読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

安っすいパフォーマンスしかできん国会議員が増えたことよ(失笑)

ツッコミ

スポンサーリンク

派遣法改正案 民主党、「委員長に飛びかかるよう」文書で指示(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

え、あれって予定調和なんでしょう、昔っから?

衆議院の厚生労働委員会は12日、労働者派遣法改正案に反対する民主党などの野党議員が、開会を阻止しようとして、大混乱となった。
 厚生労働委員会は、派遣法改正案の審議と採決に反対する民主党議員らが、渡辺委員長の入室を阻止しようとして、もみ合いになった。
 渡辺氏は、この際、首に手をかけられたり、けられたりしたという。
FNNが入手した民主党議員作成の文書では、「委員長にとびかかるのは委員会メンバー」などと、身体的に物理的な力を行使して、採決を阻止するよう指示が明記されている。
 渡辺厚労委員長は、「議論をしないで、暴力で自分たちの思いを成し遂げようということであっては、これは国会の機能は果たすことができません」と述べた。
 首をコルセットで固定した渡辺氏は、診断書を示しながら、全治2週間の頸椎捻挫(けいついねんざ)を負い、痛み止めの注射を打ったと訴えた。
 委員会は、民主党と共産党が審議を欠席し、結局、12日の採決は見送られた。

なんつーか、昔の昭和後期の強行採決なんかはもっと「うまく」やってたような気がするけどな。武闘派とかが立ち回りつつも、実は裏ではシナリオありで、自民党と社会党の議員が終わったら「いやあお疲れ様」「ちょっとやりすぎたかな?」みたいな肩をたたきあってねぎらうみたいな事があったそうですが(爆)

ま、そこまでやらんでもいいけども、一番腹が立つのは、お前らあんだけ高い歳費もらっといて、そんぐらいの「安い」パフォーマンスしかできんのか、という別の側面で(をい)

 

で、個人的には↓のMAD画像を思い出しますわ。

民主党の国会議員だった三宅☆自演乙☆雪子議員(謎)と、今はコンサドーレ札幌の社長をやっている解説者の野々村芳和氏の解説のMAD画像。…うーん、これ考えた奴、たぶん天才(爆)

歴史劇画 大宰相(8) (講談社+α文庫)

歴史劇画 大宰相(8) (講談社+α文庫)

 

↑自民党40日抗争の頃ですな(苦笑) 

職業サッカークラブ社長

職業サッカークラブ社長

 

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ