読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

「ジャイアン」でおなじみのたてかべ和也氏、死去…。

雑談

スポンサーリンク

ジャイアン声優 たてかべ和也さん死去/芸能/デイリースポーツ online

うーん、先日亡くなった永井一郎氏、納谷悟朗氏、そして愛川欽也氏同様に、ひとつのアニメ史のピリオドのようなものを感じる…。一抹以上の寂しさを。

アニメ・ドラえもんで以前、ジャイアンを演じていた声優のたてかべ和也(本名・立壁和也=たてかべ・かずや)さんが18日午後1時49分、急性呼吸器不全のため東京都内で死去した。80歳だった。

  たてかべさんは1979年に放送が始まったテレビ朝日のアニメ「ドラえもん」で主人公・のび太をいじめるガキ大将のジャイアンを05年まで演じたほか、タイムボカンシリーズに共通して登場する“三悪”ワルサー(タイムボカン)、トンズラー(ヤッターマン)、「超電磁ロボ コン・バトラーV」の西川大作などで人気だった。

  所属事務所担当者によると、たてかべさんは5年前にスキルス性の胃がんで手術を受け、末期のものだったというが一命をとりとめた。最近ではアメリカのカートゥーンネットワークで放映されているヒーローアニメ「ベン10」の日本語吹き替え版で、主人公の祖父・マックス・テニスンを演じていた。

  通夜は23日、告別式は24日に青山葬儀場で行われる。

5年前に末期のスキルスがんを患って、それから5年も長生きしたってのが、実は30年前に死んだうちのじいさんと同じだったりする。たぶん余命宣告を受けた上でそれ以上に長生きしたんだろうな、とも。

つい先日はドラえもんの声を担当してた大山のぶ代さんが認知症だという話を聞いたばかりだったんだが…うーん、そんなに時間が経っていたんだな。

とりあえずたてかべ和也氏といえば、やはりドラえもん。そして映画版だと「いい奴」になる大長編ドラえもんあたりを見たいかなと思ってYouTubeを探したら、

大長編ドラえもんの第1作目「のび太の恐竜」がほぼフルで入ってるのを見つけた。たぶんテレビ放送された分なんだろうな、とは推測するが…。 

今夜はこれを見て、いろいろと物思いにふけたいと思う。 

それと、

よくぞ2代目ジャイアンくんの成人にまで間に合ってくれた、という気持ちが強いですね。ひょっとしたら余命宣告を受けてたのかもしれない、と思うと切なくなりますわ…。あの元祖の、エコーの利いた大音痴が二度と聞けないのか…。

何はともあれ、長い人生お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

VCD ジャイアン(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

VCD ジャイアン(ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

 
のび太・ジャイアン症候群―いじめっ子、いじめられっ子は同じ心の病が原因だった

のび太・ジャイアン症候群―いじめっ子、いじめられっ子は同じ心の病が原因だった

 

ブログランキング・にほんブログ村へ