読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

やはり「負けない」浦和レッズと、8点差をいったんは「追いついた」千葉ロッテに(驚)

千葉ロッテ

スポンサーリンク

浦和 開幕から14試合負けなしの新記録達成 NHKニュース

息子にミルクあげさせながら、スカパーで見てたのが柏対浦和戦。J1リーグ戦の未開催分の試合だったらしい(共にACLの兼ね合いで)。

しかしまー、ロスタイムに入る直前に柏1点リード、柏は5バックのような形で隙を作らない守備陣形を保つ。そこで(去年まで甲府にいた)クリスティアーノがじっくり時間をかけてのFK…ってとこで「ついに浦和の無敗記録が止まるのか。さあ浦和はどうすんべ」と思いながら見てたわけですね。

でもそこから追いついたってのに見ていて驚く共に痺れましたわー( ゚д゚)ポカーン

武藤雄樹…、どこかのスポーツ紙に「じゃない方の武藤」と呼ばれていた選手だったんだが、よくぞあそこに詰めていた…と。ゴール前にもう一人(槙野大先生だったような記憶がある)いて、彼がおとりになるような形だったのか、それとも彼を狙ってたらもう一人いた武藤の方にボールが行ったのかはわからないんだが、あまりに鮮やかなゴールシーンで、「うわー、浦和、本当に同点に追いついちゃったー」と、まさに

( ゚д゚)ポカーン

な顔をしながら、息子にミルクをあげてましたわ。

で、これで開幕から14戦負けなし。大相撲でいうとこの白鵬の14連勝みたいに、常に盤石な試合、というわけでもないのにそれぞれにドラマがあるような勝ち方、引き分け方な方がむしろ印象深いのに、それでも負けない。ってのが凄い…。

 

で、息子のミルクタイムが終わり、監督インタビューとかハイライトを見てから、パソコンの前に戻り、さっきまでロッテは0-8で負けて7回に入っていたのだが、ヤフーのスポーツ速報を見て「ん?」と。

阪神8-8ロッテ(7回裏)

( ゚д゚)ポカーン

な顔になりますわな。再び(爆)。

結果的には延長戦に入って、最後は鳥谷の犠飛での1点でサヨナラ負け、となってしまったんですが、やはり昨日の9回2死ランナーなしから角中の満塁弾もそうだが、スポーツは諦めたらそこで試合終了だよ、という安西先生の言葉は正しいですわ。 たぶん、ロッテにとっては昨日の土壇場での逆転劇、今日の1イニングで8点差を追いついたってのは、物凄い経験とターニングポイント…になればいいんだけどなあ(苦笑)。

 

※あ、ナビスコ杯の広島対甲府戦は結局見れなかったのでこれはまた明日あたりに。

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ