読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

自治会長の報酬月10万円で揉めてる自治会(汗)

日常 雑談

スポンサーリンク

共益費未納、団地で送電停止寸前 京都・久御山、自治会対立 (京都新聞) - Yahoo!ニュース
これは自治会長がどんぐらい日常の生活で何割自治会の仕事に割いてるかで高い安いが変わるんだよねえ。

知り合いにマンションの初代自治会長ってのがいましたが。

知り合いに、たかが15人ぐらいの小サークルよりも新しくできた600世帯の大型マンションの自治会長の方がやりがいがあるからって、そっちに傾注しすぎてサークルを潰した奴も知ってますがね(汗)。彼の所は任期年度末に役員で慰労会を自治会予算でやる程度で報酬は殆ど取らなかったそうですが。

ただ、こんな話もありました。

例によって所属してるクイズサークルでの話なんですが(すんませんね。20年以上やってるといろんな話があるんすわ)、その自治会長が解散したサークルと交流会とかもやってたんで、そのサークルが残った有志で新サークルを立ち上げて、初期の頃は交流もしてました。

で、そこと交流会をやらなくなったのは色々な理由があったんですが、旧サークルは会費制度は無かった反面、新サークルは「会に参加している意思表示を兼ねて、500円はとろうよ」という事になって、最終的には企画者と幹事団(幹事長+副幹事長)で山分け、という決まりになったんですね。
私自身もたかが10人ぐらいが集う会なんで、一時期はゲスト参加したり会員として在籍もしてたんですが、まあ一人当たりそんなに何万円もの報酬にもならんし、お手数だし、自分もよそのサークルで事務方をやってるし、で賛成してたんですが、逆にこちらのサークルの幹事団の一人が、クイズサークルにも所属していて、うちの総会の会計部門に噛み付いてきたんですね。

つまりは「お前らのサークルは年に1万も2万も黒字を出してるんだったら会員やゲストに還元しろ。金儲けなんかするんじゃねえ!」と。

その了見は無いだろう、と。

クイズサークルの場合は、会議室を借りてマイクを借りて更に会報を作ると郵送費はかかるし、備品なども意外に消耗するのと、早押し機をオーダーメイドで作って貰ったりと、年間予算をしっかり組み立てて、更に帳簿をつけないと揉める原因にもなります。
f:id:tony_togo:20150629232158j:image
特に早押し機に関しては今使ってるのは20端子で7万円弱。さらに毎月使っているんで、万が一壊れた時の修繕費もしくは新規に買う費用なども積み立てないといけません。

ところがこの人はそんな事をお構いなく、「なんでサークルで1万2万も溜め込んでるんだ?」と言っちゃったわけですね。

ま、あちらの会計で「報酬」を貰ってるのは知ってますんで、まあ言いますよね。「そのテメーの了見は何なんだ?」と。

実はその直後に、うちのクイズサークルではその7万円する早押し機を買う事になっちまいまして、結局その人の意見は通る通らない以前に「無かった事」になってしまいましたが(汗)。

今は「とりあえず万が一、10万円20万円溜まったら、年会費1年間無料にしようよ」という話は総会の場で話にはなるんですが、これは総会で会計決算書をオープンにしているから、だと思うんすけどね。

ちなみに私は報酬はいりません。

これは別に痩せ我慢でもなんでもなく、交通費を別にすれば、1年でかかってる自己負担もまあまあ趣味としては納得できる総額ですし、好きでやってるんで、満足という報酬はたっぷり頂いてるつもりですしね。

そこの鉄道サークル(あ、実はそこは隔月で電車に乗ってあちこち行くサークルなんですね)は、その前後に退会して、今ではうちのクイズサークルと掛け持ちしてるメンバーやゲストで年に何度か会うような交流はありますが、サークル同士の交流は、クイズサークルと鉄道サークルでは、趣旨が違いすぎるんで皆無になってしまい、もう5年が経過しますね。

話を最初に戻すと、サークルでも日常を削ってまで頑張る人も少なくありません。特に裏方さん、更に言えば、定例会の外側で準備をする、広報、企画、そして会報、会計などなど。
自治会町内会も全く例外ではないはずで、特によろず屋になりがちな自治会長には然るべき「謝礼」は必要でしょうね。

ただし、その「謝礼、報酬」に見合うだけの仕事をすれば、の話ですけどね。送電線止めるみたいな政治ゴッコが、その自治会の仕事に含むのかは定かではない、んですが(; ̄O ̄)

運営からトラブル解決まで自治会・町内会お役立ちハンドブック

運営からトラブル解決まで自治会・町内会お役立ちハンドブック