読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

要は、アテネ五輪でマラソンを邪魔した「司祭」ってのと同じなんでしょう?(爆)

ツッコミ 雑談

スポンサーリンク

寺社に油事件、宗教団体幹部に逮捕状 「お清め」と証言:朝日新聞デジタル 寺社に油事件、宗教団体幹部に逮捕状 「お清め」と証言:朝日新聞デジタル

大学時代に、ミッション系の大学に通っててキリスト教学とかも取っていたのだが、キリスト教にも「お清め」なんてあるなんてそれは聞いたことはなかったな(爆)

奈良や京都、千葉の寺社などに油のような液体がまかれた事件に絡み、米国在住で東京都内に拠点があるキリスト教系の宗教団体幹部(52)が各地で油をまいたことを認める発言をしていたことが関係者への取材でわかった。千葉県警は、この幹部が県内で油をかけた疑いが強まったとして、建造物損壊容疑で逮捕状を取った。奈良県警京都府警も幹部が一連の事件に関与したとみて慎重に調べる方針。

 捜査関係者によると、この男性幹部は3月下旬、千葉県香取市香取神宮の建造物に液体をかけた疑いが持たれている。防犯カメラに液体を投げつける姿が映っていたという。

 関係者によると、この男性幹部は東京都出身で2013年に教団を設立。遅くとも同年夏ごろから中国地方の城や神社、九州地方の神社で「お清め」と称して油をまいたことを信者向けの集会で証言。「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと語ったという。この教団には東京と大阪を中心に100人以上の信者がいるとされる。

1.宗教にもピンからキリまでありますし…。

要はあれだろうな。アテネ五輪でマラソンの先頭ランナーの進路を妨害した司祭ってのと同じなんだろ?(誤爆)

【参考資料】

【マラソン】マラソン妨害男は元司祭、過去にも乱入騒ぎ(サンスポ)

警察によると、男はアイルランド出身の元司祭で50代後半。拘束後の調べに対し「キリストの再臨に備えて(デリマを)捕まえた」などと供述しており、警察は「精神的に重大な問題があるようだ」としている。
 元司祭は昨年のF1英国GPでもレース中にコースに侵入。アテネ通信によるとテニスの全英オープンでも過去に乱入騒ぎを起こしたという。

まあ仏教やイスラム教でもピンからキリまで、葬式仏教から自爆テロまで(←をい)ありますからな。キリスト教とていろんなのがある…のかもしれないが、これははっきりいってはた迷惑というか。更に始末に悪いのは、実際、こいつやそのお仲間(?)がやったのは、ほんのちょっとで、あとは殆ど模倣犯って可能性だってあるんすから(爆)。

しかしまー、鹿島神宮香取神宮成田山新勝寺…って、絶対に成田空港を使って飛行機に乗る前の行きがけの駄賃でやったな。こいつ。もしくは日本に来た時に、空港に着いてすぐに成田山香取神宮鹿島神宮って順番でやったかのどっちかでしょうな(失笑) 

2.【余談】

そういえば大学時代、一応、ミッション系の大学に通っていて(本部のキャンパスには教会もあったぐらいで)、キリスト教学の授業も取っていたことがあった。で、火曜日に大ホールでミサがあってこれに出れば単位をくれるってんでよく行っていたんですが、お昼ご飯食べた後になかなかいい感じで賛美歌のパイプオルガンを聞いて、先生の説法(っていうのか、キリスト教も?)を聞くのが意外にのんびりしていて私は大好きだったのをよく覚えていますね。今で言うとこのヒーリングミュージックのようなもんですな。クイックマッサージ屋とかでよく流れているBGMとかの(笑)

で、この時に先生(日本人でした)に、「つかぬことをお聞きしたいんですが…」と質問したのが、キリスト教の信者の人たちは、お葬式の後に帰宅したら塩で清めるんですか?」と。これが実は意外に子供のころからの素朴な疑問だったんで。

すると、先生いわく「キリスト教形式のお葬式に出た際には、キリスト教には「穢れ(けがれ)」という考え方が無いので、そういう系のお葬式では基本的にはやらない」んだけども、「お友達や親戚等の、仏教系のお葬式に出た際には塩を貰うんで、折角貰うんだし、私はやることもある(笑)」と率直に答えてくれて「なるほどー」と唸らされた記憶がありますね。

と思ったら、似たような素朴な疑問の方もいらしたようで↓

キリスト教においてのお清め? - マナー・冠婚葬祭 | 教えて!goo

やっぱそういう疑問は思う人もいるんだなあ、と納得。

宗教と現代がわかる本2015

宗教と現代がわかる本2015

 

ブログランキング・にほんブログ村へ