読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

NHKのスポーツ番組での「扱い」に失笑を禁じえず<ロッテ対横浜戦

千葉ロッテ

スポンサーリンク

ロッテ清田が月間40安打 打席10cmずらし開眼 - 野球 : 日刊スポーツ

いやあ清田に関しては、猛打賞限定の丼のせいで、例の弁当ののろいだけが心配だ(爆)

<ロッテ9-5DeNA>◇5月31日◇QVCマリン

 大台に乗った。ロッテ清田育宏外野手(29)が月間40本目となる安打を放った。6回1死一塁、追い込まれながらもファウルで粘り、9球目をしっかり中前へはじき返した。「1本打てて良かったです」。球団では堀幸一らに並ぶ5人目の月間40安打。チームの勝率を5割に戻して5月を終える立役者となった。 
 10センチほどの距離が、清田の打撃開眼につながった。昨年までよりも、打席の中で本塁から少しだけ離れて立つ。「インコースが見やすくなりました」。打席からの景色がほんのわずか変わったことで、もともとあった能力が開花。安打が量産できるようになった。 
 打ちまくったこの1カ月。「頭が疲れました」と清田は言う。同じ失敗をしないように、打席の中で考えながらやった成果。この日の試合後も、30分ほど室内練習場で打ち込んだ。「試合で少し差し込まれ気味だったので修正して来ました」。反省点をすぐに解消して次への準備とした。 
 5月30日の夜、自宅で家族と食事をしていると、小笠原沖を震源にしたマグニチュード8・5の地震が起こった。ギョーザを食べる手をわずかに止めたが「揺れてるね」と言ったくらいであまり動じなかった。トップに名前が載る新聞の打撃成績も気にしない。エネルギーはなるべく、打つことに費やす。「とにかくチームのために頑張れれば。来月、また新たな気持ちで頑張りたい」。ロッテのけん引役は、まだまだ止まらない。

しかし昨晩のNHKサンデースポーツ(みたいな番組)と、今朝のニュース番組のスポーツコーナーの扱いはなかなか凄かった。「ロッテが勝った」んではなく「横浜が競り負けた」って扱い100%ですもの。国営放送の節穴っぷりに乾杯。国民からぢゃなくてさっさと民営化でもして、さっさとDeNAにメインスポンサーになってもらえ(意味不明)

弟に助けられた!ロッテ大嶺祐 QVC8連勝「大きなプレー」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球

いやもう、粘ってくれてありがとうの一言に尽きる。節穴なマスコミもいるけど、見てる奴はちゃんと見てるから今後も頑張ってほしい(泣)

スポーツの見方を変える (平凡社選書)

スポーツの見方を変える (平凡社選書)

 
野球の見方が180度変わるセイバーメトリクス

野球の見方が180度変わるセイバーメトリクス

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ