをつけてJ1昇格を目指す金沢へ、ということになっちまったんだろうな…。

日曜日の朝に「移籍か?」という記事を紹介したんですが…、

raity.hateblo.jp

ちょうど甲府では樋口前監督が指揮を執ってた時期の3バックの一角で、とにかく守れない攻められないの時期だったせいで、佐久間GMが監督兼任になった後は、バウル氏・津田、そして新井あたりの中堅・ベテラン勢に取って代わられてしまった点は否めない。

そしてそのベテラン勢の3バック+αの「甲斐ナチオ」な守備がピタリとハマり、樋口監督時の1-11節の11試合で20失点してたのが、そこから佐久間監督になって12節-2ndシーズン3節までの9試合でわずか4失点。これではさすがに出場機会も減るわな、と。いや、UNGがアレってよりも、気持ちも入り経験に裏付けされた玄人が唸るような渋いプレーを繰り返すベテラン陣の守備力が凄すぎるわけで(汗)。 

※どんぐらい凄いかというと、11節の時点でぶっちぎりの失点数でJ1ワースト(18位)だったのが、現在はJ1で7番目に失点数が少ないチームになってるってのが。得失点差も-9になって遂に1ケタになりましたしね(;゚д゚)

 

なので、むしろ金沢に移籍して、J2戦線で、自動昇格圏である2位以内は厳しいかもしれないが(本当に大宮がそつがないぐらい強い)、プレーオフで大躍進する事を祈っています。むしろあのJ2でも6位あたりに滑り込んだら、本当にわからないしな、あのプレーオフの方式は…。今後も「浦和と甲府の両方に在籍してた選手は無条件で応援しちゃう」のは変わらないので、ぜひとも新天地でも頑張ってくれー(号泣)。

J2熱狂読本

J2熱狂読本

 
ことりっぷ 金沢 北陸

ことりっぷ 金沢 北陸

 
大人がいちばん、楽しい街 BURA金沢

大人がいちばん、楽しい街 BURA金沢

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ

▼このブログを書いているのはこんなヤツです(笑)

raity.hateblo.jp