読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

ロッテの青松の「衝撃の」今季初登場初本塁打、と、AKB総選挙など。

千葉ロッテ 雑談

スポンサーリンク

ロッテ 青松、11年目でプロ1号!妻の前で“アオパイネ”弾 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

試合には負けたけどもそれは仕方ねえ。でも青松、ナイスバッティング!!

ロッテの青松が6日のヤクルト戦(神宮)で、11年目にしてプロ初本塁打を放った。「6番・一塁」で今季初出場。4回1死走者なしで、ヤクルトの先発・石川が投じた131キロのカットボールをロッテファンで埋め尽くされた左翼席に叩き込んだ。
 「追い込まれていたので、右方向を意識しながら高めの球に合わせる気持ちでした。狙い通りに高めに浮いてきたボールをしっかりとらえられた。ホームランボールは母親に渡したい。きょうは嫁さんが来てくれていたので、目の前でプロ初本塁打を打つことができて本当によかった」
 1軍出場登録された5日は雨天により中止。「気合が入っていたので、やりたかった。上でやれる自信はある。早く結果を出したいです」と話していた。イースタン・リーグでは打率(・326)と本塁打(12本)の2冠で絶好調。デスパイネが右膝を負傷して離脱したこともあり、穴を埋める右の大砲として抜擢された。「デスパイネがいないので、僕が“アオパイネ”になります」との宣言通り、2回の今季初打席目も左翼線二塁打を放って先制点を演出して起用に応えた。

このまま活躍して、デスパイネの方が「キューバの青松」と呼ばれるようになるぐらい頑張ってほしいですね。これでチーム内競争が激しくなっていけば。

【余談】

まゆゆ3位「難しかった」連覇 それでも前向く「上を目指す」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

昼間に書いた記事の続報(のようなもの?)ですな。ちなみに私はその時間、雨が止んだんで5kmのウォーキングに出かけてました。

raity.hateblo.jp

AKB48・渡辺麻友(21)は16万5789票で3位。1位に輝いた昨年を上回る票数を集めたが、史上初の連覇を逃した。
 昨年は雨中の総選挙で初の1位に。「あの景色は脳裏にこびりついているし“まゆゆコール”は今でも耳から離れていない」と話したまゆゆ。今年もその景色を見ることを狙っていたが夢はかなわなかった。「AKBの歴史の中で連覇はなかったので、やはり難しいことなんだなと実感した」とさわやかに“敗戦の弁”。最後は「私は負けず嫌いなので、さらに上位を目指していきたい」と前をしっかり向いていた。
 過去6回は4位、5位、5位、2位、3位、1位。昨年悲願の1位を達成し、今回は史上初の連覇を狙ったが、叶わず。過去に前田敦子(23)、大島優子(26)、指原莉乃(22)もはばまれた連覇の壁は厚かった。

具体的な数字はまた後日の記事に書くとして、ゴルフのショートコース・パー3でいえば、ティーからの1打目をかろうじてグリーンに乗せた、ぐらいのニアピンはできてました(笑)。

ただ、よそのサークルも似たような予想はしてくるんで、このニアピンよりも近くにボールを寄せていて大接戦で仮に最下位とかでも、まあ不満はないですね。うちのサークルの有志15人ぐらいの平均値で勝負できたのは良かったかなと。

ただ、私個人の渡辺麻友嬢の獲得予想は、「敬愛する」ヴァンフォーレ甲府のおひざ元・甲府市の人口の193230人にひっかけて193230票、だったんですが…、

さしこ返り咲き女王 地元開催で史上最多得票19万票超 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

AKB48の第7回選抜総選挙の開票イベントが6日、福岡・ヤフオクドームで行われ、HKT48の指原莉乃(22)が19万4049票を集め1位に輝いた。13年の第5回選抜総選挙以来2度目となる1位をつかみ、8月発売予定の41枚目シングル表題曲のセンターポジションを獲得した。
19万4049票は史上最多の得票数となる。(以下略)

指原サンの方のニアピンになっちゃったよ(号泣)

※誤差1000切ってるじゃんよ…なんだろうこの、隣のホールにホールインワンしたような(誤爆)

ヤングジャンプ 2015年 6/11 号 [雑誌]

ヤングジャンプ 2015年 6/11 号 [雑誌]

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ